2019年8月24日 (土)

今日の野鳥

今日は朝のうちは涼しかったが昼間は晴れて日向では暑くなった。
ツツドリが来ているという公園にいってみた。ここには毎年繁殖の終わったトケン類が立ち寄ってくれる。探しながら歩いていると桜の樹から1羽が飛び出したのでとまった先へ行ってみるともう1羽が飛び出したので複数羽は居るようだ。朝のうちは比較的近くで撮れたが午後からはなかなか良い所に出てくれなかった。これからは他の鳥たちもやって来て楽しませてくれるだろう。

山の方で繁殖を終わり越冬地へ帰る途中に寄ってくれた ツツドリ
8649

早くもやって来た 毎年この桜並木に来てくれる秋の渡り鳥 ツツドリ
8748_20190824201001

朝のうちはこの木で大きなアオムシを捕まえて食べていた ツツドリ
8726_20190824201101

今日も暑かったので口を開けて体温の調整をする ツツドリ
8683_20190824201301

枝葉が邪魔で良く見えないが餌を探して飛び出した ツツドリ
8661

午後からはなかなか見えるところに来なかったが何とか・・・ ツツドリ
8849

餌のケムシの居る枝へ飛び移る ツツドリ
8896

 

| | コメント (2)

2019年8月18日 (日)

今週の田圃

今日は予報より暑くなりちょっと動くと汗が吹き出し参った。
近くの田圃にお盆が過ぎてようやく少しシギチが見られるようになってきた。年々休耕田が少なくなり大きな群れのムナグロも降りる田圃が少なく可愛そうなぐらい。その少さな休耕田に♂♀2羽のエリマキシギがやって来てくれた。他には定番のタカブシギやクサシギの姿も見られるようになりヒバリシギも居たという。これから他のシギチがもっと来てくれると嬉しい。

 

今年も少ない休耕田にやって来てくれた エリマキシギ
8362_20190818195301 


始めは1羽が来てたが今日は♂♀2羽に増えた エリマキシギ
8103


田圃の奥の方に居たが暫く経ったら近くにやって来た エリマキシギ
8126 


採餌が終わると草の中に入って羽繕いをしながら休む エリマキシギ
8266


ムナグロの群れの中に居た タカブシギ
7982


見つけたら飛んでしまった クサシギ
8008_20190818202401


シーズン初めから居て時々姿を見せる シロチトリ
7557


増えてきてここ数日は100羽以上は居るよう ムナグロ
7773_20190818202501 

今日は100羽ぐらいの群れが2群れ飛び回っていた ムナグロ
7784_20190818204101


 


 

| | コメント (2)

2019年8月15日 (木)

海辺のシギチ

今日は大型台風が西日本に上陸し関東も天気が不安定になり強い雨が降った。
先日. 海へ行った時に干潟に居たシギチたちてす。種類も数も少なかったが狭い干潟に集まっていた。ソリハシシギやキョウジョシギやメタイやトウネンやミユビシギやキアシシギがいた。


干潟の水溜りて餌を探すシギチたち ソリハシシギやキアシシギ
7072-2

複雑な模様の羽衣を纏った キョウジョシギ
7505

飛翔 キョウジョシギ
7351

長い足の オオメタ‘イ
7476

沢山の群れが採餌していた ミユビシギ
7357

こんなところに もう繁殖地から渡って来たのか クロガモ
7339_20190815220701


ここ数日この海岸には珍しいコシジロウズラシギが飛来していて人気を集めているが 先日の写真は余り良くなかったのて2006年8月に多摩川河口に飛来し日本初記録と言われた時の飛翔画像を参考として載せます。

腰の白斑の特徴が良く分かる飛翔姿の コシジロウズラシギ
4528_20190814202601

多摩川河口の日本初記録と言われた時の画像 コシジロウズラシギ
4535_20190814202701

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

珍しい

連日の猛暑に体力の消耗が激しい。
迷鳥のコシジロウズラシギが居ると聞き 久し振りに早起きして行ってきた。現地は濃い霧が発生していて視界が悪いし光線も逆光気味て‘‘写真は良く撮れなかったがキアシシギやキョウジョシギやトウネンと一緒に採餌していた。この鳥は2006年に多摩川に来たことがあるがそれ以来久し振りにあった。

 
国内に飛来するのは稀な迷鳥とも言われる白い腰の コシジロウズラシギ
7238


逆光気味 あまり良く撮れなかったが コシジロウズラシギ
7163


周囲のキアシシギやトウネンと一緒に餌を探してた コシジロウズラシギ
7070_20190811222101


餌を探して大股て‘‘歩く コシジロウズラシギ
6938


見にくいが腰の白さに注目 コシジロウズラシギ
6792


斜め後ろから 腰が良く見える コシジロウズラシギ
7250


他のシギと一緒に飛ぶと特徴の白い腰が良く分かる コシジロウズラシギ
7262

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

寄せ集め

今日も猛暑となる。暑い!少し風があっても都会では熱風となる。
このところ日蔭のない田圃へ行ってみるがムナグロとコチドリぐらいしか居ない。やはりお盆を過ぎないとシギチは入ってこないのかも。今回は最近いろいろな場所で撮ってまだ載せてない画像を集めてみました。


地上に降りて石の上に乗ってポーズをとる ツミ幼鳥
8818_20190808135901


こちらは孵化してまだ白い産毛を纏った可愛い雛 数週間前の ツミ
3928


雄は見られなかったが樹の実を啄む コムクドリ
5762


2羽居た子が1羽になってしまってお母さんの背中を独り占め カイツブリ
6554_20190808193801


少し大きくなったのに親の背に乗って中から餌を貰う甘ったれの カイツブリ
6541


近くには真っ黒な小さなヒナがハスの葉の上を歩いていた 大きな足の バン
5127


番外。 公園で人の肩に乗せて連れてきていた。
可愛い顔をしているので店で人気があるという アフリカオオコノハズク
Photo_20190808140201

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

田圃も少し

連日の猛暑で頭がぼーとして思考力がなくなるようだ。
まだ田圃は少し早いかなと思いながらも期待をしつつ廻ってみると先着の仲間が指さす小さな休耕田に1羽のアオアシシギが居た。そして帰りにも寄ってみると朝は居なかったムナグロの20羽の群れが居た。そして昨日は沢山のコチドリの中に1羽のシロチドリも見られた。昨年も来ていた個体と同じかもしれない。近くの田圃も少しづつ来ているようだ。今後に期待しょう。

小さな休耕田で採餌していた1羽の アオアシシギ
Photo_20190804201501


暫くすると猛暑の空を飛んで行った。アオアシシギ
6574


草の伸びた休耕田でコチドリと一緒に餌を探していた シロチドリ
6458

昨年も来ていた個体と同じかもしれない シロチドリ
6481


背丈の伸びた草の中を歩き見つけ難かった シロチドリ
6478


午前中は居なかったが午後から20羽程が休んでいた ムナグロ
Photo_20190804202601


海辺の公園にも

数日前に出かけた公園の干潟には7~8羽の群れが居た キアシシギ
5787

| | コメント (2)

2019年8月 1日 (木)

連日の猛暑

梅雨明け後は暑い日が多いが今日はいよいよ猛暑となった。あっちっち!
近くの沼へ行ってみると今年も2羽の可愛い雛を連れて泳ぐカイツブリの親子が居た。まだ孵化して間もないようで親の羽の中に潜っていることが多かった。この沼にも大きなカメやカラスやヘビが多いので頑張って無事に育って欲しい。


今年も可愛い2羽の雛を連れた親子が見られた カイツブリ
6021


この沼もカメやヘビの天敵が多いので親は四方を警戒しながら カイツブリ
6206


母親の羽衣の中から顔を出して颯爽と カイツブリ
6002

今度は後ろ向きに乗って カイツブリ
6056

親の背中に乗って移動 カイツブリ
6079


父親が餌の小魚を運んで来た カイツブリ
6146


子どもの口元まで餌を運ぶが慣れないのでなかなか食べられない カイツブリ
6136

やっと親が子供の口に餌を運んで食べさせた カイツブリ
6109


親の大きな身体に乗って移動らくちんだな カイツブリ
6235


1羽は親のそばを泳ぎもう1羽は親の羽の中から顔を出して カイツブリ
6279


近くの公園にも居た小さな青い蜂 オオセイボウ
Photo_20190801172701

 

| | コメント (2)

2019年7月28日 (日)

水辺から

朝まで降っていた雨もやみ昼間は強い日差しが出て暑くなった。
先日、ササゴイが良く見られる場所へ行ってみた。現地では数羽が飛んで来て岩の上などでじっと餌を見つける姿が見られた。数年前には鮮やかな婚姻色をしたオイカワを捕らえる姿が人気だったが、今回はなかなかそういう場面に会えず、この日に捕まえたのはトンボだった。もう数日で梅雨もあけるが猛暑の連日なので少しは涼しそうな水辺のササゴイです。


数羽の姿が川の岩場に見られ餌を求めて場所を替えていた ササゴイ
5383_20190728204001 
なかなかいい餌を見つけられないので移動する ササゴイ
5489_20190728204101


ササゴイ
5490


堰の下を歩く 口に咥えているのはおとりの羽根か? ササゴイ
5524


岩から頸を伸ばしてなにかを捕まえたようだ ササゴイ
5591

見事と?捕まえたのはトンボだった ササゴイ
5569

大型のトンボを咥えなおして口の中へ ササゴイ
5578


喉を膨らませて飲み込んでしまったが腹のたしになるのだろうか ササゴイ
5598


また他の場所へ移動する ササゴイ
5712


2羽のペアとみられる個体が対岸を飛んでいた ササゴイ
5698


 

| | コメント (2)

2019年7月25日 (木)

暑くなった

今日は朝から夏の強い日差しでいよいよ暑くなってきた。
あちこちのアオバズクが巣立ちを迎え、幼鳥のまるい大きな目が可愛い!毎年訪問している所では2羽の子供が寄り添っていた、側には親がしっかりと見守っているので幼鳥も安心していられる。

今年も無事に雛が巣立した 例年会いに行く神社の アオバズク親子
2827


まあるい大きな目が可愛い! アオバズク幼鳥
5443


少し離れたところに居た親鳥 アオバズク
5456


2羽の雛と少し離れて親鳥りが同じ枝に並んでた アオバズク
5671

田圃では、

一年中元気に囀って飛び回っている ガマの穂にとまる セッカ
3722_20190725185701

曇り空の中を飛んでいた タシギ
4887


近くの草むらに居た大型で目立つ ゴマダラカミキリ
5326

 



 

 

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

白い!

今日も時々雨が降る暗い天気となったが梅雨もあとわずかの予報、
白いスズメが居るというのでいってみた。10羽ぐらいのすずめの群れの中に1羽の白いスズメの姿が見られた。自分でも獲れるようだが時々親から餌を貰ったりしていた。色素が足りない突然変異の様だが茶色いスズメの群れの中では目立つのでカラスや猛禽などに襲われないか心配だ。


スズメの群れの中に1羽の白い個体が入っていた 白いスズメ
4537


色素が足りないのでしょうか突然変異で生まれた スズメ
4262


白い個体は少し頼りないが可愛いらしい スズメ
4462

自分でも餌は捕れるが親からも貰っていた スズメ
4301


近くの公園で、


暗い林の奥の方から出てきて樹にとまった ササゴイ
4653


この若鳥は寝てるように見えます ササゴイ
4665


久し振りの青空の中を飛ぶ ササゴイ
4635


翼を大きく広げてまるで踊っているように見える ゴイサギ
9386_20190719211101

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき 野鳥