2019年10月20日 (日)

今年も

今日は朝から青空が出て気温も上がり10月としては暑くなった。
今年も湖の堤防下に越冬地へ行く途中のノゴマが寄ってくれた。今日は♂が2羽と♀が1羽の3羽がブッシュの中を移動していたが、なかなか表には出て来ない。聞くところによると表に出るのは朝と夕方だけというで、そろそろ帰ろうかと思っていたらヒョッコリと姿を見せて暫くじっとしていた。

喉の赤いエプロンが目立ち人気のある ノゴマ
Photo_20191020195601

越冬地へ行く途中に寄ってくれた ノゴマ
2932

暫く葉の上に乗っていた ノゴマ
2935

何か小さな声でしゃべって?いた ノゴマ
2968

周辺では数羽が飛び回っていた ノビタキ
2473

秋の個体は滞在日数が長い ノビタキ
2482

子どものところに虫を咥えてやってきた ホオジロ親子
2693

湖には10羽ほどが泳いでいた ハジロカイツブリ 
Hajiro


昨日、車が入れないので自転車で彩湖の様子を見に行った。先週の台風19号の被害は想像外だった。
彩湖の北の端(上流)荒れようは大地震か大津波が来たようだった。彩湖
Photo_20191020213401

カモはたくさん来ていたが 普段は斜めのなだらかな斜面がこの有様 彩湖
Photo_20191020214001

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

台風の後

今日は午前中は曇りで午後から少し晴れ間も出たが気温が下がり寒かった。
大型台風が去った翌日まだ吹き返しの風が強く吹いていたが新興住宅の調整池に3羽のコシジロウミツバメが入っているというので行ってみると、遠くに2羽が飛び回り、1羽は非常に近くで泳いでいた。台風で飛ばされてきたのだろうが、海鳥をこんなに近くで見られる機会は余り無い。

この個体は近くで泳いだり時々飛び上がったりしてた コシジロウミツバメ
9756_20191014134201

波が立つ中で泳いでも強い風でまた近くに戻される コシジロウミツバメ
9632_20191014134601

時どき短距離を飛んで特徴の一つの腰が良く分かる コシジロウミツバメ
9796_20191014134601

2羽は遠くの方を良く飛んでいた コシジロウミツバメ
9432_20191014134701

昨日、北の公園にヨタカが居ると聞き行ってみると、少し高い横枝にコブのようにとまっていた。時々身体を小刻みに動かしていたが夜行性なので昼間はほとんど動かずじっとしている。この周辺には以前にもヨタカが入ったことがある。この場所は短時間で切り上げた。

今回は前を向いたので正面顔も撮ってみた ヨタカ
2420_20191016152301

枝の上に居るときこの態勢は良く見られる  ヨタカ
2314_20191016152401

少し立ち上がったので珍しく短い足が見られた ヨタカ
2199

複雑な羽模様の後ろ姿 ヨタカ
2328

| | コメント (2)

2019年10月13日 (日)

続 まだ楽しめる

大きな水害をもたらした大型台風が去り、雲一つない晴天となった。
台風が来る前に行った蓮田ではウズラシギ、アメリカウズラシギ、トウネン、ヒバリシギ、ジロネン、ツルシギ、アオアシ、コアオアシ、エリマキ、ハマシギなど多くのシギチが見られ、楽しめた。

もう少し奥の田圃へ行くと2羽が一緒に採餌していた オグロシギ
1823
 
2羽で餌捕りに夢中の オグロシギ
1854_20191011123201

随分大きさが違いますね コアオアシシギとオグロシギ
1841_20191011123301

気がついた時にはもう頭の上まで来てた2羽の オグロシギ
2077_20191011123301

同じ蓮田に10羽ぐらいの群れが居た コアオアシシギ
1907_20191011123501

大きなアオアシシギと一緒に餌を探すスマートで可愛い コアオアシシギ
1933 

細い嘴と細身の身体で飛ぶ コアオアシシギ
2053

こちらは近くに来ず遠かった  ツルシギ
2104_20191011125501

 
 

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

まだ楽しめる

今日も真っ青な空で過ごしやすい秋晴れの日となった。
昨日、少し遠いところの蓮田にシギチを見に行った。始め毎年良く鳥の入ってる場所へ行ってみたがなにも居なかった。これは外したかなと思いながら周辺を廻っていたら今まであまり行ったことのない蓮田にいろいろなシギチが入っていた。今年はこの場所が賑わっているという。沢山撮ったので2回に分けて載せます。

トウネンやハマシギの群れからは離れて餌を探してた アメリカウズラシギ
1749_20191010144201

やはり青い水の中では姿が映える アメリカウズラシギ
1777_20191010144301

空も水も真っ青な秋晴れの中で ハクセキレイとアメリカウズラシギ
1791_20191010144501

6羽ぐらいの群れが居た ウズラシギ
2016_20191010145901

このハス田の真中で1羽だけすまして立ってた アオアシシギ
2029_20191010164901

腰から背なかまで食い込んでる白色が目立つ アオアシシギ
1688_20191010165001

真っ青な秋の空の中を鳴きながら飛ぶ アオアシシギ
1691

沢山の群れで採餌していた トウネン
1759_20191010184901

 

 

| | コメント (2)

2019年10月 7日 (月)

今日は一種だけ

久しぶりに昼間の気温が下がり秋らしい過ごし易い日となった。
今日は午前中だけの探鳥。早速葦原へ行きアリスイは居ないかと探した。なかなか会えず戻ろとしていたら鳴かずにじっととまっているアリスイが居た。遠かったりゴチャゴチャした樹で良くはなかったが、今季初のご対面となった。そのご森にも行ったが何も撮れず今日はアリスイ一種だけとなったが短時間で目的の鳥に会えて良かった。
 
とまった低木は枝だらけでゴチャゴチャしていたが アリスイ
1563

鳴かずにとまっていたので良く分からなかった アリスイ
1556

遠くて枯れ葉じゃないかと思って双眼鏡で見たら アリスイ
1513

バックのアワダチソウは良かったが鳥は遠くて不鮮明 アリスイ
1461_20191007184001


 

| | コメント (4)

2019年10月 3日 (木)

いつまでも暑い

今日は曇りの予報だったが晴れ間が出てまた暑くなった。
久し振りにMFの森へ行ってみた。久しぶりに仲間に会って挨拶を交わした。これと言って変わった鳥は居なかったが複数のツツドリが飛び交い田圃では4羽のノビタキが飛び回っていた。そして沼では3羽のツルシギが見られた。

メタセコイヤの周辺で複数が飛び回っていた ケムシを捕まえた ツツドリ
1275_20191003203401

後ろ姿も ツツドリ
1274

雄も雌も見られた キビタキ
1218

田圃では3羽が飛び回っていた ノビタキ
1273

鮮明ではないが3羽がフレームに入った ノビタキ
1329_20191003203601


近くの沼では3羽のツルシギや長逗留のアオアシシギ、そしてヒドリガモやコガモなどが入っていた。

近くの沼で採餌していた ツルシギ
1129

この沼で3羽が見られるのはめったにない ツルシギ
1153_20191003203801
 
赤い足が目立つ ツルシギ
1165_20191003203801

この日はとても近くで見ることが出来た ツルシギ
1080


 
 

| | コメント (2)

2019年9月29日 (日)

秋の鳥たち

今日は朝は曇っていたがしだいに青空が広がりかなり暑くなった。
近くの公園にも秋の小鳥たちがいろいろ入ってきた。今季はエゾビタキやコサメビタキが群れで見られるので多い様だ。また人気のある半分青いオオルリやキビタキも順調に入って来て楽しませてくれる。


今季は群れで入っているという話をよく聞く エゾビタキ
Photo_20190928171601

秋は短い滞在だが楽しませてくれる エゾビタキ
0759

色が綺麗なのでカメラマンに人気のある キビタキ
0872

秋には良く見られる今年生まれの半分青い オオルリ
0827_20190928205801

ギンナンが沢山生っているイチョウの樹のとまった オオルリ
0850_20190928205801

近くの沼に行くとアオアシシギやオジロトウネン、クロハラアジサシなどが居た。

水の引いた沼に数羽のセイタカシギと一緒に休んでた4羽の アオアシシギ
0925

沼の端の干潟で1羽だけ見られた眠そうな顔の オジロトウネン
0906

何かに驚いて飛び出した オジロトウネン
0909

1羽がとまってた クロハラアジサシ
0945

クロハアアジサシ
0967

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年9月25日 (水)

再開します

朝は涼しいが昼間は暑くて少し動くと汗が流れる。
我が家の工事て暫く「ブログ」を休んていたがようやく先が見えてきて今日から再開します。工事の間は日曜しか動けなかったからあまりネタが無いが先日行った近場の山のタカの渡りを載せます。またよろしくお願いします。

畑の上を低く飛ぶ たまにはこういう場面にも会える ハチクマ
1927_20190925160601

青空の中を悠々と渡っていたら小さな猛禽ツミにモビングされる サシバ
0470

2羽が並び同じ方向に飛ぶ サシバとツミ
0492_20190925151201

この日、近場の低山では100羽前後が飛びタカ柱も見られた サシバ
0691_20190925151901

こちらも広い空を独り占めの ノスリ
0615_20190925210001

今季は渡来数の少ないコモンシギが長い間滞在しアメリカウズラシギやエリマキシギ、オグロシギといろいろなシギチが見られた。

少し前になりますがコモンシギの近くの田圃に滞在した アメリカウズラシギ
0212_20190925161901

トウネンと一緒に採餌 獲物を口に咥える アメリカウズラシギ
Photo_20190925162001

十数年ぶりに会った渡来数の少ない コモンシギ
9084_20190925201301

| | コメント (4)

2019年8月27日 (火)

秋の渡り

今日は真夏に比べると少し気温も低かったが蒸し暑かった。
シギチがいろいろ居ると思い海辺の公園へ行ってみた。潮目が悪かったのかシギチは殆ど見られなかったが 近くの林にサンコウチョウが居るという 行ってみると暗い林に2羽の個体が飛び交っていた。これから越冬地に向かう途中に寄ってくれた。そして近くにはセンタイムシクイも居た。他の鳥たちもいろいろやって来る時期になってきた。なによりもMFの公園と違って海辺の公園は蚊が少ないのが嬉しい。


秋の渡りの小鳥たちが立ち寄って 2羽の個体が見られた サンコウチョウ
9133_20190825200901

暗い林の中に居た 一瞬眼の前にとまったこの秋初の  サンコウチョウ幼鳥
9160

なかなか良い所りは来てくれなかったが何とか撮れた サンコウチョウ
9168

地上に降りては近くのササの葉にとまった  海辺の公園の サンコウチョウ
9194

少し離れた林には動きの早い小鳥が2羽飛び交っていた  センダイムシクイ
9048_20190825202001

繁殖の終わった鳥たちがいろいろ来てくれた センダイムシクイ
9059

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

今日の野鳥

今日は朝のうちは涼しかったが昼間は晴れて日向では暑くなった。
ツツドリが来ているという公園にいってみた。ここには毎年繁殖の終わったトケン類が立ち寄ってくれる。探しながら歩いていると桜の樹から1羽が飛び出したのでとまった先へ行ってみるともう1羽が飛び出したので複数羽は居るようだ。朝のうちは比較的近くで撮れたが午後からはなかなか良い所に出てくれなかった。これからは他の鳥たちもやって来て楽しませてくれるだろう。

山の方で繁殖を終わり越冬地へ帰る途中に寄ってくれた ツツドリ
8649

早くもやって来た 毎年この桜並木に来てくれる秋の渡り鳥 ツツドリ
8748_20190824201001

朝のうちはこの木で大きなアオムシを捕まえて食べていた ツツドリ
8726_20190824201101

今日も暑かったので口を開けて体温の調整をする ツツドリ
8683_20190824201301

枝葉が邪魔で良く見えないが餌を探して飛び出した ツツドリ
8661

午後からはなかなか見えるところに来なかったが何とか・・・ ツツドリ
8849

餌のケムシの居る枝へ飛び移る ツツドリ
8896

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき 野鳥