2020年4月 5日 (日)

もう少し

今日は雲が多かったが青空も少し覗く天気となった。
このところあまり遠くへの外出はしてないので近くの公園や先日桜並木で撮った画像です。夏鳥はもう少しのようです。

桜の花びらを咥える ニュウナイスズメ
194a3313_convert_20200405081344_convert_

ニュウナイスズメ
194a3311_convert_20200405083056_convert_

ピンクの椿と此処では冬鳥の青い鳥 ルリビタキ
Cf5a3146_convert_20200404084558

椿が咲く林縁のフエンスにとまっていた ルリビタキ
Cf5a3117_convert_20200404084529 

ネズミを捕まえて調理場へ チョウゲンボウ
Cf5a4136_convert_20200405093435

大きなカエルを捕まえた アオサギ
Cf5a0094_convert_20200405081322

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

散歩道で

今日は昼前から春の雪が降り寒い日となった。
雪の降るまえの暖かい日 サクラ満開の散歩道ではアカゲラが柳の樹を登っていた。また小さな広場の植え込みには数少ないムジセッカが「タッ タッ」と鳴きながら飛び回っていた。

前ボケの桜の花を入れて撮ってみた アカゲラ
Cf5a2748_convert_20200329083207_convert_
 
前ボケの桜と新緑の柳と赤い鳥との春色の中の アカゲラ
Cf5a2751_convert_20200328084827_20200329082901 

散歩道の小さな空き地に居た数少ない旅鳥のムジセッカ!

灌木の中を素早く動き廻るので撮りにくい小さな ムジセッカ
Cf5a3053_convert_20200327212702_convert_

暗い葉陰に居たかと思うと明るい場所にでたりと目まぐるしい ムジセッカ
Cf5a2928_convert_20200328085515

葉陰から顔をチョコンとだした可愛い  ムジセッカ
Cf5a2930_convert_20200327212556

羽が荒れていますが換羽中でしょうか ムジセッカ
Cf5a3006_convert_20200327212632_20200327215701 

地上に降りてきた ムジセッカ
Cf5a2866_convert_20200327212430_convert_

 

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

今日の海辺で

今日は朝から雲一つない真っ青な空が広がり気持ちの良い日となった。
海辺の公園の池には渡って来たばかりのシマアジの姿が見られた。また浜辺には4羽のオオソリハシシギがせわしなく採餌していた。沖を1羽のウミアイサが飛び少数のミヤコトリも居たがホウロクシギは東渚で遠すぎた。

海辺の公園の池に居た1羽の渡ってきたばかりの シマアジ
Cf5a2687_convert_20200325201815

水際の葦が映りこんで賑やかな水面を泳ぐ シマアジ
Cf5a2650_convert_20200325201136

大きく汐の引いた水際で4羽が採餌していた オオソリハシシギ
Cf5a2429_convert_20200325204435_convert_

遠すぎたのと逆光で良くないが オオソリハシシギ
Cf5a2435_convert_20200325204723

遠くを1羽が飛んでいた♀の ウミアイサ
Cf5a2263_convert_20200325213841

余り綺麗じゃない磯に1羽だけ降りていた ミヤコトリ
Cf5a2295_convert_20200325201400

砂浜に降りてカニを捕まえ口に咥える ユリカモメ
Cf5a2282_convert_20200325214339_convert_

雲一つない真っ青な空の下でサクラの蜜を吸う メジロ
Cf5a2503_convert_20200325202522
 

 

 


 

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

晴天の3連休

良い天気の連休で桜も咲き行楽日和であちこちの駐車場は混雑していた。
今日もMFのキレンジャクとヒレンジャクは大勢のギャラリーを集めていた。そして近くの田圃の水路には越冬したタマシギやタシギとクサシギが居た。そして午後から行った近くの沼には今季初のツルシギが1羽やって来ていた。沼もこれから期待でき楽しめそうだ。

今日も居ました。眼の前の枯れ木にとまった近すぎる キレンジャク
Cf5a1439

今季初!真っ青な空をスピード感たっぷりに飛んでいた春の使者 ツバメ
Cf5a1401_convert_20200321191928_20200321194901

今季初! 田圃の水路で越冬したと思われるペアの タマシギ
Cf5a0452_convert_20200317074325_convert_

狭いコンクリートに囲まれている中なので綺麗な場所じゃないが タマシギ
Cf5a0440_convert_20200317074257_convert_

田圃は冬の間はカラカラになっているので水のある水路で タマシギ 
Cf5a0394_convert_20200317074218_convert_

水路の水草の上に2羽の個体が見られた タシギ
Cf5a0488_convert_20200319130636_convert_ 

今季初! 近くの沼に居た冬羽の ツルシギ
Cf5a1844_convert_20200321193411

たった1羽だが早くもやって来た ツルシギ
Cf5a1751_convert_20200321193344

少し距離がありすぎた ツルシギ
Cf5a1681_convert_20200321193320_convert_

 

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

キレンジャクの日

今日は朝から晴れて午後からは過ごし易くなった。
MFの森に行くと9羽のキレンジャクと5羽のヒレンジャクの群れが居て始めヒレンジャクを見ていたが その後は地上でリュウノヒゲを食べたり樹の上で休むキレンジャクに集中して観察した。この森でこんな数の黄色が来るのは少ないので瞬く間に時間が過ぎ楽しめた日でした。なるたけ長く滞在して欲しい。

枯れ木に2羽がとまってお見合い(濃厚接触は気をつけよう)キレンジャク
Cf5a1084_convert_20200317204449_convert_

今日は9羽の群れが飛び回っていた キレンジャク
Cf5a1126_convert_20200317201611_convert_

久し振りに群で観察された キレンジャク
Cf5a1043_convert_20200317202721_convert_

ヒレンジャクの群れとは別に飛び回っていた キレンジャク
Cf5a0915_convert_20200317203402_convert_

地上に降りてはリュウのヒゲを探して食べていた キレンジャク
Cf5a0668_convert_20200317203827_convert_

柳の樹に移って新芽を食べているよう キレンジャク
Cf5a1203_convert_20200317221004

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

今週の野鳥

今日は雲が多かったが晴れて気温も上がって桜も開花した。
暫く行ってなかった近くの山へ行ってみると昨日の雪の影響で峠道は通行止めとなっていて目的地まで行けなかった。仕方がないので手前のダム周辺を歩いてみたが居たのはトビだけで収穫は何も無かった。画像は今週あちこちで撮った野鳥たちです。

2羽が仲良く並んでとまっていた 今の時期は恋の季節 トビ
Cf5a0360_convert_20200315184945

背景はがけ崩れ防止の網で綺麗じゃないが巣材のえだを咥えた トビ
Cf5a0366_convert_20200315185026_convert_

杭にとまろうとする後ろ姿の一枚 越冬中のオオカラモズ
Cf5a9651_convert_20200315193820 

この日のMFにはたった1羽だが飛来して楽しませてくれた ヒレンジャク
Cf5a0278_convert_20200315183902

顔は隠れたがあまりにも鮮やかな赤い尾羽に見とれてしまった ヒレンジャク
Cf5a0282_convert_20200315191731

近くに出てきた シロハラ
Cf5a3886_convert_20200315183752

近くの沼で越冬した オオハシシギ
Cf5a0336_convert_20200315192350

田圃の水路に居た2羽の タシギ
Cf5a9311_convert_20200315192545

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

暖かな日

今日も少し冷たい北風が吹いたが真っ青な空と暖かい日差しが注いだ。
今週のMFはヒレンジャクは朝はいなくてもお昼頃に数羽がやって来たりといろいろ。そして田圃でハヤブサが飛び また池のある葦原では5~6羽のベニマシコが良く見られるようになった。

田圃の中で見かけた精悍な顔の ハヤブサ若
Cf5a1494_20200309083201

真っ青な広い空を飛んでいた ハイタカ
Cf5a2861_convert_20200309082619_convert_

春になって良く観察されるようになった ベニマシコ
Cf5a9245_convert_20200305082359_convert_

水の無い池の中の ベニマシコ
Cf5a9181_convert_20200305082331_convert_

毎年真冬は居ないのに今頃になるとこの場所にやって来る ベニマシコ
Cf5a9274_convert_20200305082428_20200305083901

先日行った近場の海では

意外と岸の近くを泳いでいた クロガモ
Cf5a6265_convert_20200218200557_20200302141801

黄色い嘴がチャーミングな クロガモ
Cf5a6281_convert_20200218200616_20200302141701

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

大型のモズ

今日は朝から雨で気温も上がらず寒かった。
関東では余り見られないオオカラモズが来ていると聞き行ってみる。着いた時は見当たらなかったが暫く待つと遠くから飛んで来てだんだん近くに来た。オオカラモズとは今回で3回目のご対面となるが灰色で尾が長く遠くからでも目立つ綺麗なモズなので 現地では大勢のギャラリーを集めていた。

近隣の田圃で確認された大型のモズ 関東で見られるのは稀な オオカラモズ
Cf5a9507_convert_20200307092723_convert_ 

翼の白と黒の模様が綺麗な オオカラモズ
Cf5a9589_convert_20200307092804

今回で3回目のご対面となった長い尾の オオカラモズ
Cf5a9599_convert_20200308202351

餌を探しながら短く飛んでは降りる オオカラモズ
Cf5a9739_convert_20200307194353_20200308075301

沢山の新芽がでてきた樹にとまって餌を探す オオカラモズ
Cf5a9776_convert_20200307174956_convert_

餌をみつけて飛び立つ オオカラモズ
 Cf5a9798_convert_20200307193030_convert_

地上で何か見つけたよう オオカラモズ
Cf5a9753_convert_20200307132832

つぎの目標に向かって オオカラモズ
Cf5a9763_convert_20200307132900


 

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

春が来た

今日は雲が多かったが気温が上がり4月並の暖かさになった。春です!
MFのヒレンジャクは今日も居たようだが毎日同じ光景になってきたので 今日は暖かく早咲きの桜も咲き始め例年蜜を吸いに来るニュウナイスズメが見られる場所へ行ってみた。まだ花が3分咲きぐらいで鳥の数も少なかった。また花が沢山咲き始めた頃に行ってみよう。

近場の公園でも良く見られるようになった オオタカ
Cf5a3968_convert_20200218200357_convert_

春ですね!早咲きの桜の木にやって来る ニュウナイスズメ
Cf5a9376_convert_20200301190248_convert_

桜の花の蜜を首を突っ込んで吸う ニュウナイスズメ
Cf5a9435_convert_20200301190313

この日は少なかった  ニュウナイスズメ♀
Cf5a9480_convert_20200301190340_convert_

池の葦原の中から姿を現した鮮やかな春の装いの オシト‘‘リ
Cf5a6028_convert_20200218200529_convert_

そばにいる地味~なカルガモと・・・ オシト‘‘リ
Cf5a6019_convert_20200218200502_convert_

水場に入れ替わりやって来る5羽の ヒレンジャク
Cf5a8929_convert_20200301213814_convert_

MFでは毎日同じ光景が見られる 水を飲むと急いで飛び立つヒレンジャク
Cf5a8956_convert_20200301213910_convert_

ハジロカイツブリ
Cf5a4765_convert_20200218214252

 

 

 

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

今週のMF

今日は朝から快晴 しかし風が強く吹き寒かった。
今の時期の森はレンジャクが飛来し大勢のカメラマンで賑わっているがその他の鳥たちにも注目してみた。森のオオタカや彩湖周辺では葦原でオオジュリンが見らるようになりアリスイも久し振りに姿を現し 湖にはスズガモやミコアイサが浮かんでいた。

森では近くの木にとまった オオタカ
Cf5a6536_convert_20200222195027_convert_

暫くすると飛び立って青空の中を去っていった オオタカ
Cf5a6537_convert_20200222195054

今日も4羽が飛び回っていた ヒレンジャク
Cf5a8621_convert_20200227214751_convert_

葦原でも今季は少なくてやっと数羽が見られた オオジュリン
Cf5a7483_convert_20200222184712

オオジュリン
Cf5a7498_convert_20200222184807

「パキパキ」と音をたてて茎の中の虫を探していた オオジュリン
Cf5a7506_convert_20200222184851_convert_

遠かったが久し振りに姿を見られた アリスイ
Cf5a7511_convert_20200222184557_convert_

彩湖では少数が泳いでいた スズガモ
Cf5a7482_convert_20200222184925

こちらも湖の遠くを泳ぐ ミコアイサ♀
Cf5a7537_convert_20200222184956

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき 野鳥