2021年2月28日 (日)

今週の鳥

今日の朝は冷え込んだが青空が広がり風も弱く過ごし易いひとなった。
最近のMFは数は少ないがヒレンジャクが定着したようで連日見られている。また広場ではアリスイも定着している。そしてアトリも飛び回っているし。別の場所では越冬したツミの姿もあり結構楽しめる。

MFでは数は少ないが連日見られている ヒレンジャク
194a4903

水を飲みに降りてきた ヒレンジャク
194a4868

広場の樹にとまって入念に羽繕いをしていた アリスイ
94a4993_20210228202501

野焼きの跡も草の新芽が伸びて来て春模様になってきた広場で アリスイ
194a4943

アリスイ
194a5042

大きな樹の切株の上で一休みの アリスイ
194a4126

地上に落ちている草の実を探して食べる小さな群れ アトリ
94a5128

水場の枝にとまって周囲を警戒する ツミ
94a4610

水場に降りてきた ツミ
94a4653

小さな水場で水浴びの準備をする ツミ
94a4714

| | | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

越冬中のハイタカ

今週は気温の差が大きく暖かかった数日前からまた冬に逆戻り。
今冬はたまに姿を見せるハイタカに魅せられている。綺麗な♀の個体で比較的近くの枝にとまってくれる。また近くの池に降りて水浴びの姿も見せてくれる。ハイタカをこんな近くで観察できるチャンスは余り無いと思う。

久し振りに姿を見せ近くの林の枝にとまっていた ハイタカ成鳥♀
194a1592

向きを変えて飛び出し準備の ハイタカ
194a1709_20210103201101

越冬中の ハイタカ成鳥♀
194a5758

岩から飛び出す ハイタカ
194a5760

足を伸ばして水の中に着水 ハイタカ
194a5763

池には綺麗に映った水鏡の ハイタカ
194a6069

水浴びを始めた ハイタカ
194a6090

こんな近くではなかなか見られない成鳥♀の ハイタカ
194a6242_20210119220801

頭を水につけて逆立のような面白い姿勢になった ハイタカ
194a6392

入念な水浴びを後ろから 羽の模様が綺麗な ハイタカ
194a6423

| | | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

広場で遊ぶ!

今日は20度を超えて日向では暑いと感じるような陽気になった。
ここ数日広場では1羽のノスリが飛び回っている。身体は大きいが自転車に乗ったり(とまったり)駆け足をして人を余り気にせず遊んでいた。見ていると思わず微笑みたくなるような光景だった。

顔が日蔭になってしまいましたが枝にとまった正面顔の ノスリ若
 194a3316

草はらに降りていたが飛びだした 鋭い爪の ノスリ
194a3160

広い草はらを左に右にと飛び回っていた大きな ノスリ
194a3305

そのうちに近くに止めてあった自転車にとまった ノスリ
194a3187

自転車からの飛び出し ノスリ
194a3214

また草はらに降りて走り出した ひょうきんな姿を見せる ノスリ
194a3289

同じ場所のハンノキで

広場の中のハンノキにやって来た綺麗な色になった マヒワ成鳥♂
194a4055

ハンノキには20羽ぐらいの群れが餌を採っていた マヒワ
194a4066


先日少し遠い所にノハラツグミがいるというので行ってみた。

草はらで餌を探していた久し振りの ノハラツグミ
94a9009

| | | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

今週のMF

今日はMFの森に着くと2羽のヒレンジャクがとまっていた。そしていつのまにか増えたカメラマンの前で長い時間ヤト”リギの実を食べては水を飲んで滞在してくれた。明日は分からないがやっと居ついてくれたのなら嬉しい。

やっと居ついてくれたか朝から昼過ぎまで長い時間居た ヒレンジャク
94a3460 
ヒレンジャク
94a3499

水場に降りてきた ヒレンジャク
94a3593

田圃の水路沿いでは

水路沿いの葦の中には綺麗な♂の個体が居た ベニマシコ
194a2246

2羽の雄と1羽の♀が居た ベニマシコ
194a2308

ペアの ベニマシコ
194a2668

この個体は右足に足環が付いている オオジュリン♂
194a2857

調査の為バンテ”イングで足環を付けたようだ オオジュリン♂ 
194a2855

おっとっと 羽を広げバランスをとりながら茎の中の餌を探す オオジュリン
194a2954

 

| | | コメント (0)

2021年2月13日 (土)

黄色!

今日は気温が上がり冬物のジャンパーを着ていると暑いくらいになった。
数日前に少し遠くの森にキレンジャクが来ているというので行ってみた。現地で20数羽のヒレンジャクの中に7羽ぐらいのキレンジャクが一緒に飛び回り地上に降りては草の実を食べていた。近場に飛来するキレンジャクは個体数が少ないので新鮮に感じ集中的に撮ってしまう。

地上で草の実を食べていたが目の前の枝にとまった キレンジャク
194a2093_20210211141901

近かったので初列風切羽の模様が良く分かる キレンジャク
194a2076

7~8羽の群れが飛び回っていた キレンジャク
194a1999

初列風切と尾羽先端の黄色が鮮やかな後ろ姿 キレンジャク
194a1981

地上でヤブランの実を咥えて飛び上がって来た レンジャク
194a1723

群れで キレンジャク
194a1784

20数羽の群れが居た ヒレンジャク
194a1728_20210212195301

近くの水辺では

♂が3羽と♀が4羽の群れが居た ミコアイサ
194a1448

こちらの♂は少し若いようだ ミコアイサ
194a1481

 

| | | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

広い河川敷で

今日は冷たい風が強く吹き寒い一日となった。
先日コミミズクが飛んでいるという広い河川敷へ行ってみた。3時過ぎになると3羽のコミミズクが土手の下を行ったり来たりして飛び回っては時々草はらに降りてネズミを捕っていた。カメラマンも多かったが充分に楽しめた。

愛嬌のある顔で止り木にとまった コミミズク
94a0933

近くを飛んで行った色白の コミミズク
94a0426

夕暮れの河川敷を飛ぶ コミミズク
94a0771

コミミズク
94a0777

こちらに向かって飛んできた コミミズク
94a0780_20210209174701

正面からみる丸い顔は愛嬌がある コミミズク
94a0909

土手の下を飛ぶ コミミズク
 94a0837

土手で暫くじっとしていたが口には獲物のネズミを咥えていた コミミズク
194a0275

| | | コメント (0)

2021年2月 6日 (土)

やっと会えた

今日は雲一つない青空が広がり昼間は暖かくなった。
このところ毎日MFの森でレンジャクが来ないかと樹上を見上げていたが 今日の午前中に5羽のヒレンジャクがやって来て長い時間滞在していた。今季は1月の後半から時々小さな群れが来ていたがタイミングが悪く会えなかったので遅ればせながら今日はやっと目的が果たせた感じになった。

真っ青な空の中で樹のてっぺんにやって来た5羽の ヒレンジャク
194a1120_20210206204901

やはりシーズンに何回でも会いたいカメラマンに人気のある ヒレンジャク
194a1211

地上に降りて水を飲みに来た ヒレンジャク
194a1161

美味そうな餌を探す ヒレンジャク
194a1255

食べごろの実を見つけた ヒレンジャク
194a1262

今季初の ヒレンジャク
194a1389

青空をバックに ヒレンジャク
194a1293

| | | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

MFの一日

朝の気温は冷え込んだが昼間は気温も上がり暖かかった。
昨日はMF周辺の公園に6~8羽のイカルの群れが居た。またその下の野焼き跡の草はらにはアリスイが餌探していた立春の一日でした。

木の実を口に含んで満足顔の イカル
194a9636_20210203221001

頭に羽飾りを付けた格好いい イカル
194a9830

早く場所を開けろと叫ぶ イカル
194a9841

水の溜まった洞の周りで イカル
194a9868

枝の間の洞にたまった水を順番に飲む イカル
194a9880

青空が映える大きな枯れ木にとまった小さな目が可愛い アリスイ
194a9925

野焼き跡の草はらで餌を探していた アリスイ
194a9438_20210203220901
 
アリスイ
194a9478

| | | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

争い!

昨日は青空が広がり秩父や奥多摩の山が良く見えたが風が強かった。
先日いつもの広場に居るとシロハラとツグミが近くに出てきた。暫くすると睨み会いをしていたが突然両者が飛び上がってつかみ合いが始まりかなり長い間争っていた。以下はテリトリー争いのバトルの様子です。

睨み会っていたがツグミが飛び上がってバトルが始まった ツグミとシロハラ
94a8740

ツグミが上から蹴りを入れる シロハラとツグミ
94a8736

シロハラも反撃したがここまで ツグミとシロハラ
94a8734-1

ツグミも飛び上がって負けじとシロハラの顔に噛みついた
94a8708

ツグミはシロハラに噛みつき蹴りを入れて優勢に シロハラ
94a8714

ツグミはシロハラの頭に噛みついて離さない  シロハラ
94a8579

とうとうシロハラを足の下に踏みつけて胸を張って雄叫び ツグミ
94a8580

隣の森で

青空に黄色い姿が映える ハンノキにとまる  マヒワ
194a8761

地上の池に降りて水を飲みに来た マヒワ
194a8814

池での水鏡 マヒワ
194a8860

| | | コメント (0)

2021年1月27日 (水)

今週の鳥

今日の朝は雨が降っていたが午後からは晴れ間も見られ暖かかった。
今季は数回見られているので毎日ヤドリギを見上げているが目当ての鳥には会えない。最近は少数のキクイタダキやベニマシコそして数日だけ姿を見せたクロジなどを楽しんでいる。

頸が痛くなるくらい見上げてごらん針葉樹の中の キクイタダキ
194a7393

数は少ないが同じような所で見られる キクイタダキ
194a7086

水路に水を飲みに来た ベニマシコ
194a8118

葦原の中で ベニマシコ
194a8161

ベニマシコ
194a8138

今季少数派の色の濃い♂が出てきた クロジ
194a7573

その後暫く姿を見せない クロジ
194a7583

椅子の端にとまってポーズをとる ルリビタキ
194a7167

「ジェージエー」と騒がしい声がするので上を見上げると1羽の カケス
194a8204

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき 野鳥