« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月30日 (土)

GWに入った森と田圃

今日は朝から真っ青な空が広がり気持ちの良い春の一日となった。
昨日は森の中からキビタキの声が複数聞こえてきた。そして奥の方へ行くと移動途中と思われるアカハラの群れが飛び回っていたが新い種類は見当たらない。そして今日はオグロシギが居るという田圃へ行くと3羽の個体が田植え前の田圃で仲良く餌を獲っていた。

複数の朗らかな声が森に響き渡っていた キビタキ
194a0038-1 

移動途中とみられる群れが飛び回っていた アカハラ
194a0075-1

良い声で鳴いていた アカハラ
194a0007-1

時々鳴いていた1羽の個体が見られた イカル
194a0001-1

今日は気持ちの良い青空が広がり水の入った田圃では

田植え前の水の入った田圃に3羽の個体が寄ってくれた オグロシギ
194a0461-1

田圃の畔の側を歩いていた3羽の オグロシギ
194a0482-1

3羽で揃って水の中に嘴を入れて餌を探していた オグロシギ
194a0337-1

オグロシギ
194a0399-1 

今日は抜けるよう真っ青な空の色が水面に映って オグロシギ
194a0410-1



 

 

| | | コメント (0)

2022年4月25日 (月)

今日も田圃

今日は朝から真っ青な空が広がり昼間は夏日で暑くなった。
今日も先ず田圃へ向かう。田圃の奥の方にペアのタマシギが居たがかなり遠かった。また近くには1羽の亜麻色が綺麗なアマサギが餌を獲っていた。その後少し離れた田圃へ行ってみたら今季初のオオヨシキリの元気な声が聞こえてきた。田植えが始まる前の今の時期の田圃は面白い。

畔を超えて隣の田圃へ移動する タマシギ♀
194a9919-1-1

ペアで繁殖場所を探しているのか? タマシギ
94a9891-1

♂♀のペアで餌を獲っていた タマシギ
94a9899-1

タマシギ
194a9868-1

亜麻色の綺麗になった アマサギ
194a9470-1

隣の繁殖羽のダイサギと並ぶとかなり小さな アマサギ
194a9425-1

飛び上がって旋回する アマサギ
194a9488-1-1

今年も早くもやって来て大きな声で囀っていた オオヨシキリ
194a9556-1

真っ赤な大きな口を開けて賑やか囀る オオヨシキリ
194a9545-1

| | | コメント (0)

2022年4月23日 (土)

また増えて7羽に

今日も朝から快晴で気温も上がり暑くなった。
田圃へ行くとコシャクシギが7羽いるという。しかし7羽まとまっての画像は撮れなかったが日ごとに数が増えて来るようだ。大きな群れが日本に入ってきたと聞いていたがMFの田圃でコシャクシギの群れが見られるとは嬉しい限りだ。また2羽のチュウシャクシギも見られた。

7羽の群れが飛んで旋回してたが画面には5羽しか入らなかった。コシャクシギ
194a8652

2羽が仲良く畔に乗ってはいポーズの姿勢 コシャクシギ
194a8861-1

コシャクシギ
194a8678-1

7羽はなかなか集まってくれずここでは4羽しか入ってないが コシャクシギ
194a8738-1

コシャクシギ
194a8437-1

コシャクシギ
194a8419-1_20220423210001

仲間の所へ着地 コシャクシギ
194a8427-1


別の田圃にはチュウシャクシギも入って来た。

少し離れた別の田圃に居た2羽の チュウシャクシギ
194a8940-1

広い田圃の真中で遠かった2羽の チュウシャクシギ
194a8987-1

チュウシャクシギの側には1羽のウズラシギも居た チュウシャクとウズラ
194a9007-1

| | | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

今日の夏鳥は

今日は朝からスッキリとした青空が広がり昼間は汗ばむほど暑くなった。
森に入るとキビタキの声はすれども姿は見えず。鳥友に聞くと早い時間には複数のオオルリも居たというがこれも見られず良く鳴くセンダイムシクイを頸が痛くなるほど真上を向いて撮っていると近くに少し大きな鳥が飛んで来たので見ると今季初のサンショウクイだった。そして空にはサシバが青空の中を飛んでいた。サシバは地上にも降りていたらしいが・・・・

地上に降りていたが飛び上がって旋回する サシバ
194a8132_20220422214801

繁殖地へ行く途中に寄ってくれた広い空を悠然と飛ぶ夏の猛禽 サシバ
194a8124

何かを見付けて急にスピードを上げた サシバ
194a8197

真っ白なお腹から見たスマートな体型の サンショウクイ
194a8051-1

今回は声は聞こえなかったが高い所を飛び回っていた サンショウクイ
194a8072-1

餌を見付けて飛び上がった今季初の サンショウクイ
194a8080-1

高い所から「チヨチヨビー」と声はすれども姿が見えずの センダイムシクイ
194a7944-1

小さくて素早く動くので見つけるのに苦労する センダイムシクイ
194a7972-1

| | | コメント (0)

2022年4月21日 (木)

増えて2羽になった

今日は朝は晴れていたがしだいに雲が多くなり夕方には雨が降ってきた。
MFの田圃のコシャクシギは居なくなったかと思っていたが1羽増えて2羽となって見つかった。2羽は仲良く一緒に行動していた。今季はあちこちで見られていて多くの個体が入って来ていると聞いた。なかなか見られない数少ない鳥がどうなっているの?

口を開けているが声は聞こえなかった 急に飛び出した コシャクシギ
194a7215-1

飛び出したがあまり遠くには行かなかった コシャクシギ
194a7216-1

今日は2羽になって仲良く餌を探していた コシャクシギ
194a7671-1-1

仲良く並んだ コシャクシギ
194a7690-1

田植え前で余り綺麗とは言えない田圃の中の コシャクシギ
194a7709-1

振り向いて仲間に何かしゃべっているような コシャクシギ
194a7704-1

普通は会う事の少ない鳥が2羽一緒に会えるとは嬉しい コシャクシギ
194a7818-1


また少し離れた水のたっぷり入った田圃には

少し離れた田圃に居た1羽の コアオアシシギ
194a7525-1

スマートな身体で颯爽と歩く コアオアシシギ
194a7534-1

 

 

| | | コメント (0)

2022年4月19日 (火)

久し振り!

今日は雨もあがり朝から真っ青な空が広がり爽やかな日となった。
始めに森をまわるとクロジやコサメビタキは見られたが新顔の鳥は入っていなかった。その後に近くの田んぼにウズラシギが居ると一報が入り行ってみると水の入り始めた田圃の真中当たりに数羽のウズラシギがムナグロと一緒に居たがかなり遠く探すのに苦労した。その後少し離れた所に1羽のコシャクシギが見つかり急行する。コシャクは数少ない旅鳥で実に7年ぶりのご対面となり嬉しい出会いとなった。

水の入り始めた田圃に舞い降りてきた珍しい コシャクシギ
194a6890-1

田圃の中を颯爽と歩く数少ない旅鳥 コシャクシギ
194a6907-1

餌を探す コシャクシギ
194a6762-1

何か餌を見付けて口に放り込む コシャクシギ
194a6742-1

一度飛び出して空を旋回してまた田圃に着水  コシャクシギ
194a6700-1

可愛い顔の コシャクシギ
194a6718-1

畔の上から飛び出す準備をする コシャクシギ
194a6651-1

田圃の真ん中辺りのかなり遠くにムナグロの群れと一緒に居た ウズラシギ
194a6434-1

目先の鮮やかなブルーの婚姻色が綺麗になった ダイサギ
194a6577-1



| | | コメント (0)

2022年4月16日 (土)

今日の夏鳥

今日は雨も上がり朝から青空が広がる良い天気になった。
森に入るとキビタキの良い声が聞こえて来て見上げると樹の高い所を1羽のキビタキが飛び回っていた。まだ若い一回目の夏羽の個体だが良い声で鳴いていた。また近くにはコサメビタキやセンダイムシクイも居て今日も夏鳥を見ることができ楽しかった。

森に入ると久々に朗らかな良い声が聞こえてきた キビタキ
194a5217-1

一回目の夏羽の若い個体だが後ろ姿の黄色が良く目立つ キビタキ
194a5301-1

まだ若い個体だが鳴き声は一人前の良い声 キビタキ
194a5358-1

新緑の中の キビタキ
194a5367-1

クヌギの樹の高い所を飛び回っていた コサメビタキ
194a5640-1

何か他の個体が近くに来たので威嚇する? コサメビタキ
194a5548-1

コサメと同じような所を飛び回っていたが手強かった センダイムシクイ
194a5743-1

余り撮らないうちに見失った センダイムシクイ
194a5732-1

今日もまだ居た コマドリ
194a5763-1

| | | コメント (0)

2022年4月13日 (水)

今日はコマドリ

今日も朝から快晴で気温はうなぎのぼりで暑くなった。
MFの森に向かっているとコマドリが入っているとの情報を貰う。現場に着くと多くのカメラマンが藪の中に向かってカメラを向けていた。コマドリは何回も藪に出て来てサービスが良かった。先日のオオルリから始まった夏鳥は日替わりで登場して。コマドリも例年より少し早いようにおもう。まだまだ夏鳥はこれからがピークなので何に会えるか期待しよう。

森の藪の中に出てきたカメラマンに人気の コマドリ
194a5132-1

時々朗らかな良い声を聞かせてくれた日本三大鳴鳥と言われる コマドリ
194a5040-1

カメラマンに人気の コマドリ
194a5088-1

春は繁殖地に急いでいるようだが少し滞在して欲しい コマドリ
194a5086-1

姿も良いが朗らかな声を聞けたので良かった コマドリ
194a5099-1

田圃の畔の中に居た ヒバリ
194a4248-1-1

賑やかに鳴きながら空高く飛び上がる ヒバリ
194a4005-1-1

 



| | | コメント (0)

2022年4月12日 (火)

日替わりの夏鳥

今日も平年気温を大幅に上回り夏日となってかなり暑くなった。
MFの田圃へ行くとノビタキが入っているというので暫く探したが見つからず一旦諦めたがもう一度行ってみると遠くにノビタキの姿が見えた。なかなか近くには来ないので遠かったが日替わりで夏鳥に会うことが出来た。また♀も居たらしいが見なかった。

MFの田圃に行くと今日も繁殖地へ向かう途中の夏鳥に会えた ノビタキ
194a4870-1

夏羽に移行中と思われる ノビタキ
194a4913-1

田圃の畔の灌木にとまっていた ノビタキ
194a4898-1

飛び出し! ノビタキ
194a4874-1

ゴチャゴチャした所にとまっていたが比較的近かった ノビタキ
194a4855-1

近くの田んぼの上空で

田圃で餌を食べて舞い上がったハトの群れに突っ込んできた オオタカ
194a3772

画像が鮮明ではないが群れに突っ込む どこに居るでしょう? オオタカ
194a3773

 

 

| | | コメント (0)

2022年4月11日 (月)

待ってた!青い鳥

今日は雲が多かったが晴れ間もあり気温が上がって汗ばむ陽気になった。
MFの森に入るとすでに多くのカメラマンがクヌギの樹の中を飛びまわるオオルリにカメラを向けていた。複数の個体が入ってきたようだ。高い所を飛び回っていたので画像はいまいちとなったが今季初のオオルリに楽しませてもらった一日となった。

空は晴れ間もあったが雲も多くクヌギの樹の高い所を飛び回る オオルリ
194a4445-1

そろそろ来る頃と待っていた今季初の オオルリ
194a4509-1 

長い間同じような所を飛び回っていた オオルリ
194a4469-1

クヌギの樹の中でひと休み オオルリ
194a4375-1

オオルリ
194a4353-1

森から出ると広い空を飛んでいた数羽の ツバメ
194a3679-1

満開の サクラソウ
194a3383-2

| | | コメント (0)

2022年4月 8日 (金)

そろそろ見納め

今日は朝から真っ青な空が広がり昼間は汗ばむような陽気になった。
MFの森に入るとイカルの朗らかな囀りが聞こえて来た。昨日は30羽ぐらいの群れがいたようだが今日は5~6羽が樹の上から綺麗な声で歌っていた。そして越冬したアトリやヤマガラがまた田圃には夏羽になったタヒバリやコチト”リが見られたがそろそろ夏鳥の声や姿が待ち遠しい。

前日は大きな群れが居たというが今日は5~6羽が朗に囀っていた イカル
194a3683-1_20220408173401

頭がすっかり黒くなって高い所にとまっていた アトリ
194a3526-1

近年はMFの森でも越冬するようになった少数の ヤマガラ
194a3541-1

樹の幹を逆さまに歩く ヤマガラ
194a3542-1

赤や黄色の野草が咲く田圃の畔を歩く タヒバリ
194a3553-1

ほんのりと赤味を増してきた夏羽の タヒバリ
194a3560-1

田圃の中で2羽が鉢合わせ 威嚇し合う コチト”リ
194a3647-1

争っているのか? コチト”リ
194a3648-1

コチト”リ
194a3649-1


 

| | | コメント (0)

2022年4月 3日 (日)

もう少し

今日は冷たい雨が降り気温も上がらず冬に逆戻りしたようで寒かった。
季節は春! このところ余り変わり映えが無くまだ冬を越した個体も残っているがもうじきに繁殖地へ向かうだろう。夏鳥が来るまではもう少しの辛抱だ。

まだ居ます青葉が出てきた中で色が濃くなり綺麗になってきた アオジ
194a1544-1

春です 藪の中に居た個体が明るい所に出てきた ウグイス
194a1558_20220403070601

森の中からは朗らかな声が良く聞こえて来る ウグイス
194a1579_20220403070701

これまでは地上に居ることが多かったが高い所に出てきた ビンズイ
194a9996-1

田圃のあぜ道で良く見られるようになってきた もうじき繁殖地へ ホオアカ
194a1472-1

高速で飛び回る姿がよく見られるようになってきた ツバメ
194a6844


思い出の一枚(思い出シリ-ズ)

日本海の離島で会った 岩にとまってた ヤマショウビン
Img_6319

 

| | | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »