« 寒い日が続く | トップページ | 最近の野鳥 »

2022年2月10日 (木)

ノスリの水浴び他

今日は朝からみぞれ交じりの雨が降り午後から雪になった。あす朝の積雪は..
先日 公園の葦原で大きな身体のノスリが水浴びをしていた。オオタカなどの水浴びは時々見られるがノスリの水浴びは余り見たことが無かったので新鮮だった。中型の猛禽なので小鳥のようなはでさはないが非常に警戒心が強く短時間で終わった。

葦原の側の水辺で大きな猛禽が水浴びを始めた ノスリ
194a7401

暫く警戒していたが水に浸かって尾羽を広げ水飛沫を上げて ノスリ
194a7449-1

大きな身体をゆすって羽の隅々まで綺麗に洗っていた ノスリ
194a7458-1

水浴びが終わって岸に飛び移ったビショビショの ノスリ
194a7522-1

少し休んで奥の森に飛び去って行く ノスリ
194a7548-1

MFでは年々渡来数が少なくなっているオオジュリンが水路沿いの葦原で数羽の個体が見られた。

水路沿いの葦原の中で餌を探して飛び回っていた オオジュリン
194a7680-1

葦の茎を剝いて中に居る餌の虫を探す オオジュリン
194a7664-1

剝がした茎の皮を口に咥えた オオジュリン
194a7672-1

立春を過ぎて少し顔が黒くなってきた カシラタ‘‘カ
194a7697-1

 





 

| |

« 寒い日が続く | トップページ | 最近の野鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い日が続く | トップページ | 最近の野鳥 »