« 最近の野鳥 | トップページ | 恰好良い!ハイタカ »

2022年2月19日 (土)

遠かった

今日は薄曇りの空で空気は冷え込んで寒かった。
久し振りに広い葦原へ行ってみた。着いて間もなくハイイロチュウヒの♂が飛び出し広い葦原を飛び回っていたがかなり遠く距離もあったので余り鮮明には撮れなかった。しかしいつ見ても恰好良くカメラマンに人気のある猛禽である。そして♀も飛んで来たので写真はいまいちでしたが一応会えて満足した日でした。

真っ青な冬の空の中を飛ぶ灰色の恰好良い猛禽 ハイイロチュウヒ♂
194a8562

高い所を飛んでいた ハイイロチュウヒ
194a8556 

葦原の中から飛び出してきた ハイイロチュウヒ
194a8490-1

ハイイロチュウヒ
194a8486-1

山をバックに旋回していた ハイイロチュウヒ♀
194a8702-1

遠かったので鮮明ではないが ハイイロチュウヒ
194a8684-1

ハイイロチュウヒ
194a8724

翼下面の横斑模様が綺麗な ハイイロチュウヒ
94a8694

遠くの上空で下を飛ぶノスリと絡んでいた チュウヒ
194a8644_20220219154401

 

| |

« 最近の野鳥 | トップページ | 恰好良い!ハイタカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の野鳥 | トップページ | 恰好良い!ハイタカ »