« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月28日 (月)

優しい顔の猛禽

今日は朝は冷えたが昼間は気温も上がり3月半ばの陽気になった。
最近は冬鳥も安定して変わり映えはしない。そこでいつも比較的近くで見られる近場で越冬しているノスリのいろいろな生態を映してみた。猛禽の中では人気の薄いノスリだがしっかり観察すると面白い。

毎年近場の公園や近郷の森で良く見られる越冬中の ノスリ成鳥
194a5401-1

同じ樹の下にとまったゴイサギと猛禽にしては比較的優しい顔の ノスリ
194a7981-1

枝の込み入った森の中に仲良くとまっていた2羽の ノスリ
194a7994-1

冬の青空の中で2羽が絡んでいた ノスリ
Cf5a7284-1

直ぐ近くで水路の岸辺の杭にとまっていた ノスリ若
194a9535-1_20220228084501

顔を水に突っ込み尾羽を広げて水浴びを始めた ノスリ
194a8049-1

水浴びを終わって対岸の森へ羽を乾かしに飛んで行った ノスリ
194a8082-1

| | | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

恰好良い!ハイタカ

今日は快晴で北風が強く寒い日となったが明日からは春らしくなるという
今年は都会や近郷の公園にも複数のハイタカが越冬していて飛び回り近くや遠くでいろいろな生態を観察できるので楽しい。以前は都会周辺では少なかったが近年は増えてきているようだ。今回も比較的近くで精悍な恰好良い姿を見せてくれてたっぷり楽しめた。

森の雑木林の中にとまっていた鋭い目の精悍な ハイタカ若
194a9364-1_20220224203301

良い顔をしてますね!正面を向いた ハイタカ
194a9372-1

突然飛び出した ハイタカ
194a8878-1

近くの池に向かって降りた ハイタカ
194a9029-1

餌を見つけたのでは無く水浴びに来たようだ ハイタカ
194a9088-1

水の中に入って周りを警戒する水鏡に写ってる ハイタカ
194a9019-1

左右を向いたりして警戒していたが水鏡に綺麗に写った ハイタカ
194a9024-1

数回水浴びをして元の雑木林に向かって飛ぶ ハイタカ
194a8933-1 

ハイタカ
194a8934-1

尾羽を広げて綺麗な背面をみせて飛ぶ ハイタカ
194a8926-1

| | | コメント (0)

2022年2月19日 (土)

遠かった

今日は薄曇りの空で空気は冷え込んで寒かった。
久し振りに広い葦原へ行ってみた。着いて間もなくハイイロチュウヒの♂が飛び出し広い葦原を飛び回っていたがかなり遠く距離もあったので余り鮮明には撮れなかった。しかしいつ見ても恰好良くカメラマンに人気のある猛禽である。そして♀も飛んで来たので写真はいまいちでしたが一応会えて満足した日でした。

真っ青な冬の空の中を飛ぶ灰色の恰好良い猛禽 ハイイロチュウヒ♂
194a8562

高い所を飛んでいた ハイイロチュウヒ
194a8556 

葦原の中から飛び出してきた ハイイロチュウヒ
194a8490-1

ハイイロチュウヒ
194a8486-1

山をバックに旋回していた ハイイロチュウヒ♀
194a8702-1

遠かったので鮮明ではないが ハイイロチュウヒ
194a8684-1

ハイイロチュウヒ
194a8724

翼下面の横斑模様が綺麗な ハイイロチュウヒ
94a8694

遠くの上空で下を飛ぶノスリと絡んでいた チュウヒ
194a8644_20220219154401

 

| | | コメント (0)

2022年2月17日 (木)

最近の野鳥

今日は天気は良かったがまた気温は下がって風も強く寒かった。
先日 広い葦原へ向かう途中の田圃で大きなミヤマガラスの群れが居たので双眼鏡を覗くと群れの中に5羽の白黒の羽模様のコクマルガラスの成鳥と黒色の幼鳥が見られた。帰りに通った同じ田圃にはもう居なかった。移動範囲が広いようだ。

大きなミヤマガラスと比べると小型の白黒タイプの コクマルガラス成鳥
194a8441-1

焼いた後の田圃に降りていた2羽の コクマルガラス成鳥
194a8379-1

あまり綺麗な田圃ではないが他に3羽が居た白黒タイプの コクマルガラス
194a8378-1

後ろのミヤマガラスが異常に大きく見えるが... コクマルガラス成鳥
194a8404-1

MFの水路沿いで

4~5羽の群れが餌を啄んでいた ベニマシコ
194a8163-1_20220217193201

 

この画像の中には♂3羽♀1羽が写ってます ベニマシコ
194a8124-1

この場所で殆ど毎日のように見られる ベニマシコ
194a8123-1

同じ水路沿いの葦原に居た オオジュリン
194a8277-1

今季は越冬している個体が少ないが オオジュリン
194a8280-1

 

| | | コメント (0)

2022年2月10日 (木)

ノスリの水浴び他

今日は朝からみぞれ交じりの雨が降り午後から雪になった。あす朝の積雪は..
先日 公園の葦原で大きな身体のノスリが水浴びをしていた。オオタカなどの水浴びは時々見られるがノスリの水浴びは余り見たことが無かったので新鮮だった。中型の猛禽なので小鳥のようなはでさはないが非常に警戒心が強く短時間で終わった。

葦原の側の水辺で大きな猛禽が水浴びを始めた ノスリ
194a7401

暫く警戒していたが水に浸かって尾羽を広げ水飛沫を上げて ノスリ
194a7449-1

大きな身体をゆすって羽の隅々まで綺麗に洗っていた ノスリ
194a7458-1

水浴びが終わって岸に飛び移ったビショビショの ノスリ
194a7522-1

少し休んで奥の森に飛び去って行く ノスリ
194a7548-1

MFでは年々渡来数が少なくなっているオオジュリンが水路沿いの葦原で数羽の個体が見られた。

水路沿いの葦原の中で餌を探して飛び回っていた オオジュリン
194a7680-1

葦の茎を剝いて中に居る餌の虫を探す オオジュリン
194a7664-1

剝がした茎の皮を口に咥えた オオジュリン
194a7672-1

立春を過ぎて少し顔が黒くなってきた カシラタ‘‘カ
194a7697-1

 





 

| | | コメント (0)

2022年2月 6日 (日)

寒い日が続く

立春は過ぎたが今の時期が一年の中で一番寒い頃で今日も冷えた。
最近のMFの森では同じ顔触れで新鮮味はないがアリスイが広場に出て来て餌探しをしていたので楽しませてくれた。また相変わらず数羽のベニマシコが水路周辺を飛びまわっている。

葦原の立ち木にとまって身体を膨らまして羽繕いをしていた アリスイ
194a6945

なかなか姿を見せないが広場の樹の根元で餌を探していた アリスイ
194a7049

結構長い時間餌を探していた地味な羽衣を纏った アリスイ
194a7072-1

画像には太くてガッシリした足指が見られます。 アリスイ
194a7057-2

土の中の餌を探していた アリスイ
194a7099-1

年が明けて羽の色が濃くなってきて綺麗な ベニマシコ
194a6876-1-1

この日は♂♀のペアが飛び回っていた ベニマシコ
194a6894-1

別の場所で

水場に現れ水を飲んでいたが直ぐに飛び出した トラツグミ
194a2785-2-1

正面に向かって飛んで来た トラツグミ
194a2786-2-1

 

| | | コメント (0)

2022年2月 3日 (木)

今週の鳥

今日の朝は快晴の空で空気が冷たかったが昼間は風もなく過ごし易かった。
今週のMFの森は余り変わり映えが無かったが湖には沢山のホシハジロやキンクロなどのカモの中に5羽のミコアイサの♂が見られ少数のハジロカイツブリも浮かんでいた。

沢山のカモの中を泳いでいた3羽と2羽の5羽が居た ミコアイサ♂
194a6704-1

遠くからでも良く目立つ ミコアイサ
194a6708-1

キンクロハジロの群れの中を並んで泳ぐ ミコアイサ
194a6716-1


近くの公園では

水場にやって来た クロジ♂
194a6759-1

クロジ
194a6797-1

水を飲んで満足して飛びだす用意 クロジ
194a6798-1

藪から出て来て陽を浴びる アオジ
194a4363-1

歩いていたら目の前で園路に落ちている木の実を咥えた アオジ
194a4861-1

春よ来い 早く来い! 待ち遠しい朗らかな良い声を早く聞きたい ウグイス
194a6073-1

| | | コメント (2)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »