« 冬の猛禽 | トップページ | 冬の空と地上で »

2022年1月19日 (水)

越冬ヒクイナ

今日は風も弱かったが空気は冷え込んで寒かった。明日は大寒。
サクラソウ公園の野焼きを見てからあまり変わり映えのしない森を経て田圃へ向かった。水路を見ながら歩くとヒクイナが水際で羽繕いをしていた。最近は良く見られているようだ。そして暫くするとイタチの姿も見られた。危ない危ない!

ゴチャゴチャした水路の端に現れた ヒクイナ
194a4761

この日はリラックスして羽繕いしていた ヒクイナ
194a4734

両翼の羽を伸ばして見せてくれた ヒクイナ
194a4739

短い縞模様の尾羽をピクピクと上下させながら歩く ヒクイナ
194a4719

何か後ろを気にしながら去っていった ヒクイナ
194a4696

直ぐ近くの田んぼを歩いていた ヒクイナに会わずに良かった イタチ
194a3698-1_20220119194601

田圃を走っていた イタチ
194a3733-1

サクラソウ公園の野焼き
194a4828_20220119213001

 

| |

« 冬の猛禽 | トップページ | 冬の空と地上で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の猛禽 | トップページ | 冬の空と地上で »