« 都会の野鳥たち | トップページ | ノビタキ三昧 »

2021年10月14日 (木)

秋の河川敷で

今日は雨も上がり青空が出て朝は涼しく昼間も秋らしい天気となった。
近くの河川敷の葦原から飛び出して近くの枯れ木に1羽のアリスイがとまった。暫く前から居るらしいがなかなか姿を見せず待つこと数時間やっと出てきた。とても近くしかも比較的長くとまっていたのでしっかり観察できた。

待っていたら目の前の枯れ木にとまった アリスイ
194a4310

非常にリラックスして数分間とまっていた アリスイ
194a4331

何かを探しているような アリスイ
194a4288 
 
地味だが複雑な模様の羽衣を纏った アリスイ
194a4422 
 
また近くの柳の樹には1羽のツツト‘‘リの幼鳥が元気に飛び回っていた。もう数日この周辺に居るらしいがそろそろ越冬地へ帰らないと仲間に遅れをとってしまうのではないかと心配してしまう。

近くの河川敷で元気に飛び回っている ツツト‘‘リ
194a4178

連続で青虫を捕って食べていた ツツト‘‘リ
194a4147

餌を見付けて飛び出す ツツト‘‘リ
194a4036
 
キツツキみたいな恰好で樹の幹にとりついていた ツツト‘‘リ
194a3847 

地上にも降りて餌を探していた ツツトリ
194a4045

| |

« 都会の野鳥たち | トップページ | ノビタキ三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都会の野鳥たち | トップページ | ノビタキ三昧 »