« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月29日 (木)

真夏の空で

今日は雲が多かったが相変わらず蒸し暑く夏真っ盛りの中のオリンピックは日本の金メダル獲得が増えている。
数年ぶりに近場では数少ないコシアカツバメが営巣している都下の河川敷へ行ってみた。現地では以前と変わらず次々とコシアカツバメが現れスピード感あふれる飛翔を見せていた。

河川敷の側の道路に降りて巣材を探してた コシアカツバメ
194a6386

電線にとまったりして休んでいる コシアカツバメ
194a6137

羽を広げると腰や顔の赤褐色の模様が鮮やかな コシアカツバメ
194a6139

灼熱の真夏の空を縦横に飛び廻っていた コシアカツバメ
194a6353

普通のツバメよりも長い尾をなびかせて飛ぶ コシアカツバメ
194a6149

河川敷の空を縦横無尽に飛び回る コシアカツバメ
194a6068

近郷の河川敷で 繁殖地が局地的な コシアカツバメ
94a6240 

雲がでて来て青空が見えなくなったが遠くを飛ぶ コシアカツベメ
194a5464_20210726082201

 

 

 

| | | コメント (0)

2021年7月24日 (土)

今週の鳥見

オリンピックが開幕し無観客の中で選手たちの熱戦が繰り広げられている。
鎮守の森の神社でアオバズクが営巣しているので行ってみた。♂と♀の親が巣の側にとまって見守っていた。アオバズクは以前は近くの公園でも良く見られたが近年は少し遠くへ行かないと見られなくなった。

杉の樹の高い所で丸い目を大きく開けて見守っていた アオバズク
94a5779

昼間から大きな黄色い目を全開して見守っている アオバズク
94a5841

近年では郊外へ行かないと会えなくなった アオバズク
94a5888

足を掃除?していた アオバズク
94a5902

黄色い大きな目が印象的な アオバズク
4a5907-1 

別の森では3羽のオオタカの幼鳥が見られた。

近年は近場の公園でも繁殖が確認されている巣立した オオタカ幼鳥
194a6051_20210724112801

巣立したばかりでも流石に鋭い猛禽の表情 オオタカ
194a6052

 

| | | コメント (0)

2021年7月18日 (日)

梅雨明け

今日は強い日差しが照り付けて暑くなった。梅雨も明けていよいよ夏本番。
真っ青な空に暑い日差しが照り付けて気温もうなぎのぼりの沼で数羽のコアジサシの群れの中に1羽の幼鳥が親に餌を貰ったりしている微笑ましい姿が見られた。近くで営巣したと思われるが早くも飛べるようになった幼鳥が今後は増えて来るだろう。

沼の近くで営巣したと思われる1羽の幼鳥が飛んでいた コアジサシ
194a5575

これから数が増えてくると思われる コアジサシ幼鳥
194a5576

沼の真中の杭にとまって親を待つ コアジサシ
194a5677_20210718174801

親の姿を遠くに見つけ羽ばたいて待つ後ろ姿の コアジサシ
194a5690

餌を咥えて親は隣の杭に 直ぐに子供が追いかける コアジサシ
194a5700

「お待ちどうさま」と子供に早速餌を与える親鳥。コアジサシ
194a5709

コアジサシ
194a5710

餌を貰い喜ぶ コアジサシ
194a5714 
餌を食べて腹ごなしに水面低く飛ぶ コアジサシ幼鳥
194a5659_20210718175301

| | | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

小さな猛禽

今日は大気が不安定で昼頃には空が暗くなり猛烈な雨が降ってきた。
先日 ツミの子供が巣立したという近くの公園へ行ってみた。現地では4羽の雛が元気に巣の周囲を飛び回っていた。時々親が餌を持ってくると我先にと餌を貰いに親の元に行く。無事に成長することを願う。今年は近場の数か所の公園で繁殖が確認されている。

子供達に餌を運んで来た後にリラックス暫く休憩中の ツミ♂
94a8348

巣の側で子供たちを守っているがこの時は羽の手入れをしていた ツミ♀
94a2226

巣立ちして間ないので1羽では不安そうな表情で親を待つ ツミ幼鳥
94a3576

巣立して数日後には親の持ってきた餌をしっかりと足もとに持つ ツミ幼鳥
94a3654

周囲を警戒しながらご馳走をしっかり持つ ツミ
94a3596

別の日に一人で観察していたら

近くてびっくり!目の前の枝に飛んで来た ツミ♀
94a3553

もう子供たちは巣立しているのに細い枝を折って運ぼうとする ツミ
94a3555

また巣を補強するつもりでしょうか ツミ
94a3559

 

| | | コメント (0)

2021年7月11日 (日)

近場の沼で

今日は梅雨も終盤というが大気が不安定で夕方には大きな雹が降った。
雨の晴れ間に近くの沼に行ってみると1羽のクロハラアジサシが飛び回っていた。他には定番のヨシゴイやゴイサギや雛を連れたカイツブリなどが居て賑やかだった。

梅雨の晴れ間に出た青空の中を飛び餌を探す クロハラアジサシ
194a4941

コアジサシの群れの中で一回り大きな身体の クロハラアジサシ
194a4939

この日は1羽が沼の上を飛び回っていた黒いベレ-帽の クロハラアジサシ
194a4638

クロハラアジサシ
194a4688_20210711093201

黒い頭と腹と赤黒い嘴が目立つ クロハラアジサシ
94a4689

クロハラアジサシ
94a4671

餌を求めて水面近くを飛ぶ ゴイサギ
194a4537

数組のペアが営巣しいているので煩雑に沼を行き来している ヨシゴイ
194a5004

可愛い雛を連れて泳ぐ親子の カイツブリ
194a4718
 

| | | コメント (0)

2021年7月 7日 (水)

梅雨空の中で

今日も雨が時々降り雲が低く垂れこめ暗い梅雨空も昼間は青空も出てきた。
梅雨の合間に近場を廻ってみた。沼には沢山のコアジサシが飛び交い 数組のヨシゴイも雛の居る葦原へ餌を運んでいる。またハスの葉の周りには小さな雛を連れたカイツブリの姿も見られる。今の時期は水辺でも森でも子育てに大忙し。

お見事! 大きな獲物をゲットした カイツブリ
94a4296

こんな大きな餌を雛は食べられないので自分で食べてしまうか カイツブリ
94a4281

田圃では 大きな獲物が居たのか羽を逆立て興奮気味の ゴイサギ
194a4327

水の中の餌を探す ゴイサギ
194a4335

何か餌を見つけたのか狙いをつける ゴイサギ
194a4336

公園の森では もうかなり大きくなっていたが短い尾が可愛い オナガ幼鳥
94a3383 
6羽ぐらいの幼鳥が親を待っていた オナガ
94a3436 
餌を持って親が近くに来ると大喜びで大口を開けて待つ オナガ幼鳥
94a3423

空が靄っていたのであまり鮮明でないが梅雨空の中を飛んでいた ハヤブサ
194a3221

| | | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

広い田圃で

先日 少し遠い広い田圃にムラサキサギが来ていると聞き行ってみた。現地では草の生えた休耕田の中をながい頸を伸ばして餌を捕りながら歩いていた。久しぶりにムラサキサギを観察することが出来た。この周辺では以前にも若い個体が飛来している。

細長い首を伸ばして休耕田の中を歩く ムラサキサギ若
194a4181

長い首をS字型に縮めてリラックス ムラサキサギ
194a4132

細い首が伸びる伸びる 周囲を警戒する ムラサキサギ
194a4027

草むらで捕った昆虫を咥えて飲み込む ムラサキサギ
194a4002

近くの田んぼでは

田圃の畔を行き来していた ケリ
194a3759_20210702100901

稲が伸び始め一面の緑の田圃を背景に飛び出した ケリ
194a3778

頻繁に行き来していた ケリ
194a3779

後ろからですが 着地する羽のコントラストが綺麗な ケリ
194a3792_20210702101001

| | | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »