« 最近の鳥見 | トップページ | 少し青空が出た »

2020年10月14日 (水)

彩湖周辺

今日は雲が多っかたが少し青空も見えた。明日からは雨模様になるとか。
このところ赤白の鉄塔にはハヤブサの姿が見受けられるようになった。そして下の葦原ではアリスイの声が良く聞こえてきて この日は比較的近くにとまっていた。この場所で越冬するハヤブサやアリスイの姿が見られると秋も真っ盛り。今季も楽しませてくれることを期待しよう。


赤い鉄塔の中ほどにとまって獲物を探す ハヤブサ若
194a0447_convert_20201013210238_convert_

曇り空の中を飛び出した ハヤブサ
194a0375_convert_20201013210215

画面に点々と映る小さなユスリカのような虫を狙って アリスイ
194a0400_convert_20201013205955_convert_

葦原でもなかなか姿を現さないが地味な色と複雑な模様の アリスイ
194a0406_convert_20201013210024_convert_

近くの枝に居た餌の虫を長い舌を出して捕まえる アリスイ
194a0408_convert_20201013210047_convert_

森では

身体の割には大きな目の可愛い サメビタキ
194a0450_convert_20201013210120_convert_

小さな虫が飛んでいたので飛びだした サメビタキ
194a0454_convert_20201013210145_convert_

森でヒラヒラと優雅に飛んでいた 長い距離の渡りをする蝶 アサギマダラ
194a0583_convert_20201014183914

| |

« 最近の鳥見 | トップページ | 少し青空が出た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の鳥見 | トップページ | 少し青空が出た »