« 高原で | トップページ | コウノトリ »

2020年6月30日 (火)

続 高原で

高原での続きです。ホオアカはノビタキに比べると出現回数が少なかった。ビンズイは道の直ぐ近くで営巣しているようで頻繁に餌を運んでいた。飛び回っているのは馴染みのある鳥たちだが広い草原のあちこちから聞こえてくる囀りに癒された一日でした。

直ぐ近くの樹にとまっていた餌を探す ホオアカ
Cf5a0039_convert_20200628211425_convert_

ホオアカ
Cf5a0076_convert_20200630092554_convert_

少し遠い低木にとまっていた ホオアカ
Cf5a0092_convert_20200630092616_convert_ 

餌の青虫と昆虫を咥えて雛の待つ巣へ ビンズイ
Cf5a0131_convert_20200630093923_convert_

ビンズイ
Cf5a0111_convert_20200630093855_convert_

つぎに現れた時には違う餌を咥えてきた ビンズイ
Cf5a9869_convert_20200630093945_convert_

わかり難いかも 餌を咥えて飛び出した正面からの ビンズイ
Cf5a9875_convert_20200630094011_convert_

高く飛び上がって餌を捕りまた同じ止り木にとまる コサメビタキ
Cf5a9794_convert_20200630095644_convert_

 

 

|

« 高原で | トップページ | コウノトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高原で | トップページ | コウノトリ »