« 思い出の(クマタカ) | トップページ | 近郷の里山で »

2020年5月31日 (日)

最近の田圃

今日は曇っていたが風もなく気温も平年並みで過ごし易い日となった。
緊急事態宣言が解除後の森は渡りの夏鳥は殆ど通過してしまい蚊の天国になっている。また田圃にはもうシギチの姿も無く特にこれといったものは居ないが目についた鳥たちです。

一か所の田圃に8羽を確認し 別の田圃にも数羽が居るという アマサギ
Cf5a5188_convert_20200531091416_convert_ 
繁殖中なのかあちこちの田圃で餌取り中の姿を見かける ゴイサギ
Cf5a5594_convert_20200531091809_convert_

砂利の広場では3羽の幼鳥が親と一緒に見られた コチドリ
Cf5a5404_convert_20200531091906_convert_

直ぐに親のお腹に入りたがる甘えん坊の幼鳥 コチドリ
Cf5a5395_convert_20200531091840_convert_ 
斜面の窪みで1羽の♀が砂浴びを始めた キジ
Cf5a5744_convert_20200531091535_convert_

かなり激しく羽ばたきをして砂を巻き上げていた キジ
Cf5a5756_convert_20200531091601_convert_

豪快な砂浴びの後まだ砂がモヤモヤしている中で キジ
Cf5a5760_convert_20200531091624_convert_ 

 

 

|

« 思い出の(クマタカ) | トップページ | 近郷の里山で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出の(クマタカ) | トップページ | 近郷の里山で »