« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月24日 (日)

寄せ集め

ここ数日雨が続き寒い日となった、いよいよ冬支度。
今回は雨続きで外に出ていないのでこれといったものもないが最近撮った画像の寄せ集めです。

冷え込んできた晩秋の中の エナガ
5684_20191124205001

昼間の月をバックに飛ぶ ツグミ
5832 

よく見られるようになった ジョウビタキ
5386_20191124205401 

秋も深り間もなく冬に入るこれからの空で比較的多く見られる光景。

これからよく見られる光景 カラスとノスリ
1519_20191124213301 

こんな場面もたまに見られる ミサゴ とノスリ
8625_20191124213301

獲物か何かを見つけて一直線 ハヤブサ
4255_20191124213401

小鳥を追いかける ハイタカ
Cf5a4138_20191124214601

 

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

冷え込んできた。

今日は冷え込んできたが良い天気で午後からは風も収まった。
広い田圃を走っていると高い所にコチョウゲンボウの♂がとまっていた。今シーズン初の♂に会えてなぜか安心した。毎年会っているので会えないと寂しい。なおも進むとニュウナイスズメの群れにも会えた。

人工物にとまって綺麗な尾羽を広げた コチョウゲンボウ♂
6762

ながい間とまっていたのでそろそろ飛ぶ準備 コチョウゲンボウ
6263
 
やっぱし♂は良い! コチョウゲンボウ
6279_20191121212601

田圃には大きな群れが居た ニュウナイスズメ
Photo_20191121212801

200羽ぐらいの群れが飛び回っていた ニュウナイスズメ
Photo_20191121212701

台風以来初めてMFの森に入ってみた。外周の路は長靴を履かなくても歩ける。鳥は少なかったがキクイタダキが数羽忙しなく飛び回っていた。今シーズンは多いらしい。
 

忙しなく飛び回り餌を見つけてホバリング キクイタダキ
5953

高い所と暗い所を飛び回るので首が疲れる キクイタダキ
5972

あたまの菊は上手く撮れない キクイタダキ
6080

他に余り居ないので人気者になっている キクイタダキ
6141
 

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

広い葦原と

今日も雲一つない快晴となったが風が少し強かった。
この季節になると良く行く広い芦原へでかけた。広い田圃を走っていると三角に束ねた稲わらの上にコチョウゲンボウがとまっていた。近年はこの形をした稲わらが少なくなってきているのは寂しい。そして葦原には数羽のチュウヒが飛び回っていた。また近くの川にはミコアイサやシギたちも居た。

今シーズンもよろしくと稲わらの上に乗っていた コチョウゲンボウ♀タイプ
0123_20191116202301

可愛い小型の猛禽 コチョウゲンボウ
0120

広い葦原を気持ちよさそうに飛ぶ チュウヒ
5595_20191116213601 

黄色い綺麗な眼をした チュウヒ
5597_20191116214201

いろいろな羽色をした個体が居るから面白い チュウヒ
5598_20191116213301

葦原を飛ぶ姿が良く似合う チュウヒ
5599_20191117072201

葦原の近くの川には4羽の群れが見られた ミコアイサ
5684_20191117200101

リラックスして仲良く羽繕いしていた ミコアイサ
5666

2羽が並んで飛んでいた アオアシシギ
Photo_20191117200301

少し遠くの中洲に4羽の群れが居た ツルシギ
5758

 

| | コメント (3)

2019年11月14日 (木)

今日の野鳥

今日は朝のうちは曇っていたが昼間は晴れて気持ち良かった。
行ってみた公園を歩いているとすぐ近くにアカゲラの声がして振り向くと目の前の樹を登り降りしていた。余りに近かったのと他に人も居ないかったので長い時間遊んでもらい。写真もいっぱい撮ったのでたくさん載せます。

赤や黄色に染まった森に居たのは アカゲラ
5296_20191114195301

眼の前の樹に居て相手をしてくれた アカゲラ
5308

久し振りに低い樹の非常に近くに居た  アカゲラ
5248

堀った穴から餌の虫を引っ張って食べる アカゲラ
5241

これ以上下がれないという所に居た近かった アカゲラ
5376

顔が見えないが羽繕いをして綺麗な翼を広げた アカゲラ
5288

別の場所の シラコバト
近年は生息数が激減しているので見ることが珍しくなってきた。

久し振りに会えた清楚な気品を感じさせる シラコバト
4888_20191114071501

年々個体数が少なくなり生息場所が少なくなっている可愛い シラコバト
4921-2_20191114071501

尾羽を全開した シラコバト
4921_20191114200401


| | コメント (2)

2019年11月10日 (日)

秋深し

今日は気温も秋らしく過ごし易い爽やかな晴天となる。
MFの森や彩湖はとうぶん車が入れないので歩いて彩湖や近くの田圃を廻ってみた。鳥は少ないが田圃にはオオタカが、彩湖にはアリスイが見られた。また少し遠い別の公園ではマヒワも入っていた。秋も深まり寒くなってきたが森が荒れて例年とは違ってしまったのは寂しい。

田圃の中に数本ある大きな木にとまっていた オオタカ若
4803_20191107190701

急に樹から飛びたってこちらに向かって飛んできた近過ぎた オオタカ
4770

周りを旋回する オオタカ
4784

低く飛んで一回りしていた オオタカ
4795 

彩湖途中の葦原には数羽が鳴いていた アリスイ
5030_20191109213301

上空を警戒している アリスイ
5059

少し遠い公園には数羽の群れが入っていた マヒワ
4614_20191110073701

逆光の マヒワ
4584

深まる秋色
4456_convert_20191110193645

 

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

あちこちの公園で

ここのところ3連休から秋らしい爽やかな晴れが続いている。
良い天気に誘われて少し遠くの公園に行ってみた。森の方へ行くと数羽のキクイタタ‘‘キが素早い動きて木々の間を飛び回っていた。良い場面は撮れなかったが楽しかった。また樹の高いところにはアオジやシメがとまっていた。そして別の公園の池にはオシドリのペアやクサシギが見られた。

数羽の個体が素早く飛び廻っていた キクイタダキ
4442-2

エナガやシジュウカラの群れと一緒に居た キクイタダキ
4446

高いところや低い所を行ったり来たり キクイタダキ
4282_20191104212401

高い枝にとまっていた来たばかリの アオジ
4332 

実を咥えた愛嬌のある ヤマガラ
4313 

雄雌のペアが暗い樹の茂みからなかなか出て来なかった オシドリ
4510

この近くで越冬するのかも クサシギ
4535_20191104213401

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »