« 郊外の里山で | トップページ | 葦原の鳥 »

2019年6月 2日 (日)

最近の鳥

今日は朝から曇り空で気温はそれほどでもないが蒸し暑かった。
今の時期は鳥たちの繁殖期であちこちで子育てに励んでいるが、今回のツミはまだ盛んに求愛給仕をしていた。そして♂も♀も若い個体なので上手くいくか今後も観察していこう。

若い♂は餌を持ってきて盛んに鳴いて♀を呼んでいた ツミ♂
7175

身体下面の模様も縦斑でまだまだ若いが狩りは上手い ツミ
7189

雄に呼ばれて近くの樹にやってきた こちらもまだ若い ツミ♀
7287

再び餌捕りに飛び出した ツミ
7294


近くでは こちらもペアになって仲睦まじい オナガ
7227


海辺では、2羽居たクロツラヘラサギが一時居なくなったが最近若い方の個体が1羽で戻ってきた。先月は成鳥と2羽で杭にとまっている姿が見られたが、今は1羽だけなので寂しそう。


風が強かったので長く伸びた冠羽がタテガミのように クロツラヘラサギ
7246


後を向いてるので顔が見えないが頭の上に花が咲いたよう クロツラヘラサギ
7284


汐の引いた池に餌を求めてやってきた ゴイサギ
7603


飛び ゴイサギ
7598

|

« 郊外の里山で | トップページ | 葦原の鳥 »

コメント

tokiさん こんばんは、
歌舞伎の長い毛を頭を振って回すのですね!
確かに似てますね。
冠羽も黄色くなればいいんですがね。

投稿: moto8 | 2019年6月 5日 (水) 16時53分

クロツラヘラサギの冠羽
カッコイイです。
歌舞伎の何ていうのか、
あれみたいですね。

投稿: toki | 2019年6月 5日 (水) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 郊外の里山で | トップページ | 葦原の鳥 »