« 海鳥(トウゾク3種) | トップページ | 連休後のMF »

2019年5月 9日 (木)

海鳥(冠ウミスズメ)他

今日は一転して朝から曇り空。
昨日の続きでカンムリウミスズメの親子です。2羽の雛を連れた家族を数回見られたが、とにかく雛は小さくフワフワして時々「ピッピッ」という鳴き声も聞こえてきた。この時期この海域の目玉となる海鳥です。他にはウミスズメの群れやクロアシアホウドリ、ハシボソミズナギドリ、遠くにシロエリオオハムなどが観察出来た。


この日は何回も子ずれを含めた個体が見られた カンムリウミスズメ
3686

陸で孵化後1~2日で海に入るという雛を連れた親子の カンムリウミスズメ
3555


波間に見えかくれするまだフワフワした羽の可愛い雛 カンムリウミスズメ
3522_1


親が両側からしっかりと見守りながら泳ぐ カンムリウミスズメ親子
3530


小さな雛は可愛いですね~! カンムリウミスズメ
3486


海面の低い所をゴチャゴチャになって飛ぶ ウミスズメの群れ
3050


近海でも良く見られる大きな  クロアシアホウト"リ
3119


身体が大きいので助走をつけて飛び上がる クロアシアホウト"リ
3890


ときどき5~6羽の群れが飛んでいた ハシボソミズナギドリ
3461_1


港の近くに群れが飛び回っていた 逆さまになって飛ぶ個体も居る アジサシ
3127_2

 

|

« 海鳥(トウゾク3種) | トップページ | 連休後のMF »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海鳥(トウゾク3種) | トップページ | 連休後のMF »