« 航路で | トップページ | 春の一日 »

2019年3月24日 (日)

漁港で

今朝は冷え込んだが昼間か気温も上がり過ごし易かった。
先日、遅ればせながらハシジロアビが居るという漁港へ行ってみた。現地に着くと太い嘴と大きな身体のアビが近くで泳いでいた。羽色は地味だが関東の近海で見られるのは数少ない。また同じ漁港には1羽のコクガンも居た。そして午後からは帰り道にある漁港巡りをしてアカエリカイツブリやウミアイサを観察しながらの鳥見でした。


羽色は地味で太い嘴とごつい顔をしている ハシジロアビ
1456


だいぶ長く滞在している 眠そうな顔をしていた  ハシジロアビ
1407

 


久し振りに会ったが愛想の良かった1羽の コクガン
1321

 


漁港の真中に浮かんでるブイの上で休んでいた コクガン
1503

 


帰りに寄った漁港で、潜って出て来たら魚を捉えていた アカエリカイツブリ
1564

 


餌の魚を咥えて満足そうな アカエリカイツブリ
1566

 


この時間は満潮で堤防のすぐ近くに居た ウミアイサ
1710

 


深く潜らずに海面スレスレに顔だけ入れて餌を捕っていた ウミアイサ
1632

|

« 航路で | トップページ | 春の一日 »

コメント

isaさん こんばんは、
ハシジロアビは鳥相がわるいので写真映えはしませんね。
海も昨年はアビ類が多かったですが、
今年は少ないです。
やはり年により多い種と少ない種があります。

投稿: moto8 | 2019年3月25日 (月) 19時51分

話題のやつですね(^^

これまた大きめなのでしょうか ーー!
海鳥は今年はまあまあななのかなー??

投稿: isa-bird | 2019年3月25日 (月) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 航路で | トップページ | 春の一日 »