« 年初の彩湖周辺 | トップページ | 水場の賑わい »

2019年1月 6日 (日)

新春のコイカル

今日は午前中は晴れていたが徐々に雲が多くなり冷たい北風が吹き寒かった。
公園の森の高い所でイカルの少群の中にコイカルの♂が1羽入っていた。沢山生っているエノキの実を食べている。時々地上に降りて来るが殆ど高い枝の間を飛び回ってなかなか良い所には来てくれない。イカルよりは一回り小さいが黒い頭巾を被ったような姿は良く目立つ。たった1羽だが冬鳥の少ない今季は貴重な存在だ。

4~5羽のイカルの群れの中に1羽だけ居た コイカル♂
1709

樹の高い所で餌の実を探す黒覆面の コイカル
1704

まだ沢山残っているエノキの実を啄むイカルと コイカル
1806

コイカル
1112

あっちへ行ったりこっちへ来たり長い時間飛び回っていた コイカル
1269

餌の実はたくさんあるので食べ放題 コイカル
1834

実を咥えて次の枝へジャンプする コイカル
1893

喉が渇いたのか地上に降りてきた コイカル
1332

イカル

|

« 年初の彩湖周辺 | トップページ | 水場の賑わい »

コメント

ジダンさん おはようございます。
たった1羽なので長く居れば良いですが、
まだ餌はたくさんあるようですが。
時どき姿見せないこともあるようです。

投稿: moto8 | 2019年1月 7日 (月) 07時34分

コイカルですか、いいですね~。
一年に一度は見ておきたいです。
こちらは9連休が終わり明日から仕事です。
来週探しに行ければいいのですが・・・

投稿: ジダン | 2019年1月 6日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年初の彩湖周辺 | トップページ | 水場の賑わい »