« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月27日 (木)

逆光の河川敷で

今日は寒くなるかと思ったが日当たりの良いところではとても暖かった。
出かけた河川敷ではハイイロチュウヒの♀タイプが逆光の中で餌を探しながら低く飛んでいた。餌探しの時は下を向いて飛んでいる時が多いが、真っ白な腰が美しいタカだ。灰色の♂も居ないかと思ったが残念ながら此処には居ないようだった。今年もあと数日になった。

逆光の中を飛んで来た ハイイロチュウヒ♀タイプ
6166_2

河川敷の草はらを餌を探しながら低く飛ぶ ハイイロチュウヒ
6151

餌をみつけて葦原に飛び込む ハイイロチュウヒ
6016

果たして獲物は獲れたでしょうか ハイイロチュウヒ
6082

何事もなかったように葦原から出て飛ぶ ハイイロチュウヒ
6186

遠くへ行ったり近くへ来たり餌を探していつも下を見てる ハイイロチュウヒ
6139

地上に降りていて急に飛び出した ハイイロチュウヒ♀タイプ
6230

雪のように真っ白な腰が目立つ ハイイロチュウヒ
6231

時どき地上に降りて一休み ハイイロチュウヒ
6509

| | コメント (4)

2018年12月23日 (日)

コミミの出番

今日は曇りから雨模様となったが風もなく意外と暖かい。
先日、今季も河川敷にコミミズクが出ているというので午後から行ってみた。暫く待っているとハイチュウの♀が飛び回っていたので撮っていると急に草はらから1羽のコミミズクが飛び出した。それから暫くは目の前の河川敷を右へ行ったり左へ行ったり近く遠くと飛び回って楽しませてくれた。今季はなかなかコミミの話が無かったがこれからあちこちで話が出て来るかも。

これからは出番が増える こちらに向かって飛んで来た コミミズク
6445

遠くの草はらから飛んで来た コミミズク
6429_2

逆光なので翼が透きとうって綺麗な コミミズク
6449

背面を見せて飛ぶ コミミズク
6391

餌を見つけて反転 逆光のせいもあるが下面がかなり色白の コミミズク
6398

草はらの中に飛び込む コミミズク
6405

夕陽を受けて河川敷の草はらをフワリフワリと優雅に飛ぶ コミミズク
6430

ひとしきり飛び回って時々地上に降りてキョロキョロ コミミズク
6535

| | コメント (2)

2018年12月20日 (木)

北国のカモ

近くの海岸に主に北国で見られるコオリガモが居るというので行ってみた。現地ではスズガモの群れの中に浮かんでいた。長い中央尾羽は無いが白っぽい身体がひときわ目立つので直ぐわかる。この海岸ではたまに入ることがあるらしい。いつ見てもひょうきんな可愛い顔をしている。他には遠くにビロードキンクロやハジロカイツブリなどが居た。


スズガモの群れの中で意外とちかくに浮かんでいた コオリガモ
9356

 長い中央尾羽は無いが白い頭が可愛い北国のカモ コオリガモ
9350

少し遠くへ行って水浴びをしていた コオリガモ
9328

羽繕いの後に何回も羽ばたいていた コオリガモ
9327

近くを船が通ったので驚いて飛び出した コオリガモ
9395_2

赤い眼が目立つ ハジロカイツブリ
Cf5a9284

遠くのスズカモの中に浮かんでいた ビロードキンクロ
Cf5a5169_2

近くの公園では、

この日は天気が悪かったがこの枝には10羽ほどがとまっていた アトリ
8356_2

落ち葉と同じような色なので見ずらい アトリ
8372

| | コメント (4)

2018年12月16日 (日)

北の公園で

今日の朝は晴れていたが午後からは曇って来て温度も低く寒かった。
毎年訪問する少し遠くの公園へ行ってみた。園路を歩いていると山側にニシオジロビタキの小さな姿が見えた。動きが早く広範囲に飛び廻るのでなかなか上手く撮れないが、なんとか証拠写真を撮った。また池には4羽のミコアイサが来ていた。この公園も今回は鳥の姿が少なく感じた。

小枝が沢山ある間から見た 尾羽をピンと上げた ニシオジロビタキ
7909

広い範囲を飛び回っていた ニシオジロビタキ
7912

尾羽の模様が良く分かる 飛翔姿の ニシオジロビタキ
7894

エナガの群れと一緒に行動していた キクイタダキ
8009

池には2羽の♂と2羽の♀が浮かんでた ミコアイサ♂
8232

4羽が仲良く泳いでいた ミコアイサ
8280

急に飛び出した警戒心の強い ミコアイサ
8236

飛び出し ミコアイサ
8238

MFの湖に飛来した カモの群れの中に居た1羽の若い コハクチョウ
7784

| | コメント (4)

2018年12月 9日 (日)

やっと会えた

今日は朝から薄曇りでなかなか青空が出ず強い風が吹き寒かった。
MFの葦原に行くと先着のKさんがベニマシコが草の中に潜っているというので待っていると赤い♂が見えるところに出てきた。あまりよくは撮れなかったが、今季はまだ会えていなかった♂にやっと会えた。5~6羽は居たようだ。これから数がもっと増えるかも。また同じ草はらにアリスイまで出てきてくれた。

ノイバラの中から上に出てきた 今季やっと赤い♂に会えた ベニマシコ
7317

少し遠かったが♂♀が柳の木にとまった2羽の ベニマシコ
7432_2

5~6羽の群れが居た ベニマシコ
7362

同じような色で見難いですが枯れたアワダチソウの中にとまった アリスイ
7251

草の中から一瞬出てきてすぐに飛んだ アリスイ
7263

まだ完全に綺麗になってはいない池の トモエガモ
Cf5a7519

まだ三列の飾り羽があまり伸びていない ヨシガモ
4741

| | コメント (4)

2018年12月 5日 (水)

手強い!

今日は午前中は雨模様で午後からは青空がでてきて暖かかった。
昨日、森にキクイタダキが居るというので何人もで探して姿は見られたが、葉や枝が密生している中を素早い動きで上ばかり見ているので首が疲れる。相変わらず手強く写真は難しい。またリベンジしよう。

この時は比較的低い枝に来たがとにかく動きが早い キクイタダキ
6659

近かったので何とか頭頂の菊とは言えないが少し見えた キクイタダキ
6658_2

黄葉の枝葉のなかを飛び回っていた キクイタダキ
6789_2

やっとMFの森にも来てくれた正面顔の キクイタダキ
6661

別の場所で、

黒い実が沢山なっているこの木には集団で来ていた オナガ
6421_2

口に咥えている黒い実はイヌツゲとか 堅そうだった。 オナガ
6501


田圃では、

近くの田圃に降りていた大きな ノスリ
3775

飛び出し ノスリ
3776

次の餌場に向かう ノスリ
3780

| | コメント (2)

2018年12月 2日 (日)

もう師走

今日はどんよりとした曇り空で寒くなった。このところ気温の上下が激しい。
先日、広い田圃を走っていると少し先に白さが際立つハイイロチュウヒの♂が餌を食べていた。小鳥を捕まえたようだ。暫くするとトビが現れ餌を横取りされてしまった。良いチャンスだったが逆光でおまけに陽炎が強く画像は上手く撮れなかった。

獲った小鳥を食していたが逆光と陽炎で難しい ハイイロチュウヒ
3982

獲物のムクドリと思われる小鳥を口に咥えていた ハイイロチュヒ
3899_2

暫くしてトビがやって来て餌を横取りされ飛び立つ ハイイロチュウヒ
4051

急きょ餌を掴んだつもりが草だけをつかんで飛び去った ハイイロチュウヒ
4025

別の場所で、

この日はどんよりとした曇り空の中を飛んでいたハイタカ若
6268_2

一直線に飛んで来て対岸の林に去った ハイタカ
6270_2

MFの川では

狭い川にやって来た1羽の換羽中の ミコアイサ
6204

順光側にまわると白さが際立ち綺麗です ミコアイサ
6208

後頭部の黒いハートマークがくっきり見える飛び出した後ろ姿 ミコアイサ
6084

| | コメント (4)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »