« 後ろから | トップページ | 遠かった »

2018年11月 7日 (水)

猛禽の季節

このところ例年より暖かい日が続いているが。今日も昼間はポッカポカ陽気。
午前中は川沿いの樹にとまるオオタカの若を観察。午後からは青空の中を飛ぶ越冬に来たハイタカ♀やノスリが見られた。これから冬にかけてはいろいろな猛禽が見られるので楽しい季節になる。すでにハイタカは成鳥の♂♀と幼鳥が入って来ている。

荒川沿いの樹の中ほどにとまっていた オオタカ若
1979_3

何かを見つけたのか鋭い目で飛び出した オオタカ
1990_2

川沿いに飛ぶ オオタカ
1989_2

ゴルフ場の綺麗な緑の芝生をバックに オオタカ
1995_2

午後から、上空を見上げると、

澄んだ青空の中を飛んで来て旋回する ハイタカ♀
2216

 何処を見ているのでしょうか 頸を曲げて飛ぶ ハイタカ
2681

結構身体が大き見えた個体だった 上面からの ハイタカ
2189

光線が良いとよく目立つギョロ目が好きです ハイタカ
2174

蒼空の高いところを旋回していた ノスリ
2152

先日、空にはこんな雲が出ていました 
1958

|

« 後ろから | トップページ | 遠かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後ろから | トップページ | 遠かった »