« 秋らしい天気 | トップページ | 雨、雨、 »

2018年9月23日 (日)

秋の定番

予報では朝から晴天ということだったが、晴れたのは午後になってから。
MF周辺の田圃ではノビタキの個体数が増えてきた。また森では越冬地へ向かう秋の渡りの小鳥たちがいろいろ入っていたが、なかなかいい写真は撮れなかった。それでも今日は森で一日中たっぷり楽しめた。

近くの田圃には複数羽の個体が観察出来る ノビタキ
3807

だんだん増えてきた ノビタキ
3805

真下からなのでお腹だけの キビタキ成鳥
4133


下面のオレンジ色が良く目立つ  キビタキ
4140

正面からなので背中の色は見えないが僅かに翼の青色が オオルリ
4194_2


僅かに背中の青色と頭の茶色が確認できる「半分青い」 オオルリ幼鳥
4054

アカメガシワの樹の天辺ですまし顔の エゾビタキ
4222

クルミの樹にとまる黒い幼鳥だが成鳥になると灰色になる? ツツドリ
3655

キョトンとした表情の可愛らし ツツドリ幼鳥
3607

|

« 秋らしい天気 | トップページ | 雨、雨、 »

コメント

ジダンさん こんばんは、
黒いツツドリ私もそう思います。
このままでも可愛かったです。
新しい色のツツドリ、
想像するだけでも楽しいですね。

投稿: moto8 | 2018年9月24日 (月) 17時11分

オオルリ幼鳥もいましたか。
そう言えば去年もタッチの差で見逃したことを思い出しました。
黒いツツドリっていうものいいですよね。
この色のまま成鳥になったらもっとこの鳥も人気が出るように思うのは私だけでしょうか。

投稿: ジダン | 2018年9月24日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋らしい天気 | トップページ | 雨、雨、 »