« 今日の鳥見 | トップページ | 水浴び »

2018年6月14日 (木)

郊外の森で

今日は朝から雲が多かったが、湿度が低いので気持ち良かった。
市街地の近くの山林へ出かけた。ここでは毎年サンコウチョウやオオルリ、キビタキなどの夏鳥が繁殖をしている。林道を奥に進むとサンコウチョウの声が聞こえてきて、すぐ近くを飛び回っていた。またコサメビタキもあちこちで営巣していて子育てに忙しかった。

暗い所を飛び回るので撮影が難しい サンコウチョウ
9379

青い目と嘴が良く目立つ サンコウチョウ
9382

長~い尾羽を靡かせて枝から下の方へ向かって飛び出した サンコウチョウ♂
1389

尾羽を広げて杉林の中を巧に飛ぶ中央尾羽のなが~い サンコウチョウ
8505

こちらも杉林の中をスイスイ飛ぶ尾羽の短い サンコウチョウ♂
8521

この森ではあちこちで繁殖が確認された コサメビタキ
7858

口に咥えてきたのは綺麗な翅の蛾と思われる餌 コサメビタキ
8416

餌の蛾の長い触角が靡いていた コサメビタキ
8425

新緑の中を飛び回る コサメビタキ
8567

|

« 今日の鳥見 | トップページ | 水浴び »

コメント

isaさん おはようございます。
サンコウチョウは人気があってどこも混雑しています。
いろいろな夏鳥は声が良いので囀りを聞くのが好きです。
先日行った山でも地元の方が今年は小鳥の声が少ないと言ってました。

投稿: moto8 | 2018年6月15日 (金) 08時49分

やはり鳥の声がある森、繁殖を支える森は
活気があってよいですね!
三光鳥会ってません、、、今年は^_^;

お山を歩いても、植林の森は極端に鳥の薄
さを感じます!

投稿: isa-bird | 2018年6月15日 (金) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の鳥見 | トップページ | 水浴び »