« 葦原の猛禽 | トップページ | 暖かな日 »

2018年1月13日 (土)

年初のコミミ

今日は気温は低かったが風も殆どなく穏やかで余り寒くは感じなかった。
比較的近くの休耕田にコミミズクが居るというので行ってみると、暫くして3時過ぎに1羽2羽と飛び始めそれからは夕暮れの休耕田を右に左にと飛び回っていた。

3羽の個体が広い休耕田の中を飛んでいた コミミズク
0669

ところどころに残っている葦原から飛び出した コミミズク
0812

夕方の コミミズク
0815

休耕田の中を飛び回っていた コミミズク
0768

近くのあぜに降りてくれたが逆光の中の コミミズク
0836_2

2羽の個体が高く上がって絡み合っていた コミミズク
0614

今日のMFの森では人が殆どいなかったが直ぐ眼の前にトラツグミが飛んで来たり、他の鳥を見ていてすぐ近くの枯れ木に眼をやるとアリスイがとまっていたりと労せずに鳥の方から近くに来てくれた日だった。

ガビチョウを見ていたら目の前の折れた枯れ木にとまった アリスイ
4131

車を降りて歩いていたら直ぐに目の前の枝にとまった トラツグミ
0382

| |

« 葦原の猛禽 | トップページ | 暖かな日 »

コメント

ジダンさん おはようございます。
コミミの居る田圃は野焼きが始まってますので、
直近の情報を聞いてから行ってみてください。
アリスイは探している時はなかなか会えずこの日はラッキーでした。

投稿: moto8 | 2018年1月15日 (月) 07時05分

近場で複数のコミミはいいですね。
珍鳥が出なければ来週行ってみようかと思います。
アリスイ、今シーズンは相性が悪いようで何度かチャレンジしましたが未だ見られずです。(^^;)

投稿: ジダン | 2018年1月14日 (日) 22時05分

isaさん おはようございます。
お蔭様で近場のコミミズクありがとうございました。
周辺は野焼きが始まって葦原が少なくなっていました。
カメラマンも多数でした。
夕陽が沈む逆光の山バックも良いかもですね。

投稿: moto8 | 2018年1月14日 (日) 07時29分

やはりコミミズクを堪能できるって、いいですねー!
夕陽のコミミズク羨ましいです。雰囲気が有って、らしい光景ですね。

その他含めて、色々と出会えたって、当たりの1日ですね(*^-^)

投稿: isa-bird | 2018年1月14日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葦原の猛禽 | トップページ | 暖かな日 »