« 予期しないツミ | トップページ | 今季もヤツガシラ »

2017年12月17日 (日)

師走の鳥

今日は青空が広がったが強い風が吹き体感温度が低く寒かった。
最近の森は冬鳥が少ないが、空を見上げればハイタカの成鳥や幼鳥の姿が良くみられ、ヒメアマツバメも良く飛んでいる。やはり良く晴れた青空の中を飛ぶ姿は恰好が良い。

森の上空で良くみられる よそ見をしながら飛ぶ ハイタカ成鳥♀
1637

田圃を歩いていると上空を飛んでいた ハイタカ幼鳥
194a4678

この個体はシーズン初めに会って以来の ハイタカ幼鳥
194a4691_convert_20171215201107

最近は度々彩湖上空を数羽の群れが飛び回っている ヒメアマツバメ
4212

前からの表情が面白い ヒメアマツバメ
4208

近くの公園で、色とりどりの枯れ葉の中で トラツグミ
4449

明るい所にでてきたら急いで植え込みに走り込んだ トラツグミ
4544

少し離れた公園の小さな池で、

たった1羽しかいないが直ぐ近くにも来る トモエガモ
3737

|

« 予期しないツミ | トップページ | 今季もヤツガシラ »

コメント

isaさん こんばんは、
今季は冬鳥が少ないようで変わり映えがしません。
しかし猛禽は順調で例年並みです。
あちこち走り回ってます。

投稿: moto8 | 2017年12月18日 (月) 16時52分

すっかり冬模様ですね!
相変わらずオールマイティな鳥見はさすがとしか
言いようがありません。お体ご自愛ください^_^

トモエガモ綺麗ですね~!!

投稿: isa-bird | 2017年12月18日 (月) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予期しないツミ | トップページ | 今季もヤツガシラ »