« やっと晴れた | トップページ | 増えてきた冬鳥 »

2017年10月21日 (土)

僅かな時間

今日も雨、秋雨前線と台風の接近もありまだまだ雨は降り続くようだ。
昨日、毎日降る雨が少しやんだ僅かな時間に近場を廻ってみた。暗く人影もない静かな田圃では久しぶりにオオタカ成鳥の姿が見られた。また葦原ではハヤブサの若が鉄塔から飛び立って湖に浮かぶカモを狙い急降下する姿も見られた。田圃も葦原も駆け足で回ったのでゆっくり観察する時間もなかったが、天気に関係なく鳥たちは餌を求めて活動している。

雨の合間の田圃で電柱にとまっていた土手の上から見た オオタカ成鳥
9834

雨模様の空の中をカラスに追いかけられる オオタカ成鳥
1192

超接近し口を開けて騒ぐカラスの表情と無視して飛ぶ綺麗な オオタカ
1218

飛びながら口を開けて何かしゃべっているような ノスリ
9524

葦原の鉄塔の中段から飛び出す 今季時々見られる ハヤブサ若
0464

2羽の仲間が1羽の個体を執拗な攻撃で仰向にした カラス
Photo

雨模様の水辺では、

近くの沼で少数のカモの群れの中にいた スズガモ
4134

湖畔で甲羅を干していた大きな スッポン
3038

|

« やっと晴れた | トップページ | 増えてきた冬鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと晴れた | トップページ | 増えてきた冬鳥 »