« 冷たい空気 | トップページ | 夏日のはずが »

2017年10月 8日 (日)

MFでは

今日は朝から晴れ間が出てまた暑くなった。数日の温度差が激しい。
空気の入れ替わったここ数日の森ではヒタキ類が数多く入って来て、賑やかになって来た。キビタキやエゾビタキも複数羽入っていてミズキやアカメガシワの木の周りで良く見られている。また会えなかったがオオルリも入っている。そしてアカゲラやカケスの声もよく聞こえる。これからはいろいろな他の鳥たちも入ってくるだろう。

つめたい空気と共にやってきたのか近くで見れた キビタキ
1329

ミズキの木の中で キビタキ
1409

アカメガシワの実を頬張る キビタキ♀タイプ
1524

この日は複数の個体が飛び回っていた エゾビタキ
1621

高い枝にとまってじっと小鳥の来るのを待っていた ツミ若
7153_2

公園のメタセコイヤの天辺にとまっていた カケス
9990_2

彩湖上空を飛んでいた大きな ミサゴ
1944

ハトの群れを追いかけた直後には左上空からチョウゲンボウが オオタカ
9595_2

直ぐにモビングし始めたチョウゲンボウと オオタカ
9588

| |

« 冷たい空気 | トップページ | 夏日のはずが »

コメント

tokiさん こんばんは、
オオタカとチョウゲンボウは餌場が同じなので、
良く追いかけっこをしてます。
今の森はカケスの声だけが響いています。

投稿: moto8 | 2017年10月14日 (土) 17時46分

チョウゲンボウとオオタカ
大きさが分かりますね。
最近カケスが結構うるさいです。
MFもにぎやかでしょうね。

投稿: toki | 2017年10月14日 (土) 16時58分

isaさん こんばんは、
渡りの小鳥たちもこの時は揃ってましたが、、
今は殆どいなくなりました。
今度は冬鳥ですが、
マダカケスやアカゲラだけで森は寂しい限りです。

投稿: moto8 | 2017年10月13日 (金) 19時04分

それなりに賑わっていますね!やはり少ない渡りの小鳥
な気がします。
山も実がたくさん残って、昨年比で少ないながらヒタキ
がまだまだ来そうな感じです。ムギマキのお山も実が不
作というか、葉の茂りも悪く、実も少ないようでした。
白い額がはじけて、赤い実が出始めるまでまだまだとい
う感じです。

投稿: isa-bird | 2017年10月10日 (火) 08時55分

ジダンさん おはようございます。
森は賑やかになったり淋しくなったりです。
波が大きいです。
これからは冬鳥と猛禽に期待です。

投稿: moto8 | 2017年10月10日 (火) 06時55分

先日はどうもでした。
ヒタキ類どれもバッチリですね。
結局私はキビメスだけでした。(笑)
ハトとオオタカとチョウゲンボウ、さすが面白いシーン撮ってますね。
チョウゲンボウに邪魔されてオオタカもたまったもんではないですね。

投稿: ジダン | 2017年10月 9日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷たい空気 | トップページ | 夏日のはずが »