« 2017年3月 | トップページ

2017年4月27日 (木)

定番

今日は朝方まで降っていた雨も上がって青空も見えてきた。
森には何が入っているかと期待して出かけたが、見られたのは定番のオオルリやキビタキが良い声で鳴いていた。他にはセンダイムシクイや冬の時期よりも多かったカケス、また帰りに田圃を廻ると1羽のキアシシギが来ていた。今日は定番の鳥たちに遊んでもらった。

今日は良い声で良く鳴いていた オオルリ
6888

何か居るのでしょうか上を見上げる オオルリ
6075

獲物を見つけて真上にジャンプ! オオルリ
6070

今日は1羽しか見られなかった キビタキ
6601

高い所を飛び回っていた キビタキ
6828

新緑の森には冬の時期よりも多くの数が入っている カケス
4774

身体のわりには小さな獲物を口に咥える カケス
4795

今季も田圃にやって来た キアシシギ
7015

最近増えてきた田圃の ユリカモメ
4702

| | コメント (6)

2017年4月23日 (日)

今週の鳥

今日は素晴らしい天気だったが冷たい風が吹いて寒いくらいだった。
森ではクヌギの林の中でオオタカがとまっていた。数日前まではオオルリやキビタキが複数羽入っていて活気があったが、ここ数日は夏鳥の姿が寂しく比較的静かな森でオオタカの姿が目立った。

やはり成鳥は精悍で恰好が良い オオタカ
3722

 細い枝に飛び移る オオタカ
3754

細い枝の上で羽を広げてバランスをとる オオタカ
3774

田圃では今日もツバメチドリが飛び回っていた。またタカブシギやムナグロも入って来たし、一昨日にはチュウシャクシギの姿も見られた。これからは目を離せなくなる。

畔からこちらに向かって飛んで来た ツバメチドリ
Photo_2

まだ1羽だけだったがこれからも入ってくるだろう チュウシャクシギ
4624

田圃の泥が嘴についてるまま飛んでいた チュウシャクシギ
4653

こちらも今日は1羽だけだったがこれから増える タカブシギ
6394

3羽の亜麻色の個体が入っていた アマサギ
5676

大きなカエルを捕まえて飛び出す後ろ姿の アマサギ
6234

40~50羽の群れが入って来た ムナグロ
4886

| | コメント (10)

2017年4月22日 (土)

MFのツバメチドリ

今日は朝から雲が低く垂れこめて午後には雨が降って来た。
森に居ると川向うの田圃にツバメチドリが入っていると連絡を貰い急いで行く。始め田圃の泥田のようなところに居て見難かった。直ぐに飛んで行方不明になったが待っていると土手の方から飛んで来てまた田圃に降りたので探しに行くと畔に居た。その後も餌の虫を捕りに飛んでは降りてを繰り返していた。曇天のため良い色が出なかったがここでは数少ない夏羽のツバメチドリに会えて良かった。

畔に降りていた この田圃では数少ない貴重な ツバメチドリ
5402

泥田のような所に降りると探すのに苦労する ツバメチドリ
5598_4

飛ぶと翼下面のレンガ色が綺麗な ツバメチドリ
5313_2

土手をバックに旋回して餌を追う上面からの  ツバメチドリ
5158

餌を捕りに何回も飛び出し虫を捕まえて咥えて飛ぶ ツバメチドリ
5350

田圃に降りてもしっかりと餌を咥えていた ツバメチドリ
5376

少し薄日が射して明るくなった時に撮った ツバメチドリ
5264_2

| | コメント (6)

2017年4月20日 (木)

桜も散って

今日の朝は冷え込んで寒かったが昼間は春の陽気になった。
公園の桜は殆どが散ってしまったが、ところどころに数輪の花が残っている木に30数羽のコムクドリが来ていた。平地の夏鳥は今が最盛期、滞在期間が短いので観察できる機会も今が旬。

花が散ってしまった桜の木で数輪が残っていた コムクドリ
3908

数輪の花が咲いている枝の周りを歩く コムクドリ♂
3912

青空のもと花が散って残ったピンクのガクの中で コムクドリ♂
3954

30数羽の群れが桜の木で餌を探していた コムクドリ♀
3860

オオタカの出現で群れは一斉に飛び立った コムクドリ
3997

ツグミが樹の実を食べているところに数羽のヒヨドリが来てツグミと争っていた。ここには実が沢山あるので仲良く分け合って食べてね。

黒い実を口に咥えて満足そうな顔の ツグミ
3367

其処へ数羽のツグミがやって来て実を啄ばみ始めた ツグミ
3375

後から来たヒヨドリを目がけて追い出そうと ツグミ
3374

ヒヨドリを追い出しにかかる 餌場争いが始まった  ツグミ
3371_2

まだ居た 水浴びをしていた クロジ
4448

| | コメント (2)

2017年4月17日 (月)

徐々に

午前中は雲が多かったが穏やかだった。午後からは妖しい天気になってきた。
昨日会えなかったキビタキがいるかと期待をしつつ森に入ると先着の人たちはすでにキビタキやセンダイムシクイを撮っていてキビタキは見失ったという。探したがなかなか見つからず、お昼ごろになってやっとキビタキの♂が見つかった。他にはオオルリのメスやツミが見られた。徐々にではあるが渡りの夏鳥たちが入って来ているので探すのが楽しい。

新緑の中で喉のオレンジ色が映える キビタキ♂
3266_2

朝は鳴いていたようだが昼間は殆ど鳴かないので探しにくい キビタキ
3288_2

明るい羽衣の夏鳥  キビタキ
3329

一気に森の中も明るくなる キビタキ
3339_2

地上に近い暗い所に居た キビタキ
3461_2

黄色く染まったクヌギの森で、オオルリ♀
3192

今日は♂は見られなった オオルリ♀
3203

森の中で小鳥を追いかけて飛び回っていた ツミ若
3169

| | コメント (6)

2017年4月16日 (日)

暑くなった!

今日の昼間は気温が上がり暑くなり、人出も多かった。
森へ行くとセンダイムシクイの声があちこちから聞こえてきた。黄色いクヌギの花が咲く高い所を飛び回っていた。また早朝にはキビタキやオオルリを撮った人やミゾゴイを見た人も居るので探したが見つからず結局会えたのはセンダイムシクイだけだった。

森の中は「チヨチヨビー」と囀りがあちこちから聞こえた センダイムシクイ
2744

クヌギの木の高い所を飛び回っていた センダイムシクイ
2835

クヌギの黄色い花と同じような色で探しにくかった センダイムシクイ
2894

この木には餌となる虫が多い様だ センダイムシクイ
2963

午後から少し離れた田圃へ行くと複数のサシバが青空の中を飛ぶ姿が見られた。これからは夏の猛禽を楽しめる。

頭の真上を飛んで行ったので腹から見た サシバ
3153

田圃の上を旋回していたスマートな翼の  サシバ
3121

スピードを上げて目標に向かって飛ぶ姿の サシバ
3136

いつの間にか高い所を3羽で飛んでいた サシバ
3112

田圃の水路に居た クサシギ
2997

少し水の入った泥田のようなところに居た1羽の タカブシギ
9041

| | コメント (6)

2017年4月13日 (木)

楽しい日!

今日の朝も寒かったが穏やかな天気となり過ごし易かった。
朝、EさんからMFの田圃に昨日の朝は見つからなかったヤツガシラが居ると連絡を貰い現地へ出かけた。ヤツガシラは水路の土手で餌を探したり飛んだりして楽しませてくれた。おそらく繁殖地へ向かう途中に寄ってくれたのだろう。いつみても何回見ても楽しく魅力のある鳥だ。また夏羽のノビタキも複数羽見られた。

水路の土手の斜面で餌を捕っていた移動途中の ヤツガシラ
0836

僅かな土の上で砂浴びを始めた ヤツガシラ
2230

砂が少ないのでで思うように砂浴びが出来ない ヤツガシラ
2250_2

タンポポの側で餌を探す ヤツガシラ
1773_2

菜の花が咲く斜面で ヤツガシラ
2320

飛び出して藪へ入る ヤツガシラ
0993

枝が被ってますが ヤツガシラ
0998

3羽入っていたという夏羽に換羽中の ノビタキ
1834

| | コメント (4)

2017年4月12日 (水)

今日の森

今日は雨も上がり朝から良い天気で暑いくらいになったが風が強かった。
夏鳥を期待していつもより早めに出かけた。MFの森に入って暫くするとオオルリが小さな声で囀っていた。やっぱり来ていたんだと頬が緩む、毎年この時期になるとやって来る鳥だがその姿を見ると安心するとともに嬉しくなる。

期待どうりにやって来てくれた綺麗な青い鳥 オオルリ
0492

繁殖地に行く途中に寄ってくれた オオルリ
0523_2

飛び出し オオルリ
0377

今日はいつもと少し離れた場所に2羽のヒレンジャクを確認。新しく入った個体のようですが、近くにあった桜の木の中にとまったので桜絡みで撮れた。
MFのヒレンジャク!

今年は桜の花がながく咲いているので一緒に見られた ヒレンジャク
0254

なかなか桜の木にはとまらなかったが今日はラッキー ヒレンジャク
0252

後ろ姿の オオタカ成鳥
9064

森をバックに オオタカ若
6476

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

小さなムシクイ

今日も朝からシトシト雨が降り午後からはどんよりとした曇り空だった。
カラフトムシクイが出ていると聞き行ってみた。少し待っていると囀る声が聞こえ近くの木にとまった。この公園で2008年1月に会った時は動きが早く上手く撮れないでイライラしてたが、今回は近くで見られ比較的楽だった。

新緑の中で良く囀っていた 久し振りに会った カラフトムシクイ
9798

眼の前の目線の高さの枝にとまっていた カラフトムシクイ
9684

越冬したらしい小さな カラフトムシクイ
0068

前から見た カラフトムシクイ
0086

カエデの花芽の中で餌を捕る カラフトムシクイ
9907_2

楓の葉の中で カラフトムシクイ
9858

後ろ姿の カラフトムシクイ
9866

| | コメント (8)

2017年4月 5日 (水)

汗ばむ陽気

今日は20度を超え汗ばむ陽気になった。
夏鳥が来てないか探して歩くがまだ気配はなかった。帰ろうとしたら「フィ、フィ」と優しい声が聞こえてきた、周りを見ると♂2羽と♀2羽のアカウソが地上近くで採餌していた。今日は桜の木にはとまらなかったが、ほとんど警戒心が無く足元で餌を食べるのに夢中だった。

枯れ葉色だった森も木々の葉が伸びて緑いろが多くなってきた アカウソ
9489

常緑樹の中で「フィ、フィ」と柔らかい声で鳴いていた アカウソ
9754

地上から低いところでイノコズチを食べていた2羽の♂ アカウソ
9672

ムシャムシャ食べるのに夢中でまるで警戒心が無い アカウソ
9742

田圃で、

春の空を飛んでいた まだ居る ノスリ
9431_2

求愛給餌で♂が持ってきたカナヘビを貰った モズ♀
9443

「ピピピピー」と鳴きながら飛んでいた コチドリ
9414

飛んできて少し湿った田圃に降りた コチドリ
9409

| | コメント (6)

2017年4月 2日 (日)

お花見日和

今日は暖かくなり桜もどんどん開花、公園はお花見の人で混雑していた。
日曜日のMF周辺では冬鳥たちが移動の準備でこれからの長旅に備えて体力をつけるため見やすい所に出てきて餌をとっていた。夏鳥はもう少しですね。

超警戒心が強かったが最近は良く姿を見せるようになった カケス
8930

近くの枝にとまってた カケス
8936

後ろから飛んで来て大きな蕾を持った木にとまったのは アリスイ
9242_2

最近は余り声を聞かないがそろそろ繁殖地へ移動する アリスイ
9251

川岸の新芽が綺麗な柳の木の中で ベニマシコ
9217

川岸の葦の中だったが赤い身体が良く目立つ ベニマシコ
9180

黄色いノウルシの中に咲き始めたピンクの サクラソウ
9294


先日、アメリカ生まれのムシクイが居ると聞き出かけた現地では、声を頼りに居場所を探したが、たまに姿が見えてもなかなか全身が見えず手強かった。果たして海の向こうからどうやってやってきたのかはわからないが新聞にも載ったそうでアメリカ生まれの小鳥は人気を集めている。

葦原から出て枝にとまり姿を見ることが出来た カオグロアメリカムシクイ 
2cf5a5966_2

葦原の中でチョロチョロ移動する カオグロアメリカムシクイ
Cf5a5921

藪゙の中の カオグロアメリカムシクイ
5917

| | コメント (6)

« 2017年3月 | トップページ