« 冬本番 | トップページ | 田圃は面白い »

2017年1月29日 (日)

MFで

ここ数日の昼間は暖かく春を思わせる陽気になっている。
暖かさに誘われてMFの田圃や湖を歩いてみると、少し霞んだ空では2羽のノスリが空中戦を繰り広げていた(繁殖地ではないのでデイスプレイではなさそうだが?)。大きな猛禽同士なので迫力がある。また彩湖ではホシハジロやキンクロハジロのカモ類が数多く、その中にこの湖では数少ないミコアイサの♂と2羽の♀やホオジロガモの♀も居た。

春のような暖かさで少し霞んだ空で2羽が争っていた大きな ノスリ
7284

さすが猛禽同士のバトルは迫力があるノスリ
7287

いったん離れた2羽がまた接近してきた ノスリ
7309_2

鋭い足の爪を出して襲い掛かる攻撃と防御態勢の ノスリ
7336

この態勢はやっぱり上に居る個体が優勢なのでしょうか ノスリ
7335

ここでは越冬する♂はたまにしか見られない ミコアイサ♂
7092

2羽の♀を引き連れて ミコアイサ
6983

少し遠かったが2羽の♀が泳いでいた ホオジロガモ
7872

ミコアイサと一緒になった ホオジロガモ
7890

田圃では数羽のタゲリと一緒に採餌していた 越冬タシギ
7445

そっと葦の中へ去って行った2羽の タシギ
7457

|

« 冬本番 | トップページ | 田圃は面白い »

コメント

tokiさん こんばんは、
彩湖はホシハジロやキンクロハジはたくさんいますが、
ミコアイサやホオジロはほんの少しです。
以前はトモエガモが120羽はいったことがありましたがね。
大型の猛禽のバトルは見応えがあります。

投稿: moto8 | 2017年2月 1日 (水) 21時05分

MFにミコもホオジロガモもいるんですか。
はなやかですね。
ノスリのケンカ、さすがに猛禽ですね。
足をめいっぱい広げて、これが威嚇のポーズですかね。

投稿: toki | 2017年2月 1日 (水) 07時52分

noriさん こんばんは、
ノスリは雄どうしかもです。
ミコアイサは金曜日から日曜日までいましたよ。
今日は行ってません。
タシギはたくさんいました。

投稿: moto8 | 2017年1月30日 (月) 22時25分

ノスリ同士でこんなに争うんですね!
縄張り争いでしょうか。。。迫力あります。
土曜日私も彩湖回りましたがミコアイサ見つけられませんでした。
タシギ、かわいいです~。

投稿: nori | 2017年1月30日 (月) 21時21分

isaさん こんばんは、
冬でも田圃に水が入っていればタシギだけでなく、
タマシギや他のシギも来るんですがね、
レンジャクは3月頃に来たことがあるから
待つしかありませんね。


投稿: moto8 | 2017年1月30日 (月) 19時25分

越冬タシギですか、、、あったかな今まで、、、
春めくのが早すぎと、ちょっと焦りますね〜
レンジャクなどの便りも聞こえてこないし、なんだか
拍子抜けですね。

投稿: isa-bird | 2017年1月29日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬本番 | トップページ | 田圃は面白い »