« 近場で猛禽など | トップページ | ハイイロチュウヒ »

2016年12月14日 (水)

師走の鳥たち

午前中は夕べからの冷たい雨で午後からはやんだが強い風が吹き寒くなった。
先日、少し遠くの葦原にコミミズクが出ているというので行ってみた。現地では夕方になると数羽のコミミズクが右に左にと飛び交っていた。近年は近場では少なくなりたまに見る程度で少し遠くまで行かないと会えなくなったが、一か所で多くの個体に会えるのは久しぶりだった。

午後の斜光の中を右に左にと飛び廻っていた コミミズク
9208

餌を探しながら土手の草の上を飛ぶ コミミズク
9612

飛び込んだが餌は捕れず草むらから飛び出す コミミズク
9255

葦原の上を旋回する愛嬌のある顔の コミミズク
9142

MFの森では、今季は数の少ないトラツグミに会え、ウソも数が増えて7~8羽でまだ芽吹いたばかりの桜の木にやって来た。アトリは相変わらず数が多く、キクイタダキは相変わらず首が居たくなるばかりで枝葉被りや腹ばかりしか撮れず難しい。それでも今季の森は小鳥も多く楽しめる。

まだ警戒心が強くなかなか姿を見るのが難しい トラツグミ
9201

じっと待っていたら林縁の路に出てきた トラツグミ
9135

何とか前から撮れたが上ばかり見て疲れる キクイタダキ
8240


この日は数が増えて7羽ぐらいの群れがまだ固い桜の芽を啄んでいた ウソ
9688

相変わらず今季は多くあちこちで会える群れ アトリ
9207

|

« 近場で猛禽など | トップページ | ハイイロチュウヒ »

コメント

isaさん こんばんは、
コミミ今季は久しぶりに数が多いので楽しみです。
広い範囲で見られます。
私はそれほど執着はないんですが、
年に一度は会いたいです。

投稿: moto8 | 2016年12月15日 (木) 19時03分

しっかり会えてうらやましいです^_^;

コミミズクは期待できそうですね!冬はこの鳥が
出ないと、なんだか締りが悪い(笑)可愛く鋭い視
線!真剣に餌捕りしてますね。

トラツもちゃんと会えてるんですね!!

投稿: isa-bird | 2016年12月15日 (木) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場で猛禽など | トップページ | ハイイロチュウヒ »