« 秋晴れ | トップページ | 寒くなった! »

2016年10月10日 (月)

秋らしく

今朝は気温も下がりようやく秋らしくなって,運動会が多く行われていた。
森にはまだツツドリやカッコウの姿が見られた。今回はそのカッコウ幼鳥の飛翔姿に焦点を当てて撮ってみました。

柳の樹に飛び移る瞬間、 尾羽などの羽模様が美しい カッコウ幼鳥
6538

なかなか精悍な恰好の飛翔姿 カッコウ
6532

隣の柳の樹に餌の虫を見つけたようだ カッコウ
6533

尖った翼の  カッコウ
6597

目標の枝にとまろうとする後ろ姿の カッコウ
6512

少し離れた湖の堰堤下にノゴマが来ているというので行ってみると、下の方のツツジの低木の上にお馴染みの喉の赤いノゴマが姿を見せていた。ここは毎年この時期にやって来て楽しませてくれる。

ツツジの藪の上に出てきた ノゴマ
6771

前から見ると赤い喉と白い眉斑と顎線が良く目立つ ノゴマ
6781

ここには毎年秋にやって来る ノゴマ
6814

枯れ枝にとまろうとする ノゴマ
6809

|

« 秋晴れ | トップページ | 寒くなった! »

コメント

tokiさん おはようございます。
トケン秋の幼鳥は皆ツツドリにしてしまいますが、
良く見るとカッコウやホトトギスも通過しています。
後頭にハッキリした白斑が出るのはカッコウです。

投稿: moto8 | 2016年10月14日 (金) 08時06分

相当前に行ったあの土手なんですかね。
律儀な子ですね。
カッコウをこんなにじっくり見たいです。
トケンは真面目に識別できてないし頭に丸い禿があるのは何だっけ……。

投稿: toki | 2016年10月14日 (金) 07時53分

noriさん こんばんは、
トケンの飛翔姿は猛禽に似てるので好きです。
今回は上手い具合に撮ることが出来ました。
ここのノゴマは自然体ですが鳥は少し遠いです。


投稿: moto8 | 2016年10月11日 (火) 21時19分

動きのあるカッコウいろいろいいですね!
トケンは動き回るのになかなか飛んでるところを撮れないです。
湖のほうのノゴマは餌付けではないんですか。
知りませんでした。。。

投稿: nori | 2016年10月11日 (火) 21時05分

isaさん こんばんは、
カッコウの幼鳥はどちらかというと色黒ですね。
森は新し目が入ってきませんね。
冬鳥待ちですね。
平地のノゴマは彩湖あたりにも来ていないかと探していますがです。

投稿: moto8 | 2016年10月11日 (火) 16時52分

ジダンさん こんばんは、
いつも来ているのはツツドリが多いですが、
カッコウも混じっているようです。
尾羽は良いですね!
ここのノゴマは自然です。

投稿: moto8 | 2016年10月11日 (火) 16時47分

カッコウの見分けは難しいですね!
というか、、、昨日もいたのかな~(汗)エゾビ一種+ノビタキで終日でした"^.^"

ノゴマもお早い到着で、、、高層湿原でも、例年通り出ているみたいで、渡り終盤ですね。

ちなみに、ヒタキ3種の見分け参考までに!
サメビは下尾筒の暗色の軸班が決め手(^^;

http://www.osaka-nankou-bird-sanctuary.com/o.n.b.s_web/topcontents2015/samebitaki_group/samehitaki_group.html

投稿: isa-bird | 2016年10月11日 (火) 13時22分

カッコウでしたか・・(^^;)
トケン類は初列風切と尾羽の模様が綺麗ですよね。
なかなか飛翔は撮れないので羨ましい画像です。
関東のノゴマもこの時期ならではですね。
オレンジの喉元はいつみても美しいです。

投稿: ジダン | 2016年10月11日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れ | トップページ | 寒くなった! »