« 水場で | トップページ | 黄色いムシクイ »

2016年10月27日 (木)

秋深まる

今日は秋も深まり暑くなく寒くなく丁度いい快適な秋晴れとなった。
午後から広い葦原へ行ってみた。まず川に行くと沢山のカモとその中に1羽のマガンが泳いでいた。また葦原ではチュウヒが飛び、田圃ではコチョウゲンボウがやって来ていた。ここは晩秋から冬にかけていろいろな種類の猛禽が見られこれからの季節には楽しみな所なのでこれから通う頻度が多くなる。

カモやカワウなどと一緒に川を泳いでいたが急に飛びだした マガン幼鳥
0564

この個体は暫くこの川に滞在しているようだ マガン
0567

大きな身体でザブンと着水 マガン
0579

深まる秋の芦原を飛ぶ綺麗な飛翔姿の ヨシガモとヒドリガモ
0618

葦原に獲物を見つけて急降下 チュウヒ
0524

ススキの咲く広い芦原を低く飛ぶ チュウヒ
0423

広い田んぼの真ん中で今季もやって来た コチョウゲンボウ♀タイプ
7842

逆光と陽炎ユラユラでこんな画像に 冬の猛禽 コチョウゲンボウ♂
7932

シメ

|

« 水場で | トップページ | 黄色いムシクイ »

コメント

tokiさん こんばんは、
秋は短くてもう直ぐ冬ですね。
広い芦原は空が広くて好きです。
コチョウゲンの雄の幼鳥は雌と同じ羽衣なので、
まだ判別はむずかしそうです。

投稿: moto8 | 2016年10月28日 (金) 16時40分

ジダンさん こんばんは、
葦原の猛禽を待ってました。
少し早いかなと行ってみましたが当たりでした。
チュウヒもいろんな模様のが居るから面白いです。
ハイチュウも入っているとか聞きました。

投稿: moto8 | 2016年10月28日 (金) 16時37分

isaさん こんばんは、
この時期になるとそろそろ猛禽が増える頃と思って、
まだあまり寒くならず出かけるには良い時期です。
マガンは他にも数羽入っているようですが、
この個体は別行動をしているようです。

投稿: moto8 | 2016年10月28日 (金) 16時33分

もうコチョウゲン、チュウヒ……。
季節が目まぐるしいですね。
芦原の賑やかな季節が始まりですか。
コチョウゲンはかわいくていいですね。
メスタイプってオスの若と似てたっけ?

投稿: toki | 2016年10月28日 (金) 15時03分

鳥の種類を見る限りもうすっかり冬ですね。
葦原シーズンいよいよ開幕ですか。
チュウヒもなかなか綺麗な羽衣ですね。
そろそろ私も出かけてみようかと思います。

投稿: ジダン | 2016年10月28日 (金) 15時03分

この蕪blogをみて里の秋を知る"^.^"みたいに的確に
通うmoto8さんの凄さですね!

チュウヒかっこいいです。まだ枯れ木っていないススキの
浅い秋の日を飛ぶ、、、な感じです。
マガンは、はぐれなのでしょうかね?

投稿: isa-bird | 2016年10月28日 (金) 13時37分

ヘムレンさん おはようございます。
本当に久しぶりでしたね!
相変わらずあちこち行ってるようで頑張ってますね。
そこへはこれからちょくちょく行くので、
また会えるかもしれませんね。
またよろしくです。

投稿: moto8 | 2016年10月28日 (金) 07時15分

今日は久しぶりにお会いすることができ、大変嬉しく思いました。ありがとうございました。
いい感じでチュウヒが見れましたね。
コチョウゲンも来ていましたか。観察眼は相変わらずですね(*^^*)
また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております。

投稿: ヘムレン | 2016年10月27日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水場で | トップページ | 黄色いムシクイ »