« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月27日 (日)

今年もあと数日

午前中は天気が良かったが午後から雲が多く冷たい北風が吹いてきた。
少し遠くの公園へ行ってみた。ここも鳥影は少なかったが奥へ行くと少数のミヤマホオジロの群れが見られた。ほかにはルリビタキやベニマシコ、キクイタダキ、シロハラ、アカハラ、アカゲラなど、また池には沢山のカモが泳いでいた。

キノコの生えた倒木の上には綺麗な ミヤマホオジロ♂
7178

黄色と黒の冠羽を立てて ミヤマホオジロ
7216

数羽の♂と数羽の♀の少群だった ミヤマホオジロ
7202

地上に降りる前に枝で様子を窺う ミヤマホオジロ
7149

草陰から出てきた ミヤマホオジロ♀
6859

逆光の草藪の中で草の実を食べていた ベニマシコ
7389_2

「ピッポピッポ」と鳴いて居場所を教えてくれた ベニマシコ
7332

5羽の群れが藪の中を飛び回っていた ベニマシコ
7390

| | コメント (4)

2015年12月23日 (水)

こんな鳥も

朝からどんよりとした曇り空で気温も上がらず寒い日となった。
先日、友達がある公園で冬羽のシベリアアオジを撮ったので、ぜひ会いたいと思い行ってみたが、そう甘くはなく振られてしまった。その後も数回行ってやっと会う事が出来た。日本海の島では夏羽の個体に会っているが冬羽は初めてだったので興味深かった。

この時期の個体に会うのは初めてだった シベリアアオジ冬羽
6666

胸まで覆った灰黒色の衣装がなかなかお洒落な姿の シベリアアオジ
6654

近場で会えるとは思わなかった冬羽の シベリアアオジ
6644

別の公園で、

今季は数が少ないように思われる トラツグミ
6553

水場に現れた トラツグミ
6560

赤いピラカンサの中の アカハラ
6617

| | コメント (7)

2015年12月20日 (日)

ある公園で

数日良い天気が続いたが明日は雲が多いという予報。
先日、ある公園である鳥を探していたら、アオバトが居るというので待っていると1羽のアオバトが「トベラ」の低木の中に飛び込んだ。探すとすぐ近くで黄色い実を啄ばみ中の赤い粒々を食べていた。また、空にはハイタカやオオタカやツグミ、カワラヒワなどの小鳥が飛び交っていて、小さな公園だがいろいろ見られて楽しかった。

黄色い実がはじけて中の赤い粒が花のような「トベラ」の中で寛ぐ アオバト
6336

黄色い実の中の赤い粒々を食べる アオバト
6300_2

「トベラ」の実を鳥は好んで食べるとか アオバト
6283

良く晴れた澄んだ空を飛んでいた ハイタカ幼鳥
6111

ギョロっとした目が印象的な ハイタカ
6125

見事に晴れた初冬の空を飛び交っていた ツグミ
6208

別の公園で、

松の木には何羽も居た小さな キクイタダキ
6051

相変わらず頭頂が撮れない キクイタダキ
Photo

まるで双子のようなそっくりな2羽が並んだ シロハラ
4639

| | コメント (6)

2015年12月19日 (土)

冬晴れ

今日は澄んだ青空で富士山や遠く雪化粧の浅間山や男体山が良く見えた。
近くの沼には今年もアメリカコガモが来ていた。現地に着いた時は餌捕りが終わって干潟でお休みの時間で良く眠っていたが、ハヤブサが現れた時に顔を上げてくれた。この沼には昨年も来ていたが永く居て欲しい。

たくさんのコガモの群れの中に居た アメリカコガモ
2730

良く眠るコガモたちと1羽だけ泳いでいた アメリカコガモ
2772

3羽が沼の干潟で忙しなく歩きまわっていた ハマシギ
2783_2

同じ沼で採餌中の ハマシギ
2770

森では定番の鳥たちが、

芝生からフェンスに飛び上がったアカハラ
4525

今季も数が多いようです シロハラ
4512

| | コメント (6)

2015年12月16日 (水)

黄葉とオオタカ

数日振りに青空が出て12月としては暖かい日となった。
平地ではまだ木々が黄葉に染まっている。その彩られた森にオオタカの成鳥がとまっていた。暫く見ていると飛び出しその美しい姿をたっぷりと見せてくれた。今回は色づいた木々の葉の中を飛ぶ姿が綺麗だったのでオオタカの一本釣りです。最近は数も増えで会う事が多くなったが、やはり成鳥は美しい。

黄葉に彩られた森の中にとまっていた オオタカ成鳥
4829

枝を蹴って飛び出した オオタカ
4853

下面の白さが目立つ オオタカ
4854

まるで木々の黄葉を楽しんでいるかのような オオタカ
4860

もうじき黄色く染まった木々も落ち葉となって今度は地面を彩る オオタカ
4868_2

飛んできて別の枝にとまった オオタカ
4973_2

| | コメント (6)

2015年12月13日 (日)

師走の海辺で

今日は朝から雨模様のどんよりとした天気となる。
この日も天気は悪かったが近くの海辺へ行ってみた。コオリガモが来ているという事だったが、この日は見つけることが出来なかった。それでもアカエリカイツブリやウミアイサ、ミミカイツブリなどが近くで見られ久し振りの海鳥たちを楽しむことが出来た。

堤防の近くを泳いでいた赤い嘴と足が良く目立つ ウミアイサ♀
5526

羽を膨らまして泳いでいた可愛い アカエリカイツブリ
5623

こちらはお澄まし顔の アカエリカイツブリ
5632

怪しげな真っ赤な目の ミミカイツブリ
5422

こちらは沢山いた 少しそった嘴の ハジロカイツブリ
5172

大きな群れが近くを飛び回っていた ハマシギ
5458_2

群れ飛ぶ ハマシギ
5460

少し遠かったが1羽で干潟に飛来した ツクシガモ
5679

飛び出し ツクシガモ
5728

| | コメント (6)

2015年12月 9日 (水)

冷え込んできた

今朝はかなり冷え込んでいよいよ冬に入ったなと実感した。
少し遠くの広い芦原に行ってみた。周辺の田んぼや池などには毎冬来ている鳥の種類がだんだん増えてきている。今回はこの地で会った越冬に来ているいろいろな鳥たちの画像です。

田圃で良く見られるのは電柱や草はらで餌を狙っている大きな ノスリ
2114

比較的ゆっくりと飛ぶので撮り易い ノスリ
2115

広い田んぼには多数の群れが入っていた複雑な羽色の タゲリ
4608

数百羽の群れが居たがそのうちの♂1羽 ニュウナイスズメ
3289

この木にはたくさんとまっていたが殆ど飛んでしまった ニュウナイスズメ
3966

夕方の帰り道で今季やっと会えた証拠写真 コクマルガラス
5112

周辺の池には4羽の♂と1羽の雌が入っていた ミコアイサ
2388

寝る、寝る、寝る、 ミコアイサ
2410

やって来てまもないと見え爆睡していた ミコアイサ
2402

エクリプスや1年目と思われる個体などいろいろ居た ミコアイサ
2439

| | コメント (4)

2015年12月 6日 (日)

ハイイロチュウヒ

逆光ですが、夕陽に輝く葦の穂の中を飛ぶ ハイイロチュウヒ
2292_3

今日は午前中は晴れていたが午後からは曇りとなり北風が冷たかった。
昨日、少し遠くの田圃を廻ってみたが余り収穫が無く、帰りに広い芦原に寄って見晴の良い所に居たら、遠くをハイイロチュウヒの♂が飛んでいたがじきに見失った。「遠すぎるなあ」と思っていたら、暫くして今度は真正面から白い姿がこちらに向かって飛んできた。そのまま近くの土手の下を飛んで行った。順光ではないが葦の穂や翼が夕陽に輝いて良い感じだった。この日は出が良く4回ほど飛ぶ姿が見られた。

葦よりも低く真っ直ぐにこちらに向かって飛んできた ハイイロチュウヒ
2244_2

地上すれすれに餌を探しながら飛ぶ ハイイロチュウヒ
2260_3

バックの葦の穂が輝く綺麗な原を飛ぶ ハイイロチュウヒ
2292_4

灰色の身体に黄色の鋭い眼が印象的な ハイイロチュウヒ
2294_2

魅力的で大人気の鷹 ハイイロチュウヒ
2298_2

| | コメント (10)

2015年12月 2日 (水)

師走のMFで

早くも師走、朝から曇りで気温が低く寒くて夕方からは雨が降って来た。
先ず、水路沿いから歩くとベニマシコのペアが見られた。それから森に向かい奥に行くとメタセコイヤの木にルリビタキがとまってた。また先日は枝だらけだったので少しはましなキクイタダキを撮りたいとさらに奥の針葉樹の林へ行くと今日も数羽が飛び交っていた。相変わらず素早くて難しかったが先日よりは多少ましに撮れた。今日の森はシメの姿が多く群れで飛び回っていた。

水路沿いの芦原で採餌していた 今季は例年より少ない ベニマシコ♂
4419_2

ペアで葦原を飛び回っていた ベニマシコ
4403

近くて見上げる角度からの キクイタダキ
4224

とにかく動きが素早い キクイタダキ
4161

正面からの顔は何かに似ているような?キクイタダキ
4206

葉についた小さな虫を捕まえて食べてた キクイタダキ
4133

虫の居る葉の周りでホバッて餌を捕っていた キクイタダキ 
4134

このタイプは複数羽入っているようだ ルリビタキ
3939

赤く染まったメタセコイヤの枝の中で ルリビタキ
4494

| | コメント (8)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »