« コチョウゲンボウ | トップページ | 今週の水鳥 »

2015年11月 1日 (日)

晩秋の鳥たち

今日は冷え込んできたが快晴で晩秋らしい陽気になった。
森は何よりもヒヨドリが増えてきたし、近くの公園ではアトリの群れも見られ。冬鳥もだんだん多くなってきた。森や草はらではジョウビタキの声が良く聞こえ、水辺ではカモ類も増えてきた。今回は森や水辺などあちこちで見られた鳥たちです。

秋も深まり あちこちで見られるようになった ジョウビタキ
1168

虫でも捕まえようとしているのでしょうか 大きな口を開けたジョウビタキ
1464

公園の森の上をアトリを群れが飛んだという 水場に降りてきた アトリ
1676

群れの1羽がゆっくりと水を飲んでいた アトリ
1691

直ぐにやって来て嫌がらせをするカラスを睨む フクロウ
1604

周辺の田圃では時々見られるが彩湖ではあまり見られない ケリ
0881

カモの少群と一緒に居た ケリ
0118

今季も姿を見せてくれて嬉しい ハイタカ幼鳥
1063_2_3

ノスリとカラス
0727

皆さまのお越しをお待ちしております
2015a

|

« コチョウゲンボウ | トップページ | 今週の水鳥 »

コメント

isaさん こんばんは、
今季は遅いんでしょうか、
ようやくいろいろ入ってきました。
アトリはもうじきどっと群れが来るでしょう。
マヒワも今年はきそうです。

投稿: moto8 | 2015年11月 2日 (月) 15時20分

相変わらず豊富な鳥種に会えてるんですね〜いいなぁ!
冬の鳥たちは景色に馴染んで撮れるから皆好きです。
アトリの先発隊にあいたいな〜〜

投稿: isa-bird | 2015年11月 1日 (日) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コチョウゲンボウ | トップページ | 今週の水鳥 »