« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月29日 (木)

コチョウゲンボウ

今日の朝は小雨がぱらついたが昼間も雲が厚くはっきりしない天気となった。
少し離れた田圃を流していると奥の方に鳥影が見えた。遠かったので始め何かはっきりしなかったがすこし近づいてみるとコチョウゲンボウの♂だった。今年も越冬しにこの田んぼ周辺にやって来た。コチョウゲンボウも好きな猛禽なので今季早くも会えて嬉しかった。

今季も姿を見せてくれた 下面のオレンジ色が濃く綺麗な コチョウゲンボウ
1148

田圃の土塊の上に乗ってあたりを見回していた コチョウゲンボウ♂
0947_2

暫くとまっていたのでそろそろ飛ぶ準備運動 コチョウゲンボウ
1143

餌を見つけて距離を測っている体勢の コチョウゲンボウ
1198

餌の小鳥を見つけたのでしょう飛び出した コチョウゲンボウ♂
1206

後はグングンとスピードを上げて目標にまっしぐら コチョウゲンボウ
1207

餌の小鳥には逃げられゆっくりと戻って来た コチョウゲンボウ
0910

狩りに失敗しまた同じ場所に戻って着地する コチョウゲンボウ
0936











| | コメント (2)

2015年10月25日 (日)

木枯らし1号

夕べからの強風が続き澄んだ青空だが北風が冷たく木枯らし1号となった。
昨日、MFの森に冬羽のアカガシラサギが居ると聞き行ってみると、前日までは少し水があったという窪地がこの日は干上がっていたが木の上から降りてきたアカガシラサギがカエルやカマキリなどを捕まえて食べていた。近くの田圃などでは時々観察されているがこの森の中では珍しい。今朝は窪地が完全に干上がってしまい姿は見られなかったが餌が捕れた数日間は滞在した。

水溜りの水は干し上がって泥溜まりになった窪地に居た アカガシラサギ
2521_2

朝は近くの林の中に居た アカガシラサギ冬羽
0299_2

少し下の枝に降りてきた アカガシラサギ
0329_2

下の窪地に居るカエルなどの獲物を狙って首を伸ばす アカガシラサギ
0355_2

カエルはご馳走らしい 観察してる間に3匹も食べていた アカガシラサギ
0680_2

大きなカマキリを捕まえた アカガシラサギ
0590_2

少し山に近い湖畔に越冬地へ渡る途中に寄った。

こちらは喉の赤い色と眉斑と顎線の白いバッテン模様が鮮やかな ノゴマ
0201

20~30羽の群れが内陸の湖にもやってきた ハジロカイツブリ
0264

| | コメント (6)

2015年10月21日 (水)

秋の田圃で

刈り取りが終わった所とまだ黄金色の穂が垂れてる所と半々の田圃で ノスリ
0030_2

今日は午前中は曇っていたが午後からは晴れて青空が広がった。
少し離れた田圃へ出かけ車で流していたら刈り取りの終わった田圃にノスリが降りていた。少し近づくと何か挙動がおかしい、良く見ると足元に何かが居るらしい。暫くすると急に飛び出したがその足には大きなヘビを掴んでいた。また少し離れた別の場所でもノスリがヘビを捕食しているのが見られた。この時期のノスリの餌はヘビが多いようだ。

急に飛び出した足には大きなヘビを掴んでいた 残念ながら後ろ向き ノスリ
9917_2

長~いヘビをぶら下げて方向転換し数枚先の田圃へ飛んで行った ノスリ
9928

飛んだ先の田圃で獲物を食べ始めた ノスリ
9952_2

そこにもう1羽の若い(左)ノスリが飛んできてお互いに睨み合い ノスリ
9962

始めの獲物を捕った成鳥(左)が羽を広げて若い個体を威嚇 ノスリ
9975

成鳥(左)が若い(右)個体を追い出しにかかった ノスリ
9977_2

追い出された若い個体は要領よく成鳥が手放したヘビを見つけた ノスリ
9983

争いには負けたがまんまと獲物のヘビをかっさらって行った ノスリ幼鳥
9992

| | コメント (7)

2015年10月18日 (日)

行楽日和

今日も爽やかな秋晴れで遠くも近場も行楽の人々でいっぱい。
ローラースケートや自転車やランニングを楽しむ人たちで賑やかな湖畔を歩くと直ぐにアリスイの声が聞こえてきた。探すとクルミの木の天辺で鳴いていた。暫くとまっていたがいったん降りてしまうと草むらの中で姿は探せない。今年は数が少ないようだ。

クルミの木にとまって鳴いていた アリスイ
9755

クルミの木には大きな実がいっぱい付いていた アリスイ
9763

立ち位置を替えると空抜けになった アリスイ
9793

近くの公園には早くも冬鳥のジョウビタキがやってきた。それと少数のマヒワも見られたが、距離がありすぎて写真は撮れなかった。また他の公園ではツグミが見られたという事です。これからどんどん冬鳥が来てほしい。

距離があったので鮮明ではありませんが今季初の ジョウビタキ
Jyoubi

都会の上空を渡っていった チゴハヤブサ
9765

ザリガニを捕まえた カワセミ
Photo

浅瀬に入って水浴びを始めた セグロセキレイ
9000

しぶきを上げて水浴びの真っ最中 セグロセキレイ
9004

| | コメント (8)

2015年10月14日 (水)

今日も秋晴れ

朝のうちは雲が多かったが昼間は澄んだ秋晴れで気持ち良く気温も上がった。。
先日、出かけた帰りに久し振りに寄った田圃では土手の上に車が沢山ならんでいた。そうか、今年も来ているのかと思いながら行ってみた。暫く待っていると土手下のヤブから喉の赤いノゴマが出てきた。ここには毎年今ごろ南に行く途中に寄ってくれるという。

越冬地に行く途中に寄ってくれ 暗い藪の奥のほうから出てきた ノゴマ
9158 

警戒しながら慎重に出てきた ノゴマ
9142

赤い喉が目立つ ノゴマ
9126


今日も秋晴れの湖周辺を歩いてみた。マガンの姿は昨日から見えなくなったが、水門の下を歩いていたら前方に2羽の小鳥の姿が見えた1羽はハクセキレイでもう一羽はイソヒヨドリだった。時々この周辺で観察されているようだ。

水門の高い所にとまっていた 真下から見た イソヒヨドリ
9342_2




水門の人工物にとまっていた この周辺には♀も居るようだ イソヒヨドリ
9263_2

逆光で見難い画像になったが翼下面も良い色をしている イソヒヨドリ
9315

近くの公園にはまだ2羽が飛び回っていた ツツドリ
8750_2

テングチョウ
6382

| | コメント (10)

2015年10月10日 (土)

今週の鳥見

今日は雲の多い天気となる。
先ず湖畔を歩いてみると湖のはずれに少数のカモ類と1羽の大きなマガンが休んでいた。暫くすると起きだして近くの草はらでオナガガモと一緒に草を食べ始めた。北の方ではマガンやハクチョウなどの便りが聞こえる季節になってきたが、彩湖では珍しい。また、芦原ではアリスイや澄んだ秋空にはノスリ、チョウゲンボウ、アマツバメが飛んでいた。

湖岸の草を食べに近くまでやってきた マガン
8495_2

オナガガモの群れと一緒に行動していた マガン
8528_2

この時期この湖では珍しい マガン
8685_3

首を伸ばして湖岸の草を食んでいた マガン
8699_2

もっと沢山の個体が来てくれることを期待して マガン
8672_2

歩いていたら目の前を通過して灌木にとまった アリスイ
8735_2

ホバリングして獲物を見つけたのか足を伸ばして急降下の準備 ノスリ
8726_2

大きなバッタを捕まえて飛ぶ チョウゲンボウ
8776

秋空の中をスピードを上げて渡って行った アマツバメ
Cf5a7683

| | コメント (8)

2015年10月 7日 (水)

あちこちで

朝は冷えたが北風が強かったので昼間は澄んだ青空が広がった。
秋も深まってきて森にはまだ少数のヒタキ類やトケンが居るがあまり変わり映えしない。そこで先日近くの山へ行ってみたら渡りのサシバが頭上の近くを飛んでくれた。5羽の小さな群れだったが今季では一番近かった。また近くの木ではエゾビタキや広い空をアマツバメが飛んでいた。

近い!頭のすぐ上を通過していった渡り途中の サシバ成鳥♀
0941

正面からの精悍な顔の サシバ
0936

山で会った エゾビタキ
7654

川向うの田圃では6羽のノビタキが次々と地上に降りて餌を捕っていた。餌のトンボは受難の日でした。

地上に降りてトンボを咥えセイタカアワダチソウにとまった ノビタキ
7884

今度は地上に降りて赤トンボを捕まえた ノビタキ
7886

また近くの沼では水が引いて少し出た干潟にセイタカシギやアオアシシギ、そして1羽のツルシギが休んでいた。

アオアシシギと一緒に休んでいた ツルシギ
7832

赤い足が良く目立つ ツルシギ
7810

| | コメント (8)

2015年10月 4日 (日)

11年ぶり

今日も秋晴れの穏やかな天気が続く。
先日、なかなか見る機会のないアシナガシギが居ると聞き行ってみた。現地では水のたっぷり入った一枚の蓮田にオグロシギやウズラシギやコアオアシシギの群れの中に混じって一羽のアシナガシギがいた。以前にも会ったことがあるが、実に11年ぶりである。シギチたちにとっては好条件の田なのだろうが、ここだけにたくさんの種類と数が集まっていた。

水のたっぷりあるハス田で採餌中の アシナガシギ
0818

水浴びのあとにジャンプをして黄緑色の足がみえました アシナガシギ
0377_2

羽繕いの後何回もジャンプをして水を切っていた アシナガシギ
0378

大きなオグロシギの側を離れなかった アシナガシギ
0784

コアオアシシギやオグロシギの群れの中で一緒に
0624

ときどき足が見えるぐらい飛び上がってた アシナガシギ
0871

なにかに驚いて飛び出した大きなオグロシギとその後ろにも
0919

少し飛んで近くに着水した オグロシギ
0526

隣の田から畔に出てきた アカアシシギ
0580

コアオアシシギの群れの中に居た1羽の ウズラシギ
0449

| | コメント (10)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »