« 初夏の田圃 | トップページ | 春の遠征 »

2015年5月20日 (水)

真上の

先日山へ出かけた。コルリもサンショウクイもコサメビタキもまだ巣作り中だった。鳥はジュウイチの声もなく、例年よりは少なく感じたがこの日だけだったのだろうか。撮れたのは頭の真上の腹からばかりの画像だった。しかし美味しい空気を吸ってたまには少し遠い山にでかけるのも良いものだ。

近かったが真上の高いところで囀っていたので腹ばかしが目立つクロツグミ
9795_2

横を向いたので少しこの鳥らしく見えた クロツグミ
9787_2

こちらも真上の高い梢なので真っ白な下面が目立つ サンショウクイ
0080_2

こちらは少し横から見られた キビタキ
9771_2

やっぱしこちらも高くて真上に居た キビタキ
0097_2

やっと横からの姿が見られた 小さな声で鳴いていた キバシリ
9896_2

 小さな新芽の幹を登る キバシリ
9872_3

隣の木では 幹を登っていた ゴジュウカラ
9965_2

心が癒される湿原の ミズバショウとリュウキンカ
9693

MFでは、

先日、森でフクロウの親が見やすいところにとまっていた。また田圃では赤くそまった夏羽のトウネンとチュウシャクシギ、キアシシギが見られた。

ときどき全身の見えるところにとまってくれる フクロウ
1402

今回は近くで観察できた 3羽居た真っ赤な夏羽の トウネン
1434

|

« 初夏の田圃 | トップページ | 春の遠征 »

コメント

tokiさん こんにちは、
山はいつ行っても良いですね!
目的地へ行く途中で見た残雪の北アルプスも最高でした。
昔が懐かしいです。
キバシリでやっと目線の水平に撮れました。

投稿: moto8 | 2015年5月26日 (火) 11時47分

isaさん こんにちは、
山はisaさんのようにじっくり行かないとダメですね。
私はいつも欲張って駆け足であちこち回ってしまうので、
トウネンも近場の田圃では少ないから探すのに苦労します。

投稿: moto8 | 2015年5月26日 (火) 11時42分

ジダンさん こんにちは、
山は気持ち良いかったですが、
今年は鳥が遅れているのでしょうか、
この時は少なく感じました。
シギチは干潟より田圃の方がロケーションは良いですよね。

投稿: moto8 | 2015年5月26日 (火) 11時38分

山、まだ芽吹きが淡いですね。
まだ暗い頃着いて一番にクロツグミが
鳴いていたのを思い出します。
キバシリもちゃんとですね。
MFも賑やか。

投稿: toki | 2015年5月22日 (金) 06時02分

だいぶ標高上げましたね!!クロツグミも持久戦なら
ソングポストの下に降りることが多いですけどね。

シギチの夏羽は赤みが綺麗、でも目立たないんでしょ
うね。上手く保護がかかるように。

投稿: isa-bird | 2015年5月21日 (木) 09時58分

この時期の山は気持ちがいいでしょうね。
澄んだ空気に鳥のさえずり、最高です。
行きたくなります。

MFのトウネンもいいですね。
砂浜とは違って田んぼの中の真っ赤な夏羽。
絵になります。

投稿: ジダン | 2015年5月21日 (木) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏の田圃 | トップページ | 春の遠征 »