« 葦原と池で | トップページ | もうじき春 »

2015年2月22日 (日)

低山で

餌場に来たホオジロを追い出そうと猛烈にアタック頭に一撃を加える アトリ
1941_3

今日は朝から弱い雨が降ったりやんだりで最近は天気の移り変わりが早い。
昨日、近くの低山へ出かけた。前日までは通行止めだったらしいがこの日は開通した。道路の両端や山肌にはまだ雪がたくさん残っていた。現地では目的の鳥は出てこなかったが、餌場を独り占めしている元気なアトリやカヤクグリ、ミヤマホオジロ、コガラ、ルリビタキなどが見られ、久しぶりの山で冷たい澄んだ空気を吸い心も晴れやかになった。

同じ餌場にホオジロがやってきてお互いに争いになった アトリ
1946_2

後から来たホオジロを追い出そうと威嚇する アトリ
1954_2

始めは優勢だったホオジロを徐々に追い詰める アトリ
1942_2

「ガツン」とホオジロの頭に強烈な一発を見舞う瞬間一枚目と同じ画像アトリ
1941_2

勝負あった!猛攻に耐えきれず逃げ出すホオジロをなおも攻撃する アトリ
1951_3

そばの地上にやってきたのは黄色い冠羽の ミヤマホオジロ
1865_2

斜面に残った雪の上に2羽でやってきた カヤクグリ
1854_2

頭上からカラ類の声が聞こえてきた見上げると枝に居た コガラ
1810_2

|

« 葦原と池で | トップページ | もうじき春 »

コメント

tokiさん おはようございます。
アトリも木が強いようです。
貴重な餌場や水場では仲間同士でも争っているのをよく見ます。
生存競争は厳しいですね。

投稿: moto8 | 2015年3月 1日 (日) 08時47分

アトリの頭コツンって、
おもしろいですね。
結構きつい性格なのかな~。
組み合わせが何だか意外な気がします。

投稿: toki | 2015年2月28日 (土) 18時57分

noriさん おはようございます、
鳥にもいろいろな性格があって神経質なのとかのんびり屋とか容量の良いのとかいるようです。
群れは餌は早い者勝ちですね。
しかし外敵を誰かが早く見つけてくれるとか、
良いこともあるようです。

投稿: moto8 | 2015年2月23日 (月) 08時45分

頭を突く瞬間、よく捉えましたね~。
体の大きさは、ホオジロのほうが少し大きいかと思いましたが
アトリも強いんですね。
というか、個体によるのでしょうか。。。
群れる鳥には、神経質な個体とずうずうしい個体といるような気がします。

投稿: nori | 2015年2月23日 (月) 08時20分

isaさん おはようございます。
ここは車も通るので道沿いの雪は早く溶けるようです。
今の時期は餌が少ないから生きるためにはですね。
水鳥の北帰行も始まったようだし、
鳥の世界ではもう春なんでしょうね。

投稿: moto8 | 2015年2月23日 (月) 08時09分

ジダンさん おはようございます。
アトリやツグミなど冬はよくテリトリーや餌場争いが見られますよね。
しかし強烈な一撃の瞬間が取れたのは初めてでした。
大きさはわずかにホオジロが大きいようですが、
ほとんど同じに見えます。

投稿: moto8 | 2015年2月23日 (月) 08時03分

雪は良い光景を作ってくれますが、餌も隠すので
鳥は必至ですよね!
最近は花の話題も散見されるようになり、いよいよ
冬鳥もそろそろお帰りの準備でしょうかね?

投稿: isa-bird | 2015年2月22日 (日) 23時07分

かなり強烈な一撃ですね。
これではホオジロもたまりませんね。
逃げ出すホオジロは涙目に見えますよ。(笑)
それにしてもアトリって気が強いんですね。
群れるが故の性質でしょうか??

投稿: ジダン | 2015年2月22日 (日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葦原と池で | トップページ | もうじき春 »