« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月28日 (水)

数少ない旅鳥

昨日の暖かさとは一転今日は天気は良いが風が強く寒い日となった。
ヤツガシラが見られるかもしれないと聞いたが、毎日は出ないというのであまり期待しないで知り合いと話をしながら待っていると、現れました!!ヤツガシラが遠くの木に止まってすぐに飛んで近くの芝生に降りた。それからは餌を捕ったりして結構長い時間芝生に居て楽しませてくれた。

一度見たら忘れられない特徴的な派手な羽模様の ヤツガシラ
6517

近場では久しぶりに会った人気ものの ヤツガシラ
6509

何かの幼虫を土の中から捕まえた ヤツガシラ
6657

長い嘴を開けて餌を口の中に放り込む ヤツガシラ
6679

頭の冠羽を開くのを期待したが開いてくれなかった ヤツガシラ
6404

離れた木の枝にとまった ヤツガシラ
6343

| | コメント (8)

2015年1月25日 (日)

MFで、

朝は冷え込んだが午前中は冬晴れとなった。
MFの森では数日前からちらほらと見られていたヒレンジャクが今日は午前中に3回ほど観察された。山の方では大きな群れが入っているらしいがいよいよ平地でもレンジャクの姿が見られるようになってきた。この森でも冬鳥はいろいろやってくるがやはりレンジャクは一番人気である。毎冬この姿を見ると一安心する。また隣の森では少数のマヒワも見られた。

今日は複数回ヤドリギにやってきた居ついてくれると良いがヒレンジャク
6017_3

ヤドリギの中に顔を突っ込んで実を食べていた ヒレンジャク
6025

澄んだ青空を背に細い枝にとまって鳴いていた ヒレンジャク
6029_4

高い木の天辺で回りを警戒する ヒレンジャク
6008_5

隣の森では少数の群れが見られた マヒワ
6057_4

今季は大きな群れでなく少群なのでなかなか会えなかった マヒワ
6072_3

芦原ではパリパリと音を立てて葦の茎を突いていた オオジュリン♂
5989_4

| | コメント (6)

2015年1月22日 (木)

越冬シギチ

今日は朝から雨で昼間になっても気温が上がらず寒い一日となった。
先日、今季も越冬シギチが居るという田んぼへ行ってみた。はじめに行った田んぼではオオハシシギとハマシギの群れが乱舞していた。それから目的のアメリカウズラシギはどこだろうとあちこち回ってみたら居ました!3羽いると聞いていたがこの日は1羽しか見られなかった、あとの2羽は警戒心が強いので奥の方に隠れていたのかもしれない。その他タシギやセイタカシギやタカブシギなどが観察できた。近年は関東でも越冬するシギチが多くなってきているようだ。

3羽いるうちの1羽 関東の田んぼで越冬中のアメリカウズラシギ
0948_2

水のあまりないところで採餌中の アメリカウズラシギ
0991_2

警戒心が強く距離は遠かった アメリカウズラシギ
1003_2

腰まで水に浸かり長い嘴で餌をとっていた オオハシシギ
5884_2

水の中で寝たり起きたりして休んでいた タカブシギ
0963_2

どこかから飛んできて泥地に降りた1羽の セイタカシギ
5946_2

この田にはたくさんの数が居た タシギ
0930_2

左からタヒバリ、タシギ、タゲリの大中小の鳥が同じところで餌を捕っていた 
5935_2

トビが飛んでくると驚いて右に左にと飛び回っていた群れ ハマシギ
5904

古い納屋の前を群れで通過する ハマシギ
5901

| | コメント (6)

2015年1月18日 (日)

桜の木と沼で

昨日の強風も少しは収まったがまだ冷たい風が吹いている。
先日、近くにカラムクドリが出ていると聞きさっそく行ってみた。現地に着くとすでに多くのカメラマンが待っていた。状況を聞くと朝のうちに2回ほど出たという。暫く待っていると近くの桜の木に灰色のカラムクドリがとまった。その後はあちこちの桜の木を移動していたが細かい枝の中が多くスッキリしたのは撮れなかった。お昼で引き揚げたが午後からは比較的長い時間出ていたという。都内で見られるのは稀である。

近かったがゴチャゴチャした桜の木の中にとまった カラムクドリ
5769

どうしてここにやってきたのか?可愛い顔をした カラムクドリ
5743_2

近くの電線にとまったので真下から見た カラムクドリ
5779_2

沼では、

今日、近くの沼にアメリカコガモが居るというので行ってみた。はじめはたくさんのコガモが砂地に上がって休んでいる中に居たので見つけるのが大変だったが、暫くすると数羽の群れに分かれて飛んで岸に近いところに降りた。探しながら歩いていると一つの群れの中に採餌に夢中のアメリカコガモが居た。毎年どこかに出るが渡来数は少ないカモだ。

岸の近くの浅瀬で採餌に夢中の アメリカコガモ
0848

コガモの群れの中に1羽だけ混じっていた アメリカコガモ
0928_2

胸の白線が目立つ アメリカコガモ
0899

今日は風が強く波が立つ沼を泳ぐ アメリカコガモ
0885

コガモの群れと一緒に行動していた アメリカコガモ
0903

アメリカコガモ

| | コメント (8)

2015年1月14日 (水)

沼と河川敷で

今日は風もなく暖かくて穏やな日となったが午後からは雲が出てきた。
先日、出かけた沼ではかなりの数のトモエガモの群れが泳いでいた。時々その上空にチュウヒが現れると驚いて一斉に空を飛び回る大きな群れの姿は圧巻である。昨季は一千羽はいたという。はっきり数えたわけではないが今季もそれに近い数が居るようだ。

風の強い日は岸に近いところに浮かんでいた群れ トモエガモ
0649

右を向いたり左を向いたりいろいろな トモエガモ
0691

画面には群れのごく一部だけだが少数のオナガガモと殆どがトモエガモの群れ
0719

顔の巴模様が目立つ トモエガモ
0781

冬の河川敷でⅠ

3羽のオオタカが青空の中でバトルを繰り広げていた。まずはこの3羽を紹介します。

この河川敷をテリトリーとしている若い個体 オオタカ
4950

ここをテリトリーとしている成鳥 オオタカ
5486

右足に青い足環をつけたよそから来た若い個体 オオタカ
5482

右足に青い足環をつけたよそ者と地元の若が争っていた オオタカ
4922

| | コメント (6)

2015年1月11日 (日)

冬本番

昨日までの強い風も収まり今日は穏やかな空気の澄んだ晴天で暖かく感じた。
近くの公園へ行ってみると50~60羽ほどのアトリの群れが芝生に降りたり急に飛び上がって空を飛び回っていた。数日前はもっと大きな群れが居たという。昨季は殆ど会えなかったので今季は年が明けてやっと大きな群れに会う事ができうれしかった。いよいよ冬本番となってきた。今度はもう一つの冬の群れの定番であるマヒワも来て欲しい。

澄んだ青空の中を飛んでいた綺麗な♂の個体 アトリ
5146_2

桜の木にとまった かなり頭の色が濃く綺麗な♂も居た アトリ
5107

枯れ木にとまって地上に降りるタイミングを計ってる群れ アトリ
5153

画面には数羽づつしか入らないが木のあちこちにとまっていた アトリ
5112

地上に降りて植物の種を夢中で食べていた沢山の アトリ
5187

また近くの河川敷では数羽のベニマシコがセイタカアワダチソウの種を頬張っていた。羽衣もかなり綺麗な個体が多かった。

セイタカアワダチソウの種を食べるペアの ベニマシコ
Photo

口いっぱいに頬張る ベニマシコ♂
Photo_2

川岸では大きな獲物を捕まえた ダイサギ
Photo_3

| | コメント (8)

2015年1月 8日 (木)

争い!

ここ数日は天気は良いが風が強く吹き空気が乾燥して寒い日が続く。
狭い川の対岸で水の引いた岸辺にシロハラやツグミが餌を求めて泥の上に出てくる。そして2羽が顔を合わせるとすぐに争いが始まる。今日は草はらなどでも良く見られるツグミのバトルを追ってみた。

いつもいる餌場にツグミがやってくるとすぐに追い出しにかかる シロハラ
Photo_13

水の引いた泥の上で争いが始まった ツグミ(上)とシロハラ(下)
Photo_14

2羽が顔を合わせる必ずと言っていいくらい争いが始まる ツグミ
Photo_15

飛び上がって蹴りを入れる ツグミ
Photo_16

飛び上がって空中でのバトル上に乗ってる方が優勢 ツグミ
Photo_18

激しい争いで水の中に落ちた ツグミ
Photo_19

最後は上の個体が下の個体の上に乗って押さえつけた 勝負あり!ツグミ
Photo_20

| | コメント (6)

2015年1月 4日 (日)

河川敷など

今年の正月は晴れが続いていますが気温は低く寒い。
先ずは河川敷へ出かけてみました。空にはオオタカやハイタカが飛び、芦原からはアリスイの声が聞こえ、トラフズクも来ていた。強い風が吹くと猛烈な寒さで体感温度も低くなるが、風がなければ比較的暖かくて冬の鳥見には絶好の場所となる。

画像では僅かにしか見えないが右足に青いリングを付けているオオタカ
Photo_7

周辺の公園や河川敷で確認された非常に下面の地色が白い若いオオタカ
Photo_8

成鳥と若鳥の2羽で追いかけっこをしてた そろそろでしょうか オオタカ
Photo_2

澄んだ冬の空をバックに飛ぶ格好良い ハイタカ♂
Photo

風が吹くと全身が見れますがチャンスが少ない トラフズク
Photo

なかなか全身を見せてくれない右目は竹の陰で片目だけになった トラフズク
Photo_2

木立がまばらな芦原で甲高い声で良く鳴いていた アリスイ
Photo_11

別の公園の池で

パンダガモの愛称で親しまれ人気がある ミコアイサ♂
Photo_12

2羽の♂が並んで泳いでいた ミコアイサ
Photo_13

| | コメント (10)

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年

今年もよろしくお願い申し上げます。

関東に飛来した ナベヅル
Photo

| | コメント (6)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »