« まだまだシギチ | トップページ | 葦原で »

2014年10月29日 (水)

秋晴れ

朝のうちは強かった風も収まり爽やかな雲一つない秋晴れが続く。
森に入って先ずカケスがドングリを運ぶ場所へ、待っていると2~3羽のカケスが飛んで来てドングリの生る木の中へ入って行く。数分するとドングリを銜えて出てきてせっせと少し離れた林のほうへ運んでいた。また、田圃の水路沿いにはジョウビタキの♂♀が数羽居てテリトリー争いをしているし、少数のタゲリの姿も観察できた。他にもシメやアオジなど徐々に冬鳥も入ってきている。

秋晴れの空をドングリを銜えて貯蓄場所へ運ぶ働き者の カケス
Img_7824

木の中でドングリを口の中に数個入れて嘴にも銜えて行く カケス
Img_7781

口の中に沢山入れて飛びだした なかなか精悍な顔をした カケス
Img_7982

大好物のドングリを銜えて何回も往復していた カケス
Img_7641

水路沿いで見かけた可愛い ジョウビタキ♀
Img_7341

白い紋付きの衣装が自慢の ジョウビタキ
Img_7347

こちらは少し遠かった ジョウビタキ♂
Img_7463

追いかけっこをしていたがフェンスの上で一休み 2羽のジョウビタキ
Img_7424 

少し遠かったが田圃には2羽が来ていた タゲリ
Img_7021

|

« まだまだシギチ | トップページ | 葦原で »

コメント

tokiさん こんばんは、
今年は山はドングリが少ないそうですが、
MFの森にはたくさんあります。
カケスも冬の間もずっと居てくれると良いんですが。

投稿: moto8 | 2014年11月 5日 (水) 19時16分

moto8さんがカケス撮ると猛禽みたい。
ドングリくわえてるのラッキーでしたね。
タゲリも入ってますか…。

投稿: toki | 2014年11月 5日 (水) 11時30分

isaさん おはようございます。
カケスは木の股や割れ目などに貯めていると思います。
実がなくなった頃に餌を探す手間なく食べられるのでは。
ハヤブサやチョウゲンボウなどの猛禽も獲物を隠しておく
習性があるようです。

投稿: moto8 | 2014年11月 1日 (土) 07時13分

こんばんは!
いいですね〜ドングリカケス。クリもくわえる木の実好き
ですよね。ただ、本当に貯食をしてるのか?あとで食べる
のを見たこと有りませんね^^;

もう山には、ベニマシコも入っているから冬鳥は加速して
増えそうですね。

順調な渡り鳥、期待したいですね!!

投稿: isa-bird | 2014年11月 1日 (土) 00時04分

ジダンさん こんばんは、
カケスの好物のドングリの生る木はシイノ木やコナラなど数種類あるそうですが、
この木にはたくさん生ってました。
タゲリは近くに群れが居るかもしれません。

投稿: moto8 | 2014年10月30日 (木) 21時31分

カケスはてっきり落ちてるドングリを拾っているものと思ってましたが、木になっているのを取ってたんですね。
改めてなるほどと思いました。
タゲリもついに入りましたか。
これからもっと数が増えるといいですね。

投稿: ジダン | 2014年10月30日 (木) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだシギチ | トップページ | 葦原で »