« ブッポウソウ | トップページ | 梅雨時の山で »

2014年6月26日 (木)

近場で

ここ数日大気が不安定で猛烈な雷雨やヒョウが降ったりしたが今日は晴れ間が出た。
天候が悪く余り遠くへは出かけられないので近場の河川敷へ行くとコチドリの声が聞こえるくらいで他には鳥も少なく静かだったが1羽のチョウゲンボウが土手で餌を捕っていた。

大きなバッタを捕まえて杭にとまっていた チョウゲンボウ
Img_1430

随分と大きなバッタで食べ甲斐があったようだ チョウゲンボウ
Img_1436_2

顔があっちを向いてしまったが飛びだす前の チョウゲンボウ
Img_1479_2

だいぶ背丈が伸びてきた稲の上を飛ぶ チョウゲンボウ
Img_1393_2

冬にはカモたちがたくさん居て賑やかな池も今の時期はカルガモやコサギ、アオサギなどしかいないが子供を連れた3組のカイツブリの家族が居た。どちらも5羽、5羽、4羽と子だくさんの家族だった。子供たちもだいぶ大きくなっていたし5羽も居ては流石に背中には乗ってくれなかった。

大きな池に5羽の雛を連れた家族が居た カイツブリ
Img_1503_2

こちらにも5羽の子供を連れた家族がいた ↑とは別の カイツブリ
Img_1623_2

親子に他の家族が近づいて来たので猛然と水を蹴って追い払いに行く カイツブリ
Img_1568_2

もう一方の親も飛んで近くまできたが争そうことは無かった カイツブリ
Img_1573

短い翼で羽ばたいでいた カイツブリ
Img_1589

暑い日差しを避けて親の腹の下に潜りこんだ子供たち カルガモ
Photo

|

« ブッポウソウ | トップページ | 梅雨時の山で »

コメント

isaさん こんばんは、
成鳥のようですね。
食事中でしたので近くで撮れました。
ここ2年ぐらいは繁殖が上手くいってないようです。
カイツブリは背中に乗るともっと良いんですがね。

投稿: moto8 | 2014年6月28日 (土) 22時08分

ベビーラッシュも終盤でしょうか?
チョウゲンさんは若い子は。。。まだかな〜、これは成鳥
ですよね。
カイツブリは見ていて飽きないな〜

投稿: isa-bird | 2014年6月28日 (土) 20時02分

ジダンさん こんばんは、
どのくらい食べればいいのかはわかりませんが、
このバッタは以外と食べでがあったようです。
ここのチョウゲンはバッタが多いようですが、
生息している場所や時期によって小鳥やネズミが獲物になるようです。

投稿: moto8 | 2014年6月28日 (土) 19時41分

チョウゲンボウくらい体が小さいと大型のバッタで結構食べた気になるのでしょうね。
小鳥より捕まえやすいでしょうね。
一日何匹くらい食べたら生きていけるんでしょう。
雛たち可愛いですね。
雛を思う親の気持ち、ほのぼのします。

投稿: ジダン | 2014年6月28日 (土) 18時16分

noriさん こんばんは、
ここのカイツブリはどの家族も子だくさんでした。
餌も多く繁殖には絶好の場所なんでしょうね。
この時期チョウゲンボウは繁殖が終わってまた姿を見せるようになりました。
例年だと幼鳥を数羽連れた親子が見られるんですがね。

投稿: moto8 | 2014年6月28日 (土) 17時36分

カイツブリのヒナ、5羽ってけっこう多いですね。
安全な場所なのでしょうね。
カルガモも身近な鳥ですが、小さなヒナを引き連れた姿は
何度でも見たくなります。
この時期のチョウゲンボウって個人的にあまり会ったことがないです。

投稿: nori | 2014年6月28日 (土) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブッポウソウ | トップページ | 梅雨時の山で »