« 田圃の名ハンター | トップページ | 年末 »

2013年12月25日 (水)

師走の鳥見

今日は温度は低いが風が弱く穏やかな日となった。
相変わらずベニマシコは愛想良く姿を見せている。猛禽はノスリが良く飛んでいるがハイタカやハヤブサはあまり見られなくなった。しかし冬鳥の少ないMFにトラフズクという新しい冬の顔がやってきました。無事に越冬してほしいと願います。

笹薮の中の トラフズク
Img_8827

笹の葉に隠れていたが風で葉が動くと見える トラフズク
Img_8923

暖かそうな葦の中にはたくさんの群れが潜っていた オオジュリン
Img_5927

広い冬の空を2羽で悠々と旋回しながら飛んでいた ノスリ
Img_8754

先日、少し北の方の公園に出かけた。奥に行くと林にはミヤマホオジロやアトリ、トラツグミの姿を見ることが出来た。やはり山に近い公園には平地と違っていろいろな鳥が来て居た。

落ち葉の中で見難いですが黄色い冠羽が目立つ ミヤマホオジロ♂
Img_8096_2

ブッシュの中から出てきた ミヤマホオジロ
Img_8064_2

十数羽の群れが飛び廻っていた アトリ
Img_8213_2

|

« 田圃の名ハンター | トップページ | 年末 »

コメント

noriさん こんばんは、
トラフズクはここなら見つからないだろうと絶好の場所に居たのに見つけられてしまい驚いているかもです。
静かに見守って欲しいですね。

投稿: moto8 | 2013年12月28日 (土) 22時02分

トラフズクはMFなんですか。
風が吹かないと見れないところ。。。
見つけた人はほんとうにすごいですね。
ベニマシコも愛想がいいですか。
正月休み中に見たいです。

投稿: nori | 2013年12月28日 (土) 19時37分

isaさん こんばんは、
普段は見ないところですね。
あそこあそこと言われても分からないようなとこです。
最近はどこでも入る人が居るんですね。
発見者は仲間内でも目が良い人だと言われています。

投稿: moto8 | 2013年12月26日 (木) 20時03分

うわさのトラフズク。。。。これですか〜
絶対に見つけられない、BIRDERにはここを
みる必然性がないですよね〜
誰が発見したんだろうか(汗)

投稿: isa-bird | 2013年12月26日 (木) 19時54分

ジダンさん おはようございます、
トラフは風が吹かないと笹に隠れて顔が見えません。
2羽いるようです。
ミヤマもMFに来てほしいですね。

投稿: moto8 | 2013年12月26日 (木) 08時22分

MFにトラフズクですか。
それにしても随分落ち着かないところにいますね。
すぐ姿をくらましてしまいそうだな~
越冬してくれると嬉しいのですが・・・
そうしたら公園主催BWの目玉になりますね。
ミヤマホオジロも近場で見たいです。

投稿: ジダン | 2013年12月25日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田圃の名ハンター | トップページ | 年末 »