« 青空に映える | トップページ | ヘラサギ »

2013年11月20日 (水)

晩秋

このところ良い天気が続くが北部の山沿いでは雪模様という。
先日、晩秋の田圃を走っていたら遠くの高圧線にカラスが100羽ほどずらっと並んでとまっていた。もしやと思い双眼鏡で確認するとミヤマガラスの群れでその中に2羽の淡色型のコクマルガラスが入っていた。農道を右に左にと曲がりながら少し近づいた。今季も数は少ないが淡色型を観察することが出来た。

ミヤマガラスの群れの中に小さいが白いので良く目立つコクマルガラス淡色型
Img_4170

黒いコクマルガラスが電線にとまろうとしたら威嚇する白い コクマルガラス
Img_4224

黒と白の場所取り争い コクマルガラス
Img_4225

とうとう白丸が黒丸を追い出してしまった コクマルガラス
Img_4229

仲間の黒マルと飛びだし何処かに向かった コクマルガラス
Img_4249

気が付くのが遅くかろうじてフレームに入った コハクチョウ
Img_2539

この時期に川沿いで1羽だけで羽繕いをしていた 越冬するのでしょうかツルシギ
Img_2524

都内の公園ではたくさんのキンクロハジロやヒドリガモ、ホシハジロなどの中に飛来数が少ない1羽のコスズガモが休んでいた。

ずっと寝ていたが何かに驚いて目を覚まし泳ぎ始めた コスズガモ
Img_4517

お互いに寝ながらも警戒を怠りない褐色の眼のホシハジロと黄色い眼のコスズガモ
Img_4489

|

« 青空に映える | トップページ | ヘラサギ »

コメント

ジダンさん こんばんは、
今年のコクマルガラスの白は少ないようですが、
これから増えるのでしょうか。
コスズは葛西にも出たようです。
今季は多い?

投稿: | 2013年11月22日 (金) 22時08分

コクマルの争い面白いですね。
止まる場所は沢山あるのに近くに寄り添いたいのでしょうか。
コスズも来ましたか。
また撮りにいかないと。

投稿: ジダン | 2013年11月22日 (金) 18時59分

isaさん こんばんは、
仕事をしていても次の週末は何処へ行こうか考えるのが楽しみでしょうね。
シロマルはこの場面ではクロを追い払ってましたが、
どうなんでしょう。
気が強いんでしょうか良く分かりません。

投稿: moto8 | 2013年11月21日 (木) 21時38分

あ〜いよいよ冬だな〜なんて思わせる鳥たちですね!
会社の箱の中で会議ばっかりやってると、この画面上
でもワクワクします!!

シロマルは本当に人気者ですが、コクマルカラスの中
では気が強い方?

投稿: isa-bird | 2013年11月21日 (木) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空に映える | トップページ | ヘラサギ »