« 疲れた一日 | トップページ | 青空に映える »

2013年11月14日 (木)

今週のMF

ここ数日は寒気が南下し急に秋を通り越して冬の寒さとなった。
今週の森はアカハラやシロハラ、ツグミ、アオジ、シメなどの冬鳥が少数ながら入って来たし、トラツグミやルリビタキの話もある。また彩湖周辺ではアリスイやベニマシコが良く鳴いているし、オオジュリンも芦原に潜っている。昨季は冬鳥が多かったので今季は少なく思われるが少しずつ増えているようだ。今回はMFの森や周辺の定番の冬鳥たちです。

今季もいつもの場所に越冬しに来た アカハラ
Img_3831

いつものとうり森にやってきた、来春まで居てくれるであろう シロハラ
Img_3461

だんだん増えてきた ツグミ
Img_3800

森の中で冬鳥ではありませんがまだ1羽が居た マミチャジナイ
Img_3772

森の藪や葦の中で餌を捕っているアオジ
Img_3417

なかなか上に出てこないが広い葦原の中にたくさん居るオオジュリン
Img_3438

遠くて見難いですが荒川の対岸で休んで居た7羽のオシドリ
Img_3583

|

« 疲れた一日 | トップページ | 青空に映える »

コメント

isaさん おはようございます。
今年は暖かかったから冬鳥の到来も遅いのでしょうか。
期待の子とは?
今季は多いと言われるベニヒワやイスカが近くの平地にもやってきて欲しいですね。

投稿: moto8 | 2013年11月15日 (金) 07時57分

ツグミ系が揃うといよいよですね!って感じ(^_^)

夏鳥が押し出されるように、冬鳥が入って来る今年
ですが期待の子まで来るでしょうか!楽しみです 。

投稿: isa-bird | 2013年11月14日 (木) 22時52分

ジダンさん こんばんは、
今週はこれといった目玉は居ませんが、
定番の鳥たちが来てくれると安心します。
マミチャがまだ居るとは思いませんでした。
第一回冬羽の個体でしょうか。

投稿: moto8 | 2013年11月14日 (木) 22時34分

越冬組が勢揃いですね。
ツグミ系はまだ渡ってきたばかりで木の上が多いのでしょうか。
マミチャはいなくなる前に見ておきたいです。

投稿: ジダン | 2013年11月14日 (木) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疲れた一日 | トップページ | 青空に映える »