« 鳴きまね上手 | トップページ | ツミ(巣立ち編) »

2013年6月30日 (日)

ツミ(♂編)

はや6月も終わり、朝晩は涼しいが昼間は日差しが強く暑くなってきた。
今季はあちこちでツミの話が入ってくる。近場でも数か所ですでに巣立ちしたヒナやもう少しで巣立ちの時期を迎える雛もいる。あちこちのツミを観察しているが成鳥♂にもいろいろな個体が居て下面の胸から脇にかけてのオレンジ色が濃い個体や薄い個体など様々で年齢差なのか個体差なのか興味深い。また若い個体でも営巣はする。今回は3個体の♂成鳥に焦点を当ててみた。

身体は小さいが良く獲物を捕まえる下面のオレンジ色が濃い個体ツミ♂①
Img_3408

上と同じ下面が色濃く一般的に綺麗と言われる個体 ツミ①
Img_3494_2

下面の胸から脇にかけてのオレンジ色が少なくほとんど白く見える綺麗な個体ツミ♂②
Img_6143

上と同じ個体 ツミ②
Img_6105

下面の胸から脇の橙色が淡く横斑が殆ど見えない個体 ツミ♂③
Img_5521_2

緑の木々の中で格好の良い小型の猛禽 ツミ
Img_3377

飛出し ツミ
Img_3896

|

« 鳴きまね上手 | トップページ | ツミ(巣立ち編) »

コメント

ジダンさん こんばんは、
ツミは一番身近で繁殖する猛禽なので親近感があります。
近くの公園などで毎年繁殖しているようです。
しかしその割には毎年増えたなと実感することがないので
成鳥まで無事な個体が少ないんでしょうか。

投稿: moto8 | 2013年7月 1日 (月) 21時37分

ツミ♂にもいろいろ個体差があるんですね。
こうして見せてもらうとなるほどと思います。
ツミ③などは横斑が薄くて一瞬ツミ? って思いました。
ツミの個体識別なんて、さすがmoto8さんならではですね。

投稿: ジダン | 2013年7月 1日 (月) 21時15分

あんさん こんばんは、
赤味の恋のや薄いのや以前から思ってたんですが、
横斑の薄い個体はもしかしたら熟年鳥かもです。
濃いのと薄いのは良くわかりません。
こうしてみるとツミもまた興味が増します。

投稿: moto8 | 2013年7月 1日 (月) 19時39分

isaさん こんばんは、
ツミの場合は雄より赤味の強い雌は居ないようです。
今回はすべて雄の画像です。
近場では毎年営巣してますが、今年は特に多く感じます。
しかし成功するところや失敗する所もあるようです。

投稿: moto8 | 2013年7月 1日 (月) 19時35分

♂3個体がこんなに違っているのですかsign02
でもみんな綺麗ですね!!
横班が見えない個体もいるのですね。
ツミ♂の其々の特徴をこうして写真で見せていただくのは、
とても面白いです。
直ぐに比較できる状態なのが良いと思います。

投稿: あん | 2013年7月 1日 (月) 19時11分

雄より赤みが強い雌ですか?
綺麗さに迷ってしまいそうです!

最近我が家の周りはどこもツミの姿が見えず
さらにmoto8さんちのほうに都市化進出した
のだろうか~~(笑)
随分ご無沙汰になってしまったツミ、ここで
楽しみにしてます!!

投稿: isa-bird | 2013年7月 1日 (月) 18時50分

noriさん こんばんは、
飛出しのは①です!
雄は餌捕りに忙しいので巣のそばに居る時間が少ないから長時間観察しないと見れない時もありますね。
小さいから行動がスピーデイです。

投稿: moto8 | 2013年7月 1日 (月) 18時35分

すみません~、↓のコメントはわたくしです。

投稿: nori | 2013年7月 1日 (月) 16時49分

ほんとうにいろいろなのですね。
おもしろいです!
でもオスはあまりちゃんと見る機会がないので、
どれもかっこいいです。
飛び出しのは①ですか??

投稿: | 2013年7月 1日 (月) 09時36分

tokiさん おはようございます。
ツミの雄は面白いです!
雌は若から成鳥に移る過程で変化はありますが。
多分近所のも3羽~4羽ぐらい巣立ちしてると思います。
行って観察してみてください。

投稿: moto8 | 2013年7月 1日 (月) 07時12分

本当にいろいろ(*_*)
いろいろ見なければ分からないですよね。
近所のはそれっきり行ってないけど、もう
巣立ちしてるかな?

投稿: toki | 2013年7月 1日 (月) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳴きまね上手 | トップページ | ツミ(巣立ち編) »