« MFで | トップページ | 雪の葦原で »

2013年1月13日 (日)

興奮した!

今日は昨日に続き穏やかな天気となり暖かかった。
先日、遠くにとまっているハイタカを見ていたら、急に飛び出してこちらに向かってきた。

少し遠かったが柳の木の込み入った枝にとまっていた ハイタカ
Img_4212

とまっていたが獲物を見つけいきなりこちらに向かって飛び出したハイタカ
Img_4237

一瞬見失なってしまったが、数秒も経たないうちにヒヨドリを追って目の前数メートルぐらいまで来ていた。その時のヒドリとハイタカとの距離50㎝ぐらい、これは追いつくなと思った瞬間ハイタカは足を伸ばして鋭い爪でヒヨドリを捕まえた!!しっかり掴み反転して元の葦原へ戻った。この間ほんの数秒の早業だった。目の前で見たハイタカの狩りの瞬間にその時現場にいた3人は暫し興奮が収まらなかった。捕まえた瞬間は近すぎたのと見てしまったので撮れなかったがヒヨドリをぶら下げて葦原に戻る姿を捉えられた。

ヒヨドリを捕まえてしっかりと掴み葦原を低く飛ぶハイタカ
Img_4168

土手の下を通過 これも近い所を飛んでいく 上から見たハイタカ
Img_4163

この個体は身体が大きいのでヒヨドリは格好の獲物のようだ ハイタカ
Img_4166

元の枝に戻るのかと思ったらどんどん低くなり低木の茂る葦の中に降りたハイタカ
Img_4180

|

« MFで | トップページ | 雪の葦原で »

コメント

mtana2さん おはようございます。
雪の後も狩りを目撃しましたが、
遠かったのでこれほど興奮はしませんでした。

投稿: moto8 | 2013年1月18日 (金) 07時07分

これが噂のシーンですか。
興奮しますね~。

投稿: mtana2 | 2013年1月17日 (木) 23時06分

birdland7さん こんばんは、
今だに思い出すと興奮しますよ!
猛禽の狩りは迫力がありますね。
それに小型の猛禽ですからスピード感があります。
猛禽好きとしては至福の時間でした。

投稿: moto8 | 2013年1月15日 (火) 20時30分

凄い場面に遭遇したのですね!
何度か近辺を捜しているのですが、なかなか見つからなくて(><;
至近距離で仮の場面を見たら興奮しますよね。
うらやましい限りです。
私も粘り強く探してこんな場面に遭遇したら良いなと・・・

投稿: birdland7 | 2013年1月15日 (火) 12時51分

tokiさん こんばんは、
近すぎたので手持ちの短いレンズの方が良かったかもです。
まさかこんな近くでやるとは思わなかったので。
いつもは遠いので500mmを構えていたので捕獲の瞬間は入りませんでした。
もう、こんな場面にはなかなか会えないでしょうね。

投稿: moto8 | 2013年1月14日 (月) 19時37分

noriさん こんばんは、
目の前数メートルでの狩りでしかも目線の高さです!
3人とも暫くテンションが上がりっぱなしでした。
その後も通ってますが、なかなか会えません。
こんなチャンスはめったにないですね。

投稿: moto8 | 2013年1月14日 (月) 19時32分

おーっすごいシーンに出会えましたね。
きれいな個体です。
こういう時慌ててなかなかファインダーに
収まらないけど、さすがですね。
目つきが鋭い(*_*)

投稿: toki | 2013年1月14日 (月) 19時30分

見たいとおっしゃっていたハイタカの狩り、
ついに遭遇したのですね。
止まっているところから獲物をつかんで飛ぶところまで
見られたなんてすごいです。

投稿: nori | 2013年1月14日 (月) 19時23分

ジダンさん こんにちは、
見たのは最高でなかなか頭からこの場面が離れませんでした。
画像があればもっとよかったですが。
そんな場面は簡単には撮れませんね。
今日はこの辺では大雪なので出ない方が無難ですね。

投稿: moto8 | 2013年1月14日 (月) 16時38分

w.tokioさん こんにちは、
噂の…というほどでもありませんが、
捕獲の瞬間があれば最高なんですけどね。
獲物をぶら下げて戻る場面だけでも良いほうでしょうか。
20m~30mぐらい離れたところで捕獲すればです。

投稿: moto8 | 2013年1月14日 (月) 16時34分

迫力ですね!!
こんな間近でハンティングが見られたなんて素晴らしいですね。
やはり通っただけご褒美があるってことでしょうか。
羨ましいです。
今日は雪絡みの撮影をと思ってましたが予想以上に雪がひどいので結局休刊日になってしまいました。(^^;)

投稿: ジダン | 2013年1月14日 (月) 12時53分

おはようございます。
これが噂の狩のシーンですか。
ハイタカが脚でしっかりヒヨを掴んでいるのが分かります。
狩は猛禽の撮影で一番美味しい場面ですね。お見事です。

投稿: w.tokio | 2013年1月14日 (月) 09時35分

isaさん おはようございます。
猛禽は毎日は餌を捕れない場合が多いので一回食べれば
数日は持つのではないでしょうか。
しかし、獲物を追う時は側に居る人など眼中にないようです。
小鳥を蹴散らしたハイタカをに勘弁してあげてください。

投稿: moto8 | 2013年1月14日 (月) 08時46分

おはようございます! しっかり、雨ですね〜^^;
ハイタカの狩りですね。。。良い瞬間に出会わせ羨ましい!!
一日飛び回って、一羽の鳥を獲れれば生きていけるのでしょう
かね。。。

昨日私は、と言うとハイタカ出現で本命を見事に蹴散らされた
(汗)という曰く付き^^;

投稿: isa-bird | 2013年1月14日 (月) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MFで | トップページ | 雪の葦原で »