« 遠征(上) | トップページ | イナバヒタキ »

2012年10月14日 (日)

遠征(下)

鳥の少ない遠征でしたが、帰りに海上の上に真っ黒な雲が出てその中から一本の太い柱が竜のように伸びていた、どうも竜巻らしい。こんなに大きいのは初めて見た。今回は鳥たちと相性が合わなかったし、天候も不順で久し振りにパッとしなかったがまた良い時もあるだろうと思いながら帰路に着いた。同行された皆さんお世話様でした。

海岸線の松の木でじっとしていた 白い下面が良く目立った ジュウイチ幼鳥
Img_8809

松の木の横枝にとまった シロハラホオジロ
Photo

顔に5本の白斑が入りデストロイヤーの仮面のような正面顔の シロハラホオジロ
Img_8730

桜の木にとまる小さな コホオアカ
Img_8963

正面顔からの コホオアカ
Img_8967

水場にやってきて水浴びをしていった ヤブサメ
Img_8650

小さな声と小さな身体で素早く虫を捕っていた たくさん居た キクイタダキ
Img_8038

順序が逆になりましたが、海を渡る前に寄ったハス田でタカブシギやトウネン、ハマシギなどの群れといっしょにツルシギが2羽居た。

 赤いソックスを履いた ツルシギ
Img_7659

|

« 遠征(上) | トップページ | イナバヒタキ »

コメント

mtana2さん こんばんは、
へくらは当たり外れがあるからしかたないですね。
また次回に期待ですね。
お世話になりました。

投稿: moto8 | 2012年10月20日 (土) 20時08分

出かけていたので、レスが遅れました。

お世話になりました。m(_ _)m
体調は戻りましたか?
竜巻、こっちに来なくて良かったです。
今回は、イマイチでしたね。
でも、ジュウイチ、ひとり、バッチリでしたね。
さすがでした。

投稿: mtana2 | 2012年10月20日 (土) 16時26分

isaさん こんばんは、
ジュウイチは頸を縮めてリラックスしてました。
他に人が居なかったから安心してたんでしょうね。
島に居る間は良く歩くんで飯が美味いです。
何よりも離島なので空気が澄んでます。

投稿: moto8 | 2012年10月15日 (月) 20時32分

ら~しょんさん こんばんは、
先ほどはどうもです。
あの後アカゲラが撮れました。
松の木どまりは本土ではあまりないけど、
此処は防風林見たいに松林が多いんです。

投稿: moto8 | 2012年10月15日 (月) 20時23分

ジダンさん こんばんは、
鳥は少なかったけどジュウイチは良かったです!
どうせなら成鳥も見たかったんですが、
トケン類も少なくてです。
シロハラホオジロは♂ではないようです。

投稿: moto8 | 2012年10月15日 (月) 20時20分

こんばんは〜
まずは、ジュウイチ、、、ん〜いいないいな(^_^)
こうしてみると羽を休めるという、大切さが伝わっ
てきますね!
なんだかんだ言っても、充実のラインナップですよ
これなら^_^;

投稿: isa-bird | 2012年10月15日 (月) 20時04分

先ほどはお世話様でした!!
これが噂のジュウイチ君ですか。
背景の松も良い雰囲気で素敵な一枚ですねー!

投稿: らーしょん | 2012年10月15日 (月) 19時54分

ジュウイチはまず撮らせてもらえない鳥なので、このショットだけでも十分価値あると思います。
島ならではですね。
シロハラホオジロは5本の白線が識別点なんですね。
勉強になりました。

投稿: ジダン | 2012年10月15日 (月) 18時22分

noriさん おはようございます。
今回、個人的にはジュウイチが一番の収穫でした。
幼鳥は可愛い顔をしてますよね。
コホオアカは昨年も越冬個体が田圃で確認されているので、
今年も見られる可能性は大です。

投稿: moto8 | 2012年10月15日 (月) 08時59分

ジュウイチ、いいところにとまってますね!
すごく絵になっていて。掛軸になりそうです。
コホオアカって、かわいらしいですねー。
秋ヶ瀬周辺で会ってみたいです。

投稿: nori | 2012年10月15日 (月) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征(上) | トップページ | イナバヒタキ »