« 残暑お見舞い! | トップページ | 猛禽の幼鳥 »

2012年8月12日 (日)

お盆の頃

また蒸し暑さがぶり返してきて少し動くと汗が噴き出してくる。
お盆の混雑と猛暑を避けてあまり出かけていないが、先日、少し遠くの田圃を廻ってみた。水の入った田にコアオアシシギが2羽とタカブシギ4羽、キアシシギ9羽、コチドリ多数、それに2羽のオジロトウネンが居た。その後もう少し先の田圃も廻ってみるとアオアシシギが2羽とその側で4羽のツバメチドリが飛び廻っていた。今季のシギチはまだ種類、数ともに少ないようだがこれから増えるのだろうか。

田圃の上をビュンビュンとスピードを上げて飛び廻っていた ツバメチドリ
Img_9054_2

いかにも早そうな翼の形をしている冬羽のツバメチドリ
Img_9064

バッタでしょうか、何かの虫を口に銜えて飛ぶ ツバメチドリ
Img_9003_2

何処に居るか分かるでしょうか、土塊のくぼみにいるので見つけ難い2羽のツバメチドリ
Img_9015

車の中で見ていたら こんなに近くまで来てくれた オジロトウネン
Img_8901

休耕田に咲く小さな花の前で オジロトウネン
Img_8785

顔がかゆいのかな 2羽居た オジロトウネン
Img_8907

昨年はたくさん来ていたが、まだ2羽しか見られなかったコアオアシシギ
Img_8713

水をどんどん入れてる最中の休耕田で アオアシシギ
Img_8917

|

« 残暑お見舞い! | トップページ | 猛禽の幼鳥 »

コメント

isaさん こんばんは、
従来あった休耕田は年々少なくなっているようです。
あっても水が入ってないとかです。
しかし場所によっては多くの休耕田が残っているところもあるようですが、
ツバチは水の無い田とか畑とか少し水のある所とかです。

投稿: moto8 | 2012年8月16日 (木) 22時04分

こんばんは〜
早くも、田圃へ帰って来てるんですね〜で、足が向かないisaです(汗)

ところで、休耕田あってのシギチなのですが。。。休耕田は結構残っ
ているのでしょうか? ツバメチドリは、畑が定番?

良くぞ、あの俊足?飛翔をここまでとらえましたね〜お見事!

投稿: isa-bird | 2012年8月16日 (木) 21時03分

あんさん おはようございます。
暑いですね!
今日は35度以上になるようですよ。
ツバメチドリも暑いでしょうね。
でも元気に風邪を切って飛び回ってました。

投稿: moto8 | 2012年8月16日 (木) 07時57分

実際にうずくまっているツバメチドリを探すのは面白いですよね。 土くれと同じ色だし。
写真で探すのも、「うん?」と集中しましたhappy01
飛翔写真は小型の猛禽?みたいです。

投稿: あん | 2012年8月15日 (水) 22時56分

noriさん こんばんは、
土塊の中のツバチ分かり難いですよね、
手前のも黒い目がハッキリ出ているので何とかわかります。
ジロネは小さいしいつの遠い所が多いんですが、
この時は他に誰も居なかったし近かったです。

投稿: moto8 | 2012年8月13日 (月) 20時56分

ツバチの飛翔、かっこよいです!
2羽いるう写真、手前のが全然見つけられませんでした。
ジロネンもだいぶ近くまで来てくれたのですね~。

投稿: nori | 2012年8月13日 (月) 20時46分

mtana2さん こんばんは、
ツバチは早いですが大きいですから、
トンボよりは楽です。
田圃の土塊の中でも何か虫を捕まえていました。
やはりただ休んでいるだけでなく餌も多い場所なんですね。

投稿: moto8 | 2012年8月13日 (月) 20時18分

ツバメチドリの飛翔、バッチリですね。
かなりのスピードだと思うのですが、さすがですね~。
バッタをくわえているのもよく捉えましたね。

投稿: mtana2 | 2012年8月13日 (月) 18時43分

ジダンさん おはようございます。
ツバチは特に冬羽と幼鳥なので土とおなじような地味色でよく探さないと分かりません。
今季はシギチロードもムズの入っている休耕田が少ないので、シギチも少ないです。

投稿: | 2012年8月13日 (月) 09時02分

tokiさん おはようございます。
今季は種類、数とも少ないです。
年々少なくなっているように感じます。
ツバチが銜えているのは田圃に居る虫だから、きっとイナゴとかコメツキバッタとかでカミキリじゃないようです。
安心してください。

投稿: | 2012年8月13日 (月) 08時59分

w.tokioさん おはようございます。
チドリ系は意外と乾いたところが好きなようですね。
ツバチは格好いいですよね!
名前のとうり大きなツバメです。

投稿: | 2012年8月13日 (月) 08時56分

土塊の窪みのツバメチドリ、眼が写ってないときっとどこにいるかわからないと思います。
これなら絶対敵に見つからないでしょうね。
シギチを見るにはやはりちょっと遠出しないとダメですね。

投稿: ジダン | 2012年8月13日 (月) 07時58分

シギチが今年は少ないようですね。
ツバチの飛翔、羽の形が独特で、
すぐに分かりますね。
ずいぶんくわえているけど、中に
カミキリとかいないでしょうね(^^;)

投稿: toki | 2012年8月13日 (月) 06時51分

こんばんは。
今年は少ない様ですが、いろんなシギチが来ていますね。
シギチの飛翔形は如何にも早そうで皆恰好いいですが、
中でもツバメチドリは群を抜いていると思います。

投稿: w.tokio | 2012年8月12日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑お見舞い! | トップページ | 猛禽の幼鳥 »