« カッコウ | トップページ | 神社の森で »

2012年7月15日 (日)

鳥いろいろ

今日は30度を超える暑さになった、もうじき梅雨明けだろうか。
午前中にMFの田圃へ行ってみた、だんだんと陽射しが強くなってきたがヨシゴイの幼鳥と餌捕りに忙しい親が飛び廻っていた。他にはチョウゲンボウとアオサギ、ヒバリなどでオオヨシキリの声も少なくなったような気がする静かな田圃だった。収穫もなかったので今回は最近撮った鳥たちです。

今年も会えて良かった! アカモズ
Img_3009_2

少し遠いところにとまってた アカモズ
Img_3029_3   

細い翼で高速に飛び廻る小型のヒメアマツバメ
Img_3312

小さな身体に比べて顔が大きく見える ヒメアマツバメ
Img_3303

飛びながらの正面顔 ヒメアマツバメ
Img_3304

黒いベレー帽を被った赤い嘴の クロハラアジサシ
Img_4897

少しマダラになっているがお腹が黒い クロハラアジサシ
Img_4902

近くの公園で、

こんなのが木にとまってました 小さなヨーロッパコノハズク(20㎝ぐらい)
Img_5338

こんなのもとまってました 大きなワシミミズク(66㎝ぐらい)
Img_5451

|

« カッコウ | トップページ | 神社の森で »

コメント

ジダンさん こんにちは、
毎日暑いですね!
道東は特に気温が低いので寒いくらいでは、
夏だけあちらに行きたいですね。
いろいろ見られて良かったようですね。

投稿: moto8 | 2012年7月19日 (木) 11時59分

この暑さに負けずあちこち行かれているようですね。
私は先日北海道から帰ってきて気温差が20度あって辟易しています。
アカモズだったら少し涼しいですね。

投稿: ジダン | 2012年7月18日 (水) 23時32分

noriさん おはようございます、
アカモズは数が減っているようです。
ヒメアマツバメは喉に餌をたくさん詰め込んでいるので、
余計に顔が大きく見えるようです。
ワシミミズク、本当に凄い爪ですね!

投稿: moto8 | 2012年7月18日 (水) 08時41分

アカモズは最近会ってないですが、やはりよいですね!
ヒメアマツバメ、そう言われると顔が大きく見えます。
本当は体が小さいからなのでしょうけど…(^ ^;
ワシミミズク、近くで見たいですが、爪がこわいな~。

投稿: nori | 2012年7月18日 (水) 07時59分

tokiさん おはようございます、
最近はこういう鳥たちを飼っている人が多いですね!
この時はコノハズクとミミズクとハリスホークと3羽も飼っているとのことでした。
飼育が大変でしょうね。

投稿: moto8 | 2012年7月17日 (火) 07時59分

ワシミミズク風格がありますね。
羽も痛んでなくて、きれい。
飼育がいいんでしょうか。
何となく自然に撮れてますね。

投稿: toki | 2012年7月17日 (火) 06時43分

isaさん こんばんは、
暑いのは苦手です!
高原も鳥影が少なくなりましたか。
小鳥たちは繁殖が終わってしまうと散らばってしまうから、
出会うのが難しいですね。
アカモズやチゴモズは本当に少なくなったようです。
貴重ですね。

投稿: moto8 | 2012年7月16日 (月) 21時11分

こんばんは〜暑かったですね!
でも、昨日の高原で疲れて家に引きこもった私です(笑)

高原や高山の鳥たちも一段落したようで、鳥の声も少ない
お山でした〜

アカモズも生息数を減らしている一種なのか、無事に繁殖
してまた来年帰って来て欲しいですね!

投稿: isa-bird | 2012年7月16日 (月) 19時20分

あんさん こんばんは、
コノハズクとワシミミズクは我が家の近くの公園です。
飼われているものですが人気者でした!
コノハズクは少し羽が擦り切れていますが、
ワシミミズクはわりと綺麗な羽衣でした。

投稿: moto8 | 2012年7月16日 (月) 19時00分

アカモズの季節ですねぇ!!
会いに行かなくてはdash
毎年見られるのが嬉しいですね。

近くの公園って?
アカモズの近くじゃないのですかsign02

投稿: あん | 2012年7月16日 (月) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カッコウ | トップページ | 神社の森で »