« 田圃の葦原で | トップページ | 小さな公園で »

2012年7月26日 (木)

まだこれから

今日も暑かったがまだまだ夏は始まったばかり、先が思いやられる。
少し早いとは思いながらシギチは来ていないかと少し足を伸ばして田圃を巡ってみた。休耕田はあるが殆どがまだ水が入ってなかった、わずかに数枚の水が入った田圃にはムナグロとアオアシシギが3羽、それにタカブシギが6羽ほどいた。シギチはまだまだこれからだったが、その周辺で会った身近な鳥たちの表情です。

早くもやってきた 水の入った田では畔の上にいた1羽の アオアシシギ
Img_6947_2

水の中にも2羽の個体がいた アオアシシギ
Img_6957_2

田圃と畔の堺に親と一緒に3羽の小さな子供が居た キジ
Img_6989_2

3羽のうちの1羽が急に農道を横切って向いの草むらに駆け込んだ キジ
Img_6994_2

「勝手に離れちゃダメよ」と心配そうに頸を伸ばして見守る親 キジ
Img_7001

以前は大きな運動会や国体などの開会式などでたくさん飛ばしていた真っ白なハト
Img_7065_2

畑などで群れではあまり見かけたことが無い 餌を捕っていた7羽の白いハト
Img_7075_2

綺麗な個体だったが非常に警戒心が強かった チョウゲンボウ♂
Img_7093_2

|

« 田圃の葦原で | トップページ | 小さな公園で »

コメント

tokiさん こんばんは、
キジの子供も親の言うことを聞かずに単独行動をして、
後で怒られていたりして・・・
白い動物は弱いといわれますが、ハトはどうなんでしょう。
目立つので猛禽などに襲われやすいでしょうね。

投稿: moto8 | 2012年7月29日 (日) 22時04分

mtana2さん こんばんは、
キジももう少し大きくなった子供は見ますが、
これほど小さいのはあまり見ません。
白いハト、なんだハトか~、ですが、
純白の野生化はあまり見かけませんよね。

投稿: moto8 | 2012年7月29日 (日) 21時59分

もうシギチの季節ですか。
この暑いのにね、そういえば昔も暑い日によく
田んぼに行ってましたね。
キジの子の走りカワイイですね。
この白いハトは野生で生きていられるんですね。

投稿: toki | 2012年7月29日 (日) 06時31分

子キジの横断、かわいいですね。
7羽も白いハトが群れるのは珍しいですね。

投稿: mtana2 | 2012年7月28日 (土) 22時27分

wtokioさん こんばんは、
こんなに小さいのは初めてでした!
人間でもなんでも小さい方が可愛いです。
白いハトは手品で使っているのよりは少し大きく見えましたが、同じでしょうか。

投稿: moto8 | 2012年7月27日 (金) 21時15分

こんばんは。
キジの親子微笑ましいですね。
見ることはたまにありますが、未だ撮影に至らずです。
白いハト昔は寄席等で定番でしたが、最近はご無沙汰です。
しかし居る所には野生で群れているとは驚きです。

投稿: w.tokio | 2012年7月27日 (金) 20時30分

ジダンさん こんばんは、
キジの雛もここまで小さいと可愛いです。
白いハトは確かに一瞬なんだろうと思います。
飼っている人もいるので飛んでる所は見ますが、
畑に降りていたので車を停めて確かめました。

投稿: moto8 | 2012年7月27日 (金) 19時44分

もうすぐ8月に入りますのでそろそろシギチも忙しくなりますね。
道を横切るキジの雛、可愛いです。
事故にあわないことを祈るばかりです。
7羽の白いハト、一瞬ドキっとしますね。(^^;)

投稿: ジダン | 2012年7月27日 (金) 18時02分

noriさん おはようございます、
暑いですね!
この夏を乗り切るのが大変です。
キジもこんなに小さいととても可愛いです。
白いはとの群れは飼われているのが飛んでいるのは見ますが、この群れは足環も入ってなくて珍しい?のでは。

投稿: moto8 | 2012年7月27日 (金) 08時57分

アオアシシギももう来たのですね。
キジの親子はかわいいですね~(* *
子ども、スタスタ走ると速そうです!

白いハトが7羽もいると、一瞬、何?!ってなりそうですね。

投稿: nori | 2012年7月27日 (金) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田圃の葦原で | トップページ | 小さな公園で »