« 沼で! | トップページ | アリスイ »

2012年3月15日 (木)

田圃などで

今日は天気は良かったが風が強くて早々に引き揚げた。
最近の森は相変わらずパッとしないので田圃に通っていた。コジュリンやオオジュリンやカシラダカは頭が黒くなり夏羽になってきたし、ノスリは複数で飛び廻り、ハヤブサやチョウゲンボウも飛ぶ、クイナも見えるところに出てくるし、なかなか近くで撮らしてくれないが頭の白いホオジロなどが居て結構賑やかだ。今回は田圃やその周辺で最近撮った画像です。

良い所に出ないが頸から上が白い部分白化の個体と思われるホオジロ
Photo_3

じっとしてたら葦原から足元の狭い水路に出てきてどんどん近づいてきたクイナ
Img_6612

この後ちょっと動いたらすぐに芦原の奥に入ってしまった クイナ
Img_6617

土手を歩いていたらすぐ近くを飛んできた ハイイロチュウヒ♀タイプ
Img_4687

曇り空なのでバックが白くて見難いですが タゲリの群れに突っ込んだ ↓ハヤブサ
Mg_7596

「ガッ、ガッ」と鳴きながら何か大きな獲物を捕まえて飛んできた ハヤブサ成鳥
Img_8496_4

自然界は春が進んでます、包皮を破って中から出てきたヤナギの花芽というんでしょうか 
Img_8960

|

« 沼で! | トップページ | アリスイ »

コメント

tokiさん こんばんは、
ホオジロは髭を生やしてるようにみえるからでしょうか。
タゲリは丸っこい翼でハヤブサはスマートです。
性能はセスナ機とジェット機ぐらいかもです。

投稿: moto8 | 2012年3月18日 (日) 19時30分

白化のホオジロなんだか変なおじさんみたいですね。

タゲリとハヤブサ、羽の長さがあまり変わらない気がし
ますが、性能は段違いですよね。
いつもすごいシーンばっかり(*_*)

投稿: toki | 2012年3月18日 (日) 09時17分

isaさん おはようございます。
ヤナギの芽を見ていると春だな~と和みますが、
まだ寒いですね!
今年は小鳥は少なかったですが、
冬の空は面白かったです。

投稿: moto8 | 2012年3月16日 (金) 07時31分

こんばんは!
送別会シーズン、、、仲間が会社を去る寂しさなんですが、でも
飲み過ぎちゃいます(笑)
最後のカット、いいですね〜春がすすむ一コマは良いアクセント
ですね♪そんなフィールドの思い出になりますね〜
空では厳しい現実が繰り広げられているようですね .

投稿: isabird | 2012年3月15日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沼で! | トップページ | アリスイ »