« 水浴び2 | トップページ | 夏はアジサシ »

2011年7月13日 (水)

コシアカツバメ

今年は梅雨明けも早かったので暑い日もそれなりに長くなりそう。
最近ツバメづいている、普通のツバメは身近で見られるので馴染み深いがイワツバメは平地でも飛んでいるのを見るがあまりしっかり観察していないし、アマツバメはツバメの仲間でなくアマツバメの仲間で市街地では渡りの時期しか見られないなど、最近はこれらもしっかりと観察しようと思い、今回は市街地でも見られるが関東では数が少なく何処ででもというわけにはいかないコシアカツバメがよく見られるという場所へ行って見た。現地ではたくさんのコシアカツバメが人工物に営巣し、餌を捕りに河川敷の上を飛び回っていた。

やはりツバメは電線にとまっている姿が定番でしょうか 長い尾のコシアカツバメ
Img_3499 

青空を飛んでいる時は腰の赤褐色がよく目立つ 夏空を飛ぶコシアカツバメ
Img_3503

普通のツバメよりは少し遅れて渡ってくるようだ 滑翔することが多いコシアカツバメ
Img_3446_2

長い尾羽を全開で急転回をしながら飛んでいる虫を捕まえるコシアカツバメ
Img_3521

ボケてますが 身体の下面の縦班と長い尾が特徴的なコシアカツバメ
Img_3473_2

暑い今の時期は公園でいろいろな蝶が飛び回っている アゲハチョウ
Img_3146

|

« 水浴び2 | トップページ | 夏はアジサシ »

コメント

tokiさん こんばんは、
そうですか、島根ではふつうにいましたか!
鎌倉や千葉県の海沿いまで行かなくても見られますが、
数は少ないです。

投稿: moto8 | 2011年7月15日 (金) 22時07分

腰赤は昔、鎌倉まで行ったけど、そうでもないですか?
6月に田舎(島根)に行った時は、ちゃんと普通にいました。西は普通種ですよね。

投稿: toki | 2011年7月15日 (金) 21時36分

isaさん こんばんは、
コシアカツバメ昔は何処にでも居たんでしょうか?
もともと渡ってくる数がツバメよりは少ないようです。
カメラマンは電線どまりを写真にならないと嫌いますが、
ツバメなどはほとんどが電線ですよね。

投稿: moto8 | 2011年7月15日 (金) 21時09分

こんにちわ〜
コシアカの渡りなんでしょうか?
このツバメは子どもの頃には随分と見かけた気がします・・・
ツバメの見分けをした記憶が! なのでわざわざ・・のために
と思いつつ希少な種になってしまいましたね!!
気品の良さはこの鳥!ですね^^;

ん〜電線シリーズが・・・電線と鳥、数えきれないほど有り、
数えきれませんね(笑)

投稿: isa | 2011年7月15日 (金) 19時07分

ジダンさん こんばんは、
そうですか、大阪ではどこにでも居るようですか!
関東では局地的で居るところには居ますが、
意外と数が少ないようです。
西の方が多いんですね。

投稿: moto8 | 2011年7月14日 (木) 21時12分

コシアカツバメの写真いいですね。
大阪では子供の通う学校でも営巣していたくらいポピュラーな鳥でしたが、関東にもどってからは全く見てません。
そのうち関東でも見たいなと思っています。

投稿: ジダン | 2011年7月14日 (木) 19時16分

noriさん こんにちは、
ツベメ類など会っても意外としっかり観察しないで
いい加減にしている事もあるので、
いま、もう一度観察し直しています。
面白い発見があるかもです。

投稿: moto8 | 2011年7月14日 (木) 16時54分

ツバメづいていますね!
青空に電線止まりが絵になっていますね。
飛翔もスピード感ありでかっこいいです~。
アゲハはじっくり見ると美しいですよね。

投稿: nori | 2011年7月14日 (木) 08時55分

w.tokioさん おはようございます。
ありがとうございました。
暑さに負け集中力が欠けボケ写真ばかりになりましたが、
観察する機会の少ないツバメなので新鮮味があります。
確かにオシャレなツバメです。

投稿: moto8 | 2011年7月14日 (木) 08時21分

おはようございます。
コシアカ青い空に腰のオレンジがよく映えていますね。
ツバメの仲間では胸の縦斑にオレンジの頬や腰そして
長い尾羽と、おしゃれ度ナンバーワンだと思います。

投稿: w.tokio | 2011年7月14日 (木) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水浴び2 | トップページ | 夏はアジサシ »