« 巣立ち! | トップページ | 春の遠征2 »

2011年5月29日 (日)

春の遠征1

今年も恒例の春の遠征、
目的地に行く途中に寄った干拓地ではこれといった鳥は居なかったが蓮田に40羽ほどのトウネンの群れが居た。翌日順調に目的地に渡ることが出来、早速探鳥を始める。2日ほど前まではカンムリオオチュウが居たらしいがすでに抜けていた。一回りしてみるが鳥影は少ないようだ。それでもアカショウビンやチゴモズ、ブッポソウなどが居て楽しませてくれる。そして昼過ぎにはライファーとなるチョウセンメジロを観察することが出来、久しぶりに1種増えた。この鳥も会いたかったがなかなか会うことが出来ず嬉しい出会いとなった。またヤイロチョウを見た人がいて明日以降に期待が膨らんできた。

愛想良く 桜の木の前で赤い嘴の綺麗な姿をみせたブッポウソウ
Img_0088

枝から飛び出した 光線具合で青や緑色に見える美しい羽色のブッポウソウ
Img_0091

なかなか鋭い顔をしている 目の前を飛んで行ったブッポウソウ
Img_0092

曇りの日 近かったが綺麗な色が出ず、まるで別の鳥のような色のブッポウソウ
Buppo

今までなかなか会えなかったがメジロと行動していた動きの早いチョウセンメジロ
Img_8999

胸を張って背伸びをしたような姿勢をとることが多いマミジロタヒバリ
Img_8858

子供の成長が早いから大丈夫なのだろうか、毎年今頃渡ってくるハチクマ
Img_8956

何万という大小の群れが海上を渡っていったアカエリヒレアシシギ
Img_8785_2

|

« 巣立ち! | トップページ | 春の遠征2 »

コメント

isaさん おはようございます。
ブッポウソウは緑の木の中だったので条件が良くラッキーでした。
なかなかこういう色が出ないんですよね。
チョウセンメジロは繁殖地は中国北東部などで繁殖し中国南東部からインドシナ、タイなどで越冬するそうなので日本にはたまに寄っていく旅鳥だそうです。

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時45分

noriさん おはようございます。
ブッポウソウ綺麗な色がなかなか出ないんですよね。
光線が足りないと黒っぽくなるし、
条件次第ですね。
チョウセンメジロは元気でしたよ!

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時34分

ジダンさん おはようございます。
チョウセメジロは3カット撮れただけで見失いました。
今回鳥は少なかったですが、ヤイロチョウなども撮れました。
毎回何が出るか楽しみです。

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時30分

おはようございます!
moto8さんくらいになると、年間ライファーが
殆ど伸びず・・・ですか~
数を減らしているブッポソウは貴重ですね!
良い色が出てるな~~

朝鮮目白? 見逃しがちですね~どこに渡るん
だろうか・・・・

投稿: isa | 2011年5月30日 (月) 08時18分

あんさん おはようございます。
チョウセンメジロは島に通い始めたころから気にしてましたが、なかなか会えませんでした。
メジロと一種に行動しているので動きは早いですが脇腹の班は目立ちます。

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時14分

birdland7さん おはようございます。
ブッポウソウは綺麗な色が出ました。
とまってた場所が良かったんですね。
チョウセンメジロはふつうのメジロとほぼ同じ大きさです。鳴き声が多少違います。

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時10分

ブッポウソウ、美しいですね。とてもいい写真ですね~。
飛び出しの写真も羽の色がきれいで、見入ってしまいます。
チョウセンメジロって、怪我してるみたいですよね。。。

投稿: nori | 2011年5月30日 (月) 08時10分

normanさん おはようございます。
黒い鳥も見たかったです1
派手な鳥は見ていて明るい気持ちになりますよね。
派手鳥は次回に載せるつもりです。
乞うご期待です!

投稿: moto8 | 2011年5月30日 (月) 08時01分

チョウセンメジロの脇はかなり赤いですね。
とっても羨ましい鳥です。
島は色々出て楽しそうですね。

投稿: ジダン | 2011年5月30日 (月) 00時35分

チョウセンメジロがとても珍しい鳥ということも知らなかった・・
脇の赤っぽい班が目立ちますね。
今度 島に行ったら、「なんだメジロかぁ」でなく、
しっかり見ていこうと思いましたよcoldsweats01

ライファーおめでとうございます!!

投稿: あん | 2011年5月29日 (日) 23時40分

ブッポウソウ、綺麗ですね目線で!
初列風切に白い模様があるのですね。
チョウセンメジロ、赤い斑点なんですね?
大きさはメジロと変わらないくらいなんでしょうか?

投稿: birdland7 | 2011年5月29日 (日) 23時32分

私もただのメジロは見たのですが、チョウセンメジロは良いなぁ。
唐突にカラーバランスが崩れて、腰が赤くなると言うのが妙ですね。怪我しているみたい。
次回はもっと派手な鳥が登場しますか?
私も茶色や黒い鳥に一喜一憂するばかりでなく、たまには派手な鳥を撮りたいものです。

投稿: norman | 2011年5月29日 (日) 22時33分

tokiさん こんばんは、
チョウセンメジロはメジロより濁ったような声で鳴いてました。
以前から会いたかったんですが、やっと見れました。
ブッポウソウは条件によって色がずいぶん変わります。

投稿: moto8 | 2011年5月29日 (日) 22時21分

チョウセンメジロの脇が赤いってそんな感じなんですね。茶色の帯になってるのとはぜんぜん違いますね。
ブッポウソウきれいないろが出てますね。

投稿: toki | 2011年5月29日 (日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巣立ち! | トップページ | 春の遠征2 »