« 鮮やかな! | トップページ | 森は静か »

2010年10月20日 (水)

西の田圃で

数日、気持ちの良い秋空が続いていたが今日は曇り空。
先日、少し遠くへ出かけた。目的の鳥は消化不良気味で、なんとなく田圃で上空を見つめるとツバメがたくさん飛んでいる。良く見るとコシアカツバメと小さなショウドウツバメが入り混じって高く低く飛び廻っていた。また、近くの稲刈りが終わった乾燥した田に5羽のタマシギの親子が餌さを食んでいた。夕方には小鳥を追いかけて地上すれすれに低く飛ぶコチョウゲンボウの姿も見られた。

田圃の空を餌さを追い縦横に飛び回るコシアカツバメ
Img_8646

たくさんの群れで低く飛んだり急上昇したり コシアカツバメ
Img_8652

赤褐色の濃い成鳥や淡い色の幼鳥などが居たコシアカツバメ
Img_8626

腰の赤褐色が良く目立ち尾もかなり長い コシアカツバメ
Img_8591

虫を求めて近くに来たかと思うと見る間に遠くへコシアカツバメ
Img_8557

稲刈りの終わった乾燥した田圃で何かを食べていたタマシギ
Img_8726

♂親とかなり大きくなった子供が4羽の家族で タマシギ
Img_8675


Img_8573

|

« 鮮やかな! | トップページ | 森は静か »

コメント

タマシギ、こんなカラカラなところにもいるのですね。
一家でエサ捕りに出かけてきたのでしょうか。
虫を食べたり強かに生きていますね。
西の方では多いと聞いたことがありますが・・・。

投稿: mtana2 | 2010年10月24日 (日) 06時32分

ジダンさん おはようございます。
コシアカツバメ、関東では繁殖しているところも有りますが局地的で少ないです。
結構大きいのでショウドウツバメに比べれば撮りやすいです。

投稿: moto8 | 2010年10月22日 (金) 07時52分

こちらに戻ってきてコシアカツバメは結構気にしていたのですが、関東ではなかなか簡単には見つかりませんね。
大阪では子供の通う学校で繁殖もしてるくらいポピュラーな鳥でしたが、「ところ変われば」です。
一眼ではまだ撮ってない鳥なので羨ましく画像を拝見しました。

投稿: ジダン | 2010年10月22日 (金) 00時28分

tokiさん こんばんは、
タマシギ今季初めてです!
それも水っけが全然ありそうも無いカラカラに乾燥した所に居ました。こんな場所で見たのも初めてです。
餌さは虫のようなもので、この後は稲の切り株の間で寝てしまいました。

投稿: moto8 | 2010年10月21日 (木) 21時24分

タマシギ、今年まったく話もなかったようですが、
秋に見るのも珍しいかも。
コシアカツバメ渡りですか。
きっちり撮れてていいな~。

投稿: toki | 2010年10月21日 (木) 19時50分

noriさん こんばんは、
コシアカツバメ、渡り途中と思われますが、
この地方で繁殖したのかもしれません。
南の方では越冬する個体もいるようです。

投稿: moto8 | 2010年10月21日 (木) 19時15分

西のほうへお出かけされていたのですね!
コシアカツバメ、お腹の渋い色がよく出ていて素敵です~up
露出補正といい、スピードといい、私には難易度高いです。。。
幼鳥もいたということは近くで繁殖していたのでしょうかchick

投稿: nori | 2010年10月21日 (木) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鮮やかな! | トップページ | 森は静か »